« 2017年・・・・もまた濃すぎて ~ 2/10-12 会津③ 鶴ヶ城縄張考察・・・武田と丸馬出を求めて | トップページ | 2017年・・・・もまた濃すぎて ~ 2/10-12 会津⑤ 御薬園・会津武家屋敷 with 絵ろうそく »

2017年・・・・もまた濃すぎて ~ 2/10-12 会津④ 吹雪の会津若松を彷徨う

さて、翌日。やることやったんで、この日は夕方以降の
絵ろうそくまでは特に差し迫った予定もなく、
ゆーるゆると行動。

お宿の朝食、取り皿が保科の並び九曜紋を
模したお皿になっててすっごい素敵。いいよこれ。

P1270292

保科家の紋。これね。

Hsn_2

そして甲冑もあったりして。会津藩の侍大将
斎藤碑久右衛門所用の甲冑。色はくすんでるけど、
赤備えだよな・・・赤備えというとすぐ武田にひっつけたがるマン。

P1270295

P1270296

今回、初めて東山温泉にしてみたんですが、
まぁ、いいところでしたホント。

ちょっと交通の便は・・というのはありますけれども、
なんとかはなります。会津の街中をガッツリ観光して、
BARもいってあれこれ・・・というのでなく、
ゆったりしたーいというのがコンセプトだったので、
ちょうど合っていましたね。これからも選択肢に入れてこう。

P1270299

寒いけど、寒いのはわりと平気なので、
こういう雪景色を見ながらの露天風呂はホント最高。

P1270308

P1270311

P1270317

どうしてもつららは見たら撮りたくなる。。。

P1270316

この日の午前中は、御薬園。会津藩松平氏の
各種薬草を栽培する薬草園であることがその名の由来。
会津藩保科・松平氏二代、保科正経時代より。

P1270319

ですが、もともとは室町中期に蘆名盛久が
この地に別荘を建てたのが発祥なんだそうですね。
割と歴史のある庭園なのですね。しらなんだ。

明かりが灯ったらキレイだろうな。夕方また来ますけど。

P1270320

P1270321

しかし、雪多し。会津ってこんなもんでしょうか?
10年前に雪なし絵ろうそくを経験したからか、
会津ってそんなに降らないイメージでこのときいたもので・・・

P1270326

三層の塔。これ蘆名時代からのものなんだって!
鎌倉以来っていうけど。。別荘建てたときに、
もってきたのでしょうかねぇ。

P1270328

池までは凍らず。

P1270329

石灯籠。ここで騒ぐとあーはいはいと呆れられるやつ。

P1270330

P1270331

どこ撮っても絵になって、カメラ持ってると非常に楽しい。

P1270334

真ん中にある御亭は楽寿亭というそうな。
がっつり刀傷跡。

P1270343

刀ってよりも、ハンマーか何かでぶっ叩いたような。。。

またもやつらら撮るマン。なんで惹かれるんだろ。

P1270341

お昼は会津醤油らーめん・家元こまめやさん。

P1270345

吟粋。なかなか好みでした。醤油好きには◎
極撰も気になってはいたので、一通り食べたいですね。

P1270344

さて、また雪が吹雪く中、鶴ヶ城にやってまいりました。

P1270348

P1270349

大手北出丸西虎口。

P1270351

あれに見ゆるは伏兵曲輪。。。皆殺し丸。。。

P1270352

虎口の内側には石垣を置かず、内郭からの
枡形に向けてできるような構造になってるところは、
江戸城との共通性を感じますね。

P1270355

P1270358

P1270359

石垣上から。丸馬出だったとして、両袖に枡形があれば、
それこそ新府城と同じだよなぁ、とか思いながら。

P1270363

P1270366

P1270367

こんなに雪積もってるところ、誰も来ませんけどね・・(苦笑)

P1270370

北出丸石垣上から。

P1270374

あれ、天守がアタマひょっこり。

P1270376

石垣上をずんずん。

P1270381

P1270385

P1270386

しかしずいぶんと堀も広いよな。。。。
土塁のときはどのくらいの規模だったのだろう。。

P1270388

武徳殿もまっしろ。

P1270382

P1270394

P1270392

つららが規則正しすぎて笑うなど(笑)

P1270395

北出丸西虎口桝形。
こちらも城内側は石垣なく、城内側から射撃できる構造。

P1270397

P1270398

西出丸の本丸に通じる通路。なんかこれみても、
丸く土塁で形成されている土の城に、
あとから石垣で増築しました!みたいな、
江戸城でいうと、外桜田門的な感じがするよね!?

P1270400

逆側から。こう・・・なんか不自然さがあるのよ。

P1270405

本丸側はずっと鉢巻石垣が続きます。

P1270407

干飯櫓。吹雪いてて前が見えないよ・・・ひぃ!

P1270410

ちょっとこれは退散だ・・・てことで、末廣酒造さんへGo!

P1270420

P1270433

ウイスキーラバー的には、この蒸溜(ふかしだめ)に超ウケる(笑)

P1270422

昔の住まわれていたお部屋の中に、あるものを発見す。。。

P1270423

會津若松名城 鶴ヶ城天守閣落成記念。
皆さん喜んでられたんだろうな。。

P1270426

でも、若松城址は国指定史跡。
おそらく現天守がダメになった後、再建は叶わないでしょう。
それまでに内部構造がわかる史料が発見され、
木造で再建できればいいけど。。こここそ、現RC天守を
なんとしてでも持ちこたえてもらわないといけないよね・・・

こちらには松平容保公と徳川慶喜公の書も並んでます。
並んでるとなんだか・・・落ち着かない・・・(苦笑)

P1270428

P1270429

出た!おはらしょうすけさん!
朝寝、朝酒、朝湯大好きです!(ダメフラグ)

P1270430

あれ、これ偶然だけど、日光家の家紋と同じ・・・!!

P1270431

氏郷公。氏郷推しで会津来たので買ってかえりたいところだけど、
割と値段したので諦めた。。。

P1270432

今回も熟成酒を。いいんですこれ。
そんなに高くもないんですよ、こんな年数なのに。

C4xwa8xvcaaawo5

さて、また鶴ヶ城に戻ります・・・雪もやんできたし。

P1270435

なんと。。。。鶴ヶ城に真田父子が!(白雪みみさま @MimiShirayuki )
しかも昇梯子昌幸に、最終形態赤備え幸村!ほっほー!
(お二人をお伺いせんと戻ったわけですが)

P1270441

P1270443

甲冑つくられるのすごいよね・・・尊敬尊敬。
完全に着る専門だもん。。

後もう少し、会津葵シルクロード文明館さんで、
日が落ちるのをゆったり待ちます。

P1270467

P1270464

P1270462

さて、いよいよ。ろうそくの明かりが
主役になる時間が近づいてきますよ。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 2017年・・・・もまた濃すぎて ~ 2/10-12 会津③ 鶴ヶ城縄張考察・・・武田と丸馬出を求めて | トップページ | 2017年・・・・もまた濃すぎて ~ 2/10-12 会津⑤ 御薬園・会津武家屋敷 with 絵ろうそく »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/65244103

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年・・・・もまた濃すぎて ~ 2/10-12 会津④ 吹雪の会津若松を彷徨う:

« 2017年・・・・もまた濃すぎて ~ 2/10-12 会津③ 鶴ヶ城縄張考察・・・武田と丸馬出を求めて | トップページ | 2017年・・・・もまた濃すぎて ~ 2/10-12 会津⑤ 御薬園・会津武家屋敷 with 絵ろうそく »