« すっかりblogというよりも…だけど。 | トップページ

2024.04.10

わたし、そういう立場なんですよ、姉さん。

4/10はでるふぃさんを偲ぶ日。54歳かあ。

姉さんそろそろアラ還やな。早いもんやで。

 

ちょっとうれしいことがあってねえ、ご報告。

自分のとこにいた若手を送り出すことになって、

振り返りをしているときに、すごくその人に合った接し方が

できてるという認識をお互い持ててたみたいで、

うれしいし、有り難いことだなあと。

 

後進を見守る立場になって、お互い納得できる関係を構築でき、

羽ばたいていく姿を見送るのは、すごくいいなと思って。

姉さんならどんな感想を持つか、聞きたいんだ。

 

ガッツのある人だから、やや放漫気味な感じで、

で、あれって時は間に入るってスタイルで。それがねえ…

彼にとってもよかったみたいで。

 

そして、自分じゃなかったら、もっと引っ込み思案の人なら

判らないことを判らないと言えない人なら、

つらかったかも、という立場の違う人を慮ることもできて。

 

なんだろう、ある程度年を重ねると、こうした人の成長を願い、

喜び、後押しをすることにある種の生きがいを感じるものって

気づいたんですよ。わたしに接してくれた姉さんも、

そんな感覚をお持ちだったかも知れないな、とふと。

 

そちらに行く時にはいろいろ土産話をもってく、って言ったけど、

土産話が多すぎて覚えていられないかもしれない(笑)

その時にはたくさんお話ししたいな。

 

まだまだ溜めていくので、お楽しみにね。

 

 

 

« すっかりblogというよりも…だけど。 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すっかりblogというよりも…だけど。 | トップページ