京都観光の代表格、金閣寺。
こちらも世界遺産。

金閣寺、というのは通称で、
正式には鹿苑寺金閣、という。

ちょうど屋根には、うっすら雪が覆っていて、
とても上品な姿になっている。

室町幕府3代将軍、足利義満が建造。
義満はここで一切の政務を行ったそうだ。

ま、足利義満は日本史上、
黄金の茶室を造った豊臣秀吉と並ぶ黄金好き
ということだけは確かだろう。