築城年:1429年~1441年、1620年
築城者:若泉三郎、西尾忠照・忠照
所在地:茨城県土浦市中央

・造形美…………★★☆☆☆
・彩色美…………★★★☆☆
・立地環境………★★★☆☆
・展示+眺望……★★☆☆☆
・交通……………★★★☆☆
・歴史的価値……★★★★☆
・知名度…………★★☆☆☆

合計19点/35点満点

【コメント】

天守閣などはないが、当時あった3つの櫓
(西櫓・東櫓・太鼓櫓)がすべて存在しており、
太鼓櫓は現存、西櫓は現存改修、東櫓は本格復原
となかなか建物の状況はよい。

ただし、土塁の城にもかかわらず、
現代的な石垣があったりと、興醒めな点も。

地元ではどうやら普通の公園で使われている様子で、
ある意味、城郭建築のある風景が普通にある、
という点はある種、望ましい風景かもしれない。