« 山本勘助墓初参詣~長篠合戦慰霊祭。 | トップページ | 徳川の聖地、武田の城 - 久能山。 »

浜松城天守門。

いつ振りくらいですかねぇ…浜松城。
いろいろ発掘したりちょくちょく話題に上がりますが。

早速、素敵な野面積石垣どーん。

P1100759

天守門下。ここもいい!

P1100761

羊歯の前立てをアピール中の家康氏。
「どうじゃ、ええじゃろ」

P1100762

全体的に土の城を石垣化したというのがわかる
鈍角の石垣のカドが組み合わさってるのがよござんすね。

P1100765

P1100766

P1100767

算木積の未成熟感に興味津々(笑)

P1100770

自分の目で見たのはお初の天守門。
1873(明治6)年まで建っていた再現で、
記される家紋は幕末浜松藩主・井上氏の紋。

P1100773

設計図面等はないものの、発掘調査と絵図から
三浦正幸先生が図面を起こして再建したもの。
図面がある復原よりは精度は落ちるものの、
比較的忠実な仕上がりになっているんでしょうね。

雨模様だったこともあり、材の香りがふわぁぁと
漂っていてノックアウト(笑)

すーはー!しないではいられません!

P1100777

先に浜松城模擬天守。模擬天守自体はルックス悪くないが、
天守台とぴったり合ってないのはなぜ?

P1100793

石垣も天守はある真下だけは色が違ってて…
やっぱり石垣が大気汚染で汚れた結果なのかね?

天守入り口あたりでは模擬天守の
瓦吹き替え工事中。

P1100794

天守内で興味深かったのは、三方ヶ原~野田城に向かう
武田軍の侵攻ルート。これ後で浜松を再訪した時に
けっこう参考にさせていただきました。

P1100795

特にこの辺ね!

P11007954

そして近世浜松城のけっこうイイ模型。
こんなん記憶なかったわー!南から。

P1100797

今でも城らしく残ってるのって、
この中心部あたりだけなんだなぁ・・・・

P1100801

濠がねぇ・・残っててほしかったよねぇ・・・

P1100803

こういう図を見ると、破壊っぷりがわかるよね。
出丸跡って丸いけど、丸馬出なのかなぁ?

P1100805

誰や、海苔置いていったやつは!

P1100806

というのはさておき、富士見櫓から富士山が
キレイに見えそうでいいなぁ・・・と想像(にやり)

一方で、花菱あるよ!割菱あるよ!
といういつものビョーキも絶賛発症中です(笑)

P1100807

P1100808

しかし、天守台の空いてるところ、
どうなってたんだろう…上の写真みると、
連結式天守だったような感じはしますよね。

浜松城天守のお土産で笑ったのが葵紋蚊取り線香。
よく考えたなぁ・・というのとある程度複雑な紋だから
映えるんであって、武田菱じゃちょっとな~
と思ってしまいました。

P1100811

さて、続いて天守門。

P1100783

井筒紋って知らないと、井伊家って思っちゃうよね。

P1100784

天守門、檜の使用割合が多いみたいだけど、
内部の梁は松、床は杉。柱に檜が多いみたい。

P1100815

門を通るときに檜の香りがたちこめるのは、
そーゆーことなんだねぇ。

今後は土塀・建物の復元だけじゃなくて、
遺構の調査保存、樹木の伐採剪定もやって
整備をすすめる計画。

P1100812

さて、ちょっと土塁の方も見て行って
浜松城を後にします。これって往時のもの?
模型をイメージしながら考えると、違うような…

P1100839

P1100840

P1100844

さてこの日は浜松泊。浜松立ち寄ると、
餃子ばっかり食べてるわたしですが
かといって、駅から遠い店まで遠征している
というわけでもない・・・

P1100847

一度ちゃんと、お店を事前に調べて
これは!というお店で餃子を食べたいもの。
あ、もちろんここもおいしかったんですけどもね。

先日、ゆるキャラ第1位に輝いた出世大名家康くん。
一気に知名度上がったでしょうねぇ。

P1100850

ホテルでは、城メグリストさんが紹介してられた
開運石垣クランチをもぐもぐしながら、
AR天守を堪能。いろんな城でできるとおもしろい!

P1100851

さて、翌日は静岡駅から10km歩いて、
久能山東照宮(久能山城)に参りますぞよー!

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 山本勘助墓初参詣~長篠合戦慰霊祭。 | トップページ | 徳川の聖地、武田の城 - 久能山。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松城天守門。:

« 山本勘助墓初参詣~長篠合戦慰霊祭。 | トップページ | 徳川の聖地、武田の城 - 久能山。 »