« 16周年の夜 | トップページ | 20年という年月を経て »

こんなことになると思うでしょうか?

今日は、でる姉さんの50回目の誕生日。

50年ってすごいよね。そんな節目の年が

こんな風になるなんて。

 

そちらからはどう見えるかな。

神戸の地震の時ともまた違うだろうし、

姉さんがいなくなってから、こちらで起きていること、

いちいち感想を聴きたくなって、過ごしてますよ。

 

わたしはわたしなりに、何が大事か、

何をどうバランスを生きていくべきか…

思い悩みながら、このかつてない災害を生きています。

 

ちょっとこんなことはなかなか経験しようとして

できるものではない、そう思えば、

ねえさんへの格好のネタ話になるかもしれないね。

 

あ、去年の今はまだ両親がこちらにいた。

この1年のこんな展開誰が予想する?

ホントいろんなことがありすぎました。

 

でも、まだまだいっぱい、いろんなことを

お話したいから、精一杯生きます。

ねえさん、楽しみにね。

|

« 16周年の夜 | トップページ | 20年という年月を経て »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16周年の夜 | トップページ | 20年という年月を経て »