築城者:赤松則村/羽柴秀吉/池田輝政/本多忠政
築城年:1333年/1580年/1609年/1618年
所在地:兵庫県姫路市本町

・造形美…………★★★★☆
・彩色美…………★★★★☆
・立地環境………★★★★★
・展示+眺望……★★★★★
・交通……………★★★★★
・歴史的価値……★★★★★
・知名度…………★★★★★

合計33点/35点満点

【コメント】

いまや日本が誇る世界遺産・姫路城。
世界的に有名になったことだろう。

地震にも、落雷にも、火災にも遭わず、
戦火も潜り抜けた姫路城。
戦争でいくつも大城郭が焼失したことを考えると、
ほぼ奇跡的といってもいい。

桜とセットで撮ることはできなかったが、
ちょうどいいブルーモーメントの時間に、
ライトアップされた白鷺の姿を捉えた。