築城年:1559年/1667年
築城者:遠藤盛数/遠藤常友
所在地:岐阜県郡上市八幡町

・造形美…………★★★★☆
・彩色美…………★★★☆☆
・立地環境………★★★☆☆
・展示+眺望……★★★★☆
・交通……………★☆☆☆☆
・歴史的価値……★★★★☆
・知名度…………★★★☆☆

合計22点/35点満点

【コメント】

大河ドラマ「功名が辻」の主人公である
千代(山内一豊夫人)の故郷であるそうで、
ちょうどドラマ時期なため、そっちの話題で盛り上がっていた。

城自体は、模擬であり大垣城を参考に、
昭和初期に建造されたもの。

ただ、昭和初期の建造でしかも木造建築、
内部は2F吹き抜け構造、概観も層を跨ぐほどの
大きな千鳥破風が特徴的。

模擬とはいえ、今後の城のあり方を考える上で、
なかなか貴重な城ではないだろうか。

【交通】

公共交通手段で行くとなると、
長良川鉄道という地方ローカル線のみ、
さらに、郡上八幡駅からはバスに乗って、
城下町プラザへ向かい、そこから徒歩で山道を登るというルート。

なかなか手軽にささっと見るわけにはいかない。