« 平成27年度武田家旧温会秋季研修 ②法蓋山東光寺。 | トップページ | 平成27年度武田家旧温会秋季研修 ④菅田天神社・雲峰寺。 »

平成27年度武田家旧温会秋季研修 ③武田神社。

さて、この日最後は躑躅が崎館・武田神社。
拝殿に昇殿し、正式な参拝をさせていただきます。

御供物頂きながらしばし寛ぎ。
毎年例祭のときに頂いていますけども。

P1160531

何気に素敵じゃない?と個人的に悦に入っているのは
お茶の底に武田菱が沈むその上に、武田菱の電灯の反射。
武田菱 on 武田菱ですよ(笑)

P1160535

さて、拝殿から。あちらにおわすは、
武田の大神様(武田神社では信玄公をこう申します)に
玉串を奉納させていただきます。

P1160539

なんだかんだ言って、菱和殿の奥ってお初。
祈禱を希望される方はこちらに通されるようですね。

P1160559

天井には現在の山梨県内で見られる、
草木禽獣やキノコを描いた天井画が描かれています。
百年経ったときにひょっとしたら珍しくなってる
動植物もいるかもしれないですね。

P1160546

武田神社創建百年を見越して、次の百年に
ということかも。

赤い花菱は陽、銀の花菱は陰。

P1160554

それがしは蒼き月影の如く、御屋形様は
燃ゆる日輪の如し・・・・という
大河『風林火山』の出だしを思い出します。

四つの端には、風林火山は例の旗のフォントそのまま。
「風」は動物。あれは甲斐犬とカモシカかな?

P1160561

「林」は昆虫。オオムラサキ、クワガタでしょう。

P1160564

「火」は鳥。鳥はなんだ・・・??

P1160562

「山」は魚。岩魚、山女。

P1160563

いずれにもキノコが描かれていますが、
食物連鎖の一端を担う菌類を代表して描かれているとか。
食物連鎖かー。神社になかなか面白いテーマです。

菱和殿を退出時になかなかお目にかかれない、
本殿のお姿を。神社って拝殿が見えるところであって
本殿はなかなか・・というのが神の領域かな。

P1160566

ちょっとうれしいのがこの武田神社盃。
実は甘酒を振舞っていただいたのですが、
盃も頂いてもいいとのことなので!なので!!

P1160979

この日の宴会では、武田宗家高家武田家17世と
少しお話ができてうれしかったですね。
お年がわたしと近いこともありますしね。

お父上で宗家16世はよく会にはお越しになるのですが
どうしても今回は難しいということで、17世が
お越しになったようでして。

また甲斐に強い想いをお持ちで東京でお生まれですが
山梨でお勤めされていることもあって、
強い御意思のある方だなぁという印象です。

ここまで、初日①~③の様子は、武田家旧温会
公式Web
でもどうぞ!

翌日は・・菅田天神社。ここが最大のポイント…
のはずが・・・・あぁ。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 平成27年度武田家旧温会秋季研修 ②法蓋山東光寺。 | トップページ | 平成27年度武田家旧温会秋季研修 ④菅田天神社・雲峰寺。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成27年度武田家旧温会秋季研修 ③武田神社。:

« 平成27年度武田家旧温会秋季研修 ②法蓋山東光寺。 | トップページ | 平成27年度武田家旧温会秋季研修 ④菅田天神社・雲峰寺。 »