築城年:1611年
築城者:堀尾吉晴
所在地:島根県松江市殿町

・造形美…………★★★★★
・彩色美…………★★★★★
・立地環境………★★★★★
・展示+眺望……★★★★☆
・交通……………★★★★☆
・歴史的価値……★★★★★
・知名度…………★★★★☆

合計32点/35点満点

【コメント】
黒壁好きにはたまりません。
城郭の歴史から言うと、
白漆喰が流行した江戸期以前の古いタイプ。
織豊時代の天守に多いタイプです。

松江城自体は江戸期の築城ですが、
望楼型という比較的初期型の天守の構造です。

平面規模では姫路城に匹敵する大きさであり、
デザイン・構造・規模どれをとっても、迫力満点。

木々が覆って天守が見にくくなることもなく、
存分に眺められます。

大阪城や名古屋城、また現存天守では
松本城や姫路城には知名度は及びませんが、
隠れた名城と言えるでしょう。

【交通】

交通アクセスは、JR松江駅から約2km。
歩いていっても30分程度で着くはずです。
タクシーなら数分。バスなら駅前から、
松江温泉行行きに乗り、「県庁前」で下車。
10分程度?と思います。

JR松江駅までは、

飛行機 …ANAなら米子空港、JALなら出雲空港。
      各連絡バスで米子空港からは約45分、
      出雲空港からは約25分でJR松江駅まで。
      出雲のほうが近いのですが、
      ANAは出雲には着陸しません。
 
      米子空港 → 松江駅: 960円
      出雲空港 → 松江駅:1,000円


電車 … 山陰地方に限らず、日本海側は電車の便が
      あまりよくありません。
      岡山まで出て、北に上がるほうが吉。
      岡山からJR伯備線経由で
      スーパーやくも号 or やくも号。
      
      また、東日本の方なら、夜行特急サンライズ出雲号も便利。
      特にのびのびシートなら、寝台料金なしで
      (むろん、特急料金はいるけど)寝台車に乗れます。

      雑魚寝スペースと毛布1枚程度なので、
      それなりの覚悟はいりますが。
      また、別料金を払えば、のびのびシートでも
      シャワー室が使えます。

      逆にA寝台個室とかになると、専用シャワー室など、
      豪華設備がいっぱい。(乗ったことないケド)

【グルメ】

松江駅前のシャミネ松江東館に
「かつ専科源吉」という店があります。

東京・恵比寿で人気の「キムカツ」に似た、
みやかつ定食があり、これが絶品。

薄くスライスした豚肉を25枚以上も重ねて
とんかつとしたもので、
普通のとんかつでは味わえない、
やわらかさと肉と肉の間からこぼれ出る
肉汁がなんともたまらない。

松江に行かれた際はぜひご賞味あれ。