築城者:相良長頼
築城年:1205年
所在地:熊本県人吉市麓町

【コメント】

胸川と球磨川が合流する中州に
築かれた人吉城。

鎌倉時代から続く相良氏の居城。

川沿いの眺めと長櫓が
すごくよく合っている。

今では水量が少ないが、
往時はとても大きな堀のように
見えたことだろう。

この奥には、人吉城歴史館があり、
藩主に隠れて家老が造っていた地下室を
見ることができる。

一瞬、風呂かと思うような
地下水がたまっていて、周りは石垣に囲まれ。

何の目的で造られたか、今もって不明であるが、
今なら城の地下に、石垣で囲まれた温泉…
なんてあれば面白いのだが。

【交通】

わたしは、宮崎から熊本行きの高速バスを
途中で降りて、タクシーで向かったが、
一般的にはJR人吉駅から行くのが普通だろう。

【温泉】

人吉城の敷地のそばに、
人吉温泉元湯、という銭湯がある。

銭湯といっても、もちろん温泉なんだけど、
湯船だけがあって、地元の人が行くような
シンプルな温泉。