インテリア

2ヶ月前の目の保養 … DESIGNTIDE TOKYO 2011 (2)

さて、続きですぅ。

季節はずれの風鈴。ただ、金属の音色は、
ちょっと雰囲気が違うね。
普通の風鈴と組み合わせてみても、
いいかもしれないですよね。

P1050109

水引がデザインされたグラス。
色が付いてないのが、若干微妙・・かも?

P1050110

こちらは、水引そのものをつかった照明。
意外と和・・すぎず、カッコイイ印象。
黒・赤・白。

P1050198

P1050199

P1050200

照明ものは、大好物なんですぐほしくなって、
キケンキケン・・・なんですけど、
これもまたいいなぁ・・・
かなり、写真を撮っちゃいました。

P1050203

P1050205

柔らかいでこぼこがいっぱいのプレート。
それぞれにソースを入れ分けたりする
だけでなく、脂モノの料理を乗せると
いい具合に脂が落ちる・・という効果もあるって!

P1050115

P1050113

盛り付け例。そこはかとなくオシャレすぎる!

P1050119

カラフルなトゲトゲ×ウェディングドレス。
見てる分にはキレイけど、当人痛そう・・・・(笑)

P1050134

オブジェとしては、いろいろ使い道が
あるような気はしますね。

P1050140

P1050138

ワニでおなじみ、ラコステのスペシャルシャツ。
ちょ・・・ワニだらけでキモチワルイよっ!(笑)

P1050141

てか、隙間開きまくりじゃない!

P1050143

一見、ただのリンゴ型の鉛筆削り・・・
(鉛筆削り自体、あまり使わなくなったけど)

P1050153

削ると、リンゴの皮みたいに削りカスが!
あはっ、おもしろい☆

P1050160

イチゴミルク・・を思い起こさせるような、
ピンクとホワイトが交じり合った模様。

P1050172

青いのもありますが、ピンクのほうが、
なんとなく美味しそうです(笑)

P1050184

炭火で焼肉を焼いたりはしますが、
こういった炭そのもので・・・

P1050187

器をつくっちゃいました!
熱伝導はよさそう?

P1050189

ひとつのグラスを変幻自在に機能を入れ替えちゃう。
フラワーベースにも、大きなグラスにも、
徳利にも、調味料入れ、あるいは貯金箱にも!?

P1050190

P1050191

P1050193

ぽたっ・・・と落ちるしずくにあわせて、
波紋が光りながら拡散・・するはずなんだけど、
会場が明るくって残念だぁ。

P1050207

1:1:√2の三角形だけがつくるオブジェ。
規則正しくつくられたモノには、自然と感動がある。
数学の美しさもこれに近いような気がするなぁ。

P1050216

お米でできた食器やお猪口。ほんとに
食べられるんだそうですよ!いいなぁ、これ。

P1050218

ふにゃふにゃはしておらず、
しっかりはしております。大きいのを
つくるのは大変そうだけど。

P1050220

これで日本酒頂くと、米×米。
いいじゃありませんか、お花見やアウトドアで
頂く際には、こういう器だとゴミが出なくていいね!

P1050223

細かすぎると無理みたいだけど、
こんなおべんとの銀紙チックなモノは、
できるみたいですよー!

P1050225

いやー、これ実際の商品化したら、
おもしろいなぁ。わくわく。

うっすい携帯用ソープ one awa。液体ソープに慣れてると、
いまどき固形?って思わなくもないけど、
こう薄いと、持ち運びは絶対固形のほうがいいよねぇ。

P1050227

しかもこれ、ちぎって必要な分だけ、
使えるんです。まさに持ち運び用、モバイルソープ(笑)

1個入り+泡立てネットで378円。
5個セットで1,470円。こちらのお店
買えるようですよ。

P1050228

前も見たような気がする・・・
床養生のための椅子の靴下(笑)from Germany。

P1050231

ただのハンガーですが・・・

P1050234

およよ、組み立てるとツリーハンガーに!

P1050235

旅先にたくさん服を持っていく人は、
ホテルで組み立てて使えたりしそうですな。
少ないとちょっと…これじゃ、役立たん(笑)

P1050237

前回もみたなー・・という提灯。
また今年も心を揺さぶられたのですが、
買いは・・・しませんでした。

P1050244

こんな懐中電灯的に使えるのもあります。

P1050246

これは売りモノじゃなかった気がしますが、
顔のカタチの提灯(笑)

P1050251

そこに麦わら帽子をIN!あはは。
似合っとりますねぇ。

P1050253

廃材再生シリーズ。うさぎのプランターに…

P1050255

この蝶ネクタイ、素材なんだと思います?
廃車のシートベルトなんですって。ほぅほぅ。

P1050272

東京ドームでも使われているような
頑丈な素材の廃材でつくった文書入れ・・・
超頑丈!書類が折り曲がることもないでしょう!

P1050274

日付入りのラッピングペーパー。
特定の日だけたくさんほしいところ・・ですね。

P1050278

固形石鹸の石鹸台?のんのん。

P1050279

足が付いた石鹸そのものなのだ!
足から先に溶けちゃったらどうするんだろう・・
という心配には及びません。

中にプラスチックが通っており、
そこから足が生えてるので、溶けません!

メロンやキャベツのお椀。合った色のものなら、
かなり似ている感じ!が、色が違うと
なんか変な感じ・・・

P1050283

P1050284

レモン。黄色はともかく・・青はちょっと。
食べものと青の組み合わせは禁物じゃね?

P1050285

オシャレなしおりだねぇ。
書いてある文字は、カスタマイズできるのかな?

P1050287

本棚に並んでいるのをイメージすると、
けっこう華やかにぎやかな本棚になりそうですね。

P1050291

ここまでで…だいたい3時間くらい。
昨年も同じくらいだったかな。これくらいが
疲れずちょうどいいなぁ…と思った次第。

今年もいろいろ見ているだけで、楽しいものが
多くてよかったなぁ。

あまりオシャレなモノを使いこなせ…
はしないんだけどね。あはは。

帰りは、東京ハヤシライス倶楽部にて。
チーズオムハヤシ・辛味。

P1050300

ルーをイン!辛味くらいがちょうどいい。
好きなオムハヤシのお店のうちのひとつだなぁ。
はむはむ。ごちそうさまでした☆

P1050302

さて・・・明日は、いよいよウイスキー関連で
ずっと後回しにしていた大物。2011年の年の瀬に
満を持して登場ですよぉ。気合入れて書くぜ!

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ヶ月前の目の保養 … DESIGNTIDE TOKYO 2011 (1)

さて、明日が大晦日…というときに記事に
邁進するそんな2011年年の暮れ(笑)

実は、ネタが溜まってるくせに、
秩父蒸留所に訪問したり、天皇陛下のお誕生日に
皇居訪問…そして、江戸城激写しまくったり、
六本木ヒルズアカデミーに、ショコラ×モルトの
マリアージュしにいったり…

そして、昨日はカフェ・マルコリーニで、
ショコラプラリネ食べ放題で、あの!あの!
美味しいチョコでお腹を満たす至福。

…が、記事は来年ということで。
む、むりがありすぎる!

いやね、2ヶ月も放っておいちゃってる
記事から片づけないと…ね。

ということで、六本木は東京ミッドタウンで
開催されたDESIGNTIDE 2011。

P1040981

今回は、デザイナーズウィークと
GDEは行かなかったので、デザイン関係はこれ1本。

やっぱり、カッコイイものやセンスいいなと思うもの、
わぁ!って思う発想のモノ…を見ておくのって、
ある意味、目の保養だと思うんですよね。

GDEは、Whisky LIVE Taipeiと重なったので、
泣く泣く…という感じだけど、デザイナーズウィークは
もういいかな、撮禁だし広すぎるし、という感じ。

DESIGNTIDEは、会場サイズも見て回るには
ちょうどいい広さとボリューム。
てことで、気になった作品を押さえておきましょ。

レコードからできたスピーカー。
どこかレトロ感もありつつ、あ!と人目を引く
いい感じ。でも、知らない人も多いよね…
(わたしもリアルタイムではほとんど使ってない)

P1040992

これ、軌跡をアーティスティックに
表現したものだよね。でもなんだか、
地球のカタチをしているように、見えなくもない…

P1040994

一回コレでワイン、飲んでみたい…
一回だけでいいけど(笑)

P1040999

お湯に浸す前のインスタントラーメン
みたいな椅子。意外と強度はありそう?

P1050003

布地に切れ目を入れて表現した
孔雀がお見事!

P1050007

切れ込みの入れ方が絶妙でスゴイ立体感。

P1050008

はじめはなんだかよく分からなかったんだけど、
臓器のカタチをした・・・食器?もしかして。
え、そんなまさかね・・・

P1050015

これ、おもしろーい。家具として使われる場合、
節のある材って、敬遠されるんだけど、
その節の部分をくりぬいて、樹脂をはめたテーブル。

P1050025

この部分にグラスなどを置けば、滑らずに済むし、
見た目もポップでいいですよねぇ。
実用性とデザインの両立!

木製のプレート皿。スゴイ好み。
実際こんな上品に(笑)食べることは
ないんだけど・・・

P1050035

P1050038

この椅子、ひっくり返しても使えます。
ぐゎーん、ぐゎーん。

P1050041

時計の針の重心によって、時計が傾く仕掛け。
ゆっくりゆっくり傾いては起き、傾いては起き。

P1050042

屋内用の日時計・・ならぬ照明時計?
個人用というよりは、お店とかにあるといいかも。

P1050048

陶器のボトルがいくつか重なったようなもの。
いろいろ使えて、テーブルランプと鉛筆立てとして、
デスクに置いてみたり…

P1050052

お水を入れて、フラワーベースにするのもあり!
いくつか組み合わせると、豪華な花飾りに!

P1050055

シンプルながらすごいなーって、
思ったのが、これ。

P1050057

針金でつくったかごって、よく見かけるけど、
色も白だけとか、碁盤の目状だけなのが多くて。

でも、ちょっとカラフルに、そしてデザインも
ひねるだけで、ずいぶんとシャレて見えるよね。
これは、わたしでもかわいらしいなと思いましたよ^^

和紙でできた紙袋やコースター。
紙とはいえ、使い終わってもちょっと
捨てるのがもったいない?

P1050076

P1050077

和紙って、いまや特別な印象を与える
アイテムだよなーって思います。

そういや、モルトのラベルもちょっと
特殊なものには、和紙が使われてますよね!
透けて模様が出るのも、いいよなぁ。

P1050079

どこかの城に行って、お土産を買った袋が
こんな和紙で城のデザインが透かしで
入ってたら、めっちゃ大切に保管すると思う…
という妄想を繰り広げつつ書いてます(笑)

一部に漆を塗ったグラス。全部じゃなく、
一部だけっていうのがいいよね。

P1050095

ワンポイントで夜光貝・・のような
キレイなマル。夜空に浮かぶお月さまの如く。

飲んだあとにお月さまがいるっていう、
パターンもあったり・・・

P1050098

向きを変えるとお月さまが見えたり…
グラスを眺めるのも楽しい。

P1050099

ウイスキーのティスティンググラスって、
実用性ばかり…な気がするなぁ。ワイングラスも?
こういう飲むときに遊び心を感じさせる
ティスティンググラスもあっていいんじゃないかな。

墨の力で消臭するという蜂の巣、コレ見たことある
気がしたのですが・・・

P1050103

そこが新しいんじゃなくって、こういう風に
スタイリッシュに置く提案・・のでした。

P1050107

でも、こういう角度から見ると、
やっぱり、あの菱形に見えるんだよなぁ・・・^^;

P1050106

長くなったので(いつものことだ)、
一旦きりまーす。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝動買い×3

今日は、東京モーターショーに行ってきた。
とりたててすることがなかったので、
まー行ってみっかという感じ。

特に、車好きではないし(何しろ車を持ってない)、
IT関係ほど興味があるわけでもない。

でも、展示会というものは行ってみると、
とりあえず楽しく過ごせるもので。

また例のごとく日を追って、
報告しようと考えてます。

で、その帰り。最近ちょっと行ってなかったなぁ、
ということで、東急ハンズに寄り道した。

あまり買い物をするつもりはなかったのだが、
書店や東急ハンズ(もしくはロフト)は、
nikko81が、衝動買い&無駄遣いしやすいスポット。
やっぱり、どっさり買ってしまった。

(1)観葉植物

「テーブルヤシ」だそうだ。
部屋に緑があるのも悪くないねぇ。

plants.jpg

(2)置時計

実は、自己発光する時計が欲しかったのだ。
というのも、全体照明はつけず、
間接照明だけで夜を過ごすことが多いので、
普通の時計じゃ見えないわけで。

clock.jpg

これでもうバッチリ…と思いきや、
下の文字の部分が一部点灯しない。
んー、交換してもらわなくちゃ。

(3)モダンな水車…っていうのか!?
なんていったらいいのか分からないけど、
そういうもの。

今も横で、水の流れる音がする。
普通のときはこんな感じ。

water01.jpg

で、暗いところでライトアップすると…

water02.jpg

予定外の出費。自宅環境には満足だけど、
ちょっとイタイかも(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

アクリルを組み合わせて…

秋の休日を忙しくしている各種イベント。

別にそれは、IT系というだけではありませぬ。
こんなイベントにも出かけているのです、
というのがIFFT(東京国際家具見本市)

インテリア的なものに、一人暮らしをしてから興味が出てきて、
イベント好きと相まって、行くようになってしまって。

で、もちろん今年も行くつもりなのだが、
昨年行ったときに、コレはいいな、
と思ったものがようやく売り出されるようだ。

それが「CUUB」というアクリルのユニット家具。
カラーによってポップな感じにもシックな感じにも
マッチするような気がするんだけどね~。

実物見てから、よいようだったら買いたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GDPレポートを見て

本当ならば、グッドデザインプレゼンテーション(以下GDP)
に行きたかったのだが、
出張で帰阪するということもあり、
今年は諦めることにした。

だが、「relax room diary」のみやさんが
レポートを書いてられたので、
行った気分で見ていた。

実際の写真は、みやさんの「relax room diary」の写真
を見ていただきたいのだが、
nikko81的に気になったものをピックアップ。

(1)ワイヤレスルータ
今、アイオーデータの「WN-A54/BBR」を使っているが、
これはけっこうデザイン面でも気に入っている。

しかし、これ以降デザイン面で気に入ったものは
なかなか出ては来ない。

意外とワイヤレスルータって、
部屋の中で目に付きやすいもので、
いかにもな無骨なデザインはできるだけ避けたい。

GDPで展示してあったらしい
この小さいルータは、なかなか侮れないデザイン
というだけではなく、小ささが驚きだ。

(2)シックなキッチン
わたし自身そんなに自分で料理することがないので、
キッチン自体にどう、ということはないのだけれど、
こういうシンプル、かつシックに
まとめられた空間が大好き。

とはいえ、この手の空間は、
いかに生活の中で利用しながら、
シンプルなままにしておくか、がポイント。

nikko81のようなズボラ者は、
何かを出しっぱなしにしたりして、
せっかくのシンプルな空間を台無しにしちゃうんだな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなところにヒカリモノ

実は、わたしはヒカリモノが大好きだ。

とはいっても、普通、「ヒカリモノ」というと
ジュエリーをイメージすると思うのだが、
わたしの場合は、文字通り、「光る」もの。

そういう自分にとって、音の良し悪しはいざ知らず、
こんなスピーカはちょっと、気になってしまう。

ぼわぁ~んとする光り方もよいが、
音に合わせて、点滅させたり色を変化させたりできるという。

音に合わせてるだけなら、道具はあるけれど、
色まで変化するのは、聞いたことがなかった。

スピーカとセットでなくていいから、
すでに持ってるスピーカと組み合わせられたらいいのにな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本とCDをすっきり。

以前から、買おう買おうと思っていて買えなかった
CDキャビネットと本棚。
やっと買えた。

cd.jpg

正確に言うと、本棚のほうは本棚として
売っているものではなく、
本棚としてもいいよ、というものだ。

元は、くつ箱だったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水琴窟ってご存知?

ココログを書こうと思ったら、
もうこんな時間。

さっさと書きたいことを書いちゃおう。
# っていってもいっぱいあんだけどさ。

まずは、6/16(先週の水曜かよ!)のITmediaの記事から。

まず、水琴窟とは何かという話だが、
日本庭園とか、神社にたまにあるのだが、

 >土中に埋めた瓶に水を張り、上から落としては響く水滴の音を楽しむ

モノなのである。

これを手軽に置けるオブジェクトにしてしまったのが、この「逢壺」。

詳しいことはこちらあたりで見ていただくとして。

「水」に「琴」と書くだけあって、非常に上品で
心地のよい音を奏でる。
ただ、普通の水琴窟は耳を近づけないと、
聴こえてこないのだ。
そう、ゆっくりくつろいだ姿勢で、
聴くことができないのだ。

これなら、と思ったが、付属CDプレーヤーと
CDから水琴窟の音を再生ようだ。がっくり。
それでも雰囲気が味わえるならよいが、
\54,500はわたしにはちょっと手が出ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)