築城年:1959年
築城者:?
所在地:静岡県熱海市曽我山

・造形美…………★★☆☆☆
・彩色美…………★★★★☆
・立地環境………★☆☆☆☆
・展示+眺望……★★★★☆
・交通……………★★★☆☆
・歴史的価値……★☆☆☆☆
・知名度…………★☆☆☆☆

合計17点/35点満点

【コメント】
まったく築城された経緯のない場所に
ある種、展望台代わりとして建てられた。

同じような経緯で建てられた尾道城が
廃城となっているのに対し、熱海城は一応現役。

本当の城好きが嫌うような、
いい加減なつくりが散見されるものの、
また、ちょっとずんぐりむっくりだけど、
色彩的には色鮮やか。

廃城にならなくて済んだのは、
全国にその名を知られる
熱海温泉があるからだろう。

こんな怪しい城に訪れる人はいるのか
と思ったが、そこそこ客が入っているようだし。

展示は甲冑や世界遺産、ヨーロッパの彫刻など、
こう統一性のない感じ。何がやりたい?

ただ、その中のひとつ城郭の解説は
なかなかまともで江戸城天守閣は貴重かも。

【交通】

交通アクセスは、JR熱海駅から徒歩40分ほど、
ルート135号から錦ヶ浦トンネルを抜け、
山道を登ったところ。

山を登るので徒歩だとしんどいかも。

温泉街からは結構離れてます。