旧・台湾総督府として、1919年に創建。
第二次世界大戦でアメリカ軍の空襲で破損するが、
その後の修復で、中華民国(台湾)総統府として活用。

日本で言う総理官邸に相当するが、平日の午前中は
見学が可能だそうです。写真撮影は禁止。

この建物を見ると、JR東京駅や中ノ島公会堂などの
赤レンガの洋館を髣髴とさせるデザイン。