« 名古屋城本丸御殿。 | トップページ | 日光東照宮四百年式年大祭。 »

川中島のリタさん・・・からの川中島・善光寺参り。

さて、5月のとある土日。

まだ、善光寺に回向柱へ殺到する人が集まっていた
ご開帳の時期。七年に一度なので行っとくか?
と軽い気持ちでGo。

しゅたっと、まずが長野駅。
だいぶん変わったよねーとは思うのですが、
だいたい以前の様子を思い出せないオチ。

P1090717

P1090719

P1090716

行ってみたかったのが、リタさん。

P1090725

以前Web記事で見て、長野にもリタさんの名を
冠したBARがあるんだ・・・といつかはっ!
と思っていたのですよ。

時間も遅かったので、あまり頂きませんでしたが、
余市12年を飲みながら、しみじみとなくなってしまう
寂しさを味わうBARのひとときでした。

旅先にお気に入りのBARができると俄然楽しみが違います。
長野ってそれこそ武田領だし、長野で泊まる楽しみが
出てきましたねー!贔屓にさせていただきたし。

さて、翌日。篠ノ井から川中島関連史跡を。
(あれ?武田はお休みだったんじゃないの?笑。)

最初は勘助宮跡。南長野運動公園の南西角あたり。

P1090727

元はこの集落の氏神を祀った諏訪社だったそうですが、
山本勘助がこの地で討死したがきっかけで勘助宮
と呼ばれるようになったそうな。

昭和初期に社殿は整理されてしまったものの、
川中島合戦に興味があり、勘助宮を訪れた
という元帥寺内正毅の揮毫にて碑が。

P1090728

寺内正毅がどのように興味を持っていたのかは
気になるところですね。

さて県道86号をひたすら東にすすみます。
その中で「あっ!」声に出してしまう企業を発見!!

P1090730

の・ぶ・ゆ・き・運輸!
真田信幸運輸・・・なんたる企業名。

沿道に本社がありました。松代ではないものの、
近いですし、やっぱり真田信幸どのから
取られてるんですよね?よね?

P1090735

ほかに昌幸運輸とか信綱運輸とか幸綱運輸とか・・・・
と妄想しながら歩くことしばらく(笑)

典厩寺。こちら側から来るのは初めてなので
あんなに武田菱がデカデカと掲げてあるのに
今まで気付かず・・・

P1090737

くるっとまわって正面から入らせていただきます。
2011年、長野電鉄の屋代線がなくなる!ってことで、
海津城、真田邸・・・と回って以来なので四年ぶり。

P1090740

やっぱりこの武田菱の並ぶ瓦が愛おしくてですね…

P1090742

この武田菱がたっぷりの閻魔堂は、
松代藩八代藩主、真田幸貫の建立。
江戸時代の松代真田家にとっての武田家の存在が
どういうものだったかを物語るような気がいたします。

P1090745

いつみても大迫力の閻魔様。

P1090746

上杉と武田。ここは両軍の菩提を弔う寺なのです。

P1090750

頸清め井戸。御首級はどちらに・・・と長年
思ってたのですが、子息信豊が領した
小諸で弔われてるのですな。

P1090751

本堂って公開しているときあるのかな・・・
一度はお邪魔したいのだけども。

P1090755

しかし、いろいろ整備されててビックリ。
こんな看板無かったよ?

P1090752

松操院殿鶴山巣月大居士、典厩信繁殿墓。
典厩寺は元鶴巣寺といったそうですが、信繁殿の
戒名もこの鶴巣寺から取られたのですかね。

P1090758

甲斐源氏武田左典厩信繁とあります。
墓石に俗名が書かれるのって、あまりない気がしますね。

P1090761

にしても、典厩信繁殿、享年37。数えでしょうから、
満年齢で38。ちょうど今のわたしの年齢のときに
川中島で奮戦しお亡くなりになったのですね・・・

大正天皇が皇太子嘉仁親王時代に川中島合戦に
興味を持たれ、行啓されたことをきっかけに
川中島の史跡整備が進んだそうなんですね。
そのときの・・・行啓記念の松。

P1090765

大正天皇がどんなお心持で訪れられたのか、
記録に残ってないかな・・・

川中島典厩寺記念館。勘助宮の往時の姿が。
ホントにホントに小さなお社だったのね・・・・

P1090771

典厩ゆかりの品々。川中島で着用だったのかな。

P1090772

P1090774

P1090781

大正八年、東宮殿下行啓に関する書簡。
東宮とは・・・嘉仁親王なのか裕仁親王なのか・・・
大正ってことは、嘉仁親王は即位されているから、
東宮殿下とは言わない気がするんだけどな・・

P1090777

信繁所用の太刀。戦いで折れたそう…
何度来てもいつも印象深い。壮絶さが伝わります。

P1090780

武田と真田。

P1090779

寺務所?が新しくなってました。
しっかり武田菱があるところがいいよね。

P1090786

禁葷酒。さ、酒飲んでないからね!
餃子も食べてないよ!!

P1090788

瓦の端っこでにこにこしてた方。どなたやろ。

P1090789

武田・真田に興味ある人間にとっては、
なんともニヤニヤする看板を眺めながら先に進みます。

P1090791

胴合橋。峠の釜めし本舗おぎのやの駐車場の片隅に
ひっそりと佇む小さな橋。

P1090792

勘助どのの首と胴を合わせた場所。
この胴合橋、典厩信繁どのの首と胴を
という話もあるらしいですぞ。

P1090798

おぎのやさんでおそば。まいたけぇぇぇぇぇ!!
舞茸も信濃産ですん。

P1090799

さらにとことこ・・・して八幡社。

P1090801

第四次川中島以前からあったものの、
合戦で破壊されてしまった社殿を信玄公が
香坂弾正に命じ再建。以降松代藩真田家によって、
長く保護されたというお社。

P1090806

今となっては低い土塁ですが、
合戦時には矢来と盾を巡らせていた様子です。
信玄公本陣桝形陣形跡。

P1090803

P1090805

P1090811

P1090820

こんななか突っ込んできて、三太刀七太刀!
ってやったんでしょうかねぇ。

P1090816

P1090817

さて、八幡原交差点から先に進みます。

P1090825

でっかいG&Gに心を奪われながら、先へ先へ(笑)

P1090826

千曲川沿いにある勘助墓を目指します。
途中で見つけた武田菱民家・・・!!

P1090828

勘助墓は堤防を降りたところにあります。

P1090831

旧信州柴阿弥陀堂跡でもあるんですよね。

P1090832

内野さんお手植えの松(笑)
早速史跡になりそうな感じ・・・

P1090833

山本勘助道鬼斎晴幸墓。遺骨はこちらに眠るらしい。
甲斐山本家墓、三河長谷寺墓に続きこれですべてお参り完。

P1090845

墓石には文字がびっしり・・・

P1090838

P1090840

しっかり解説もあってありがたい。勘助墓に対する
松代藩家老鎌原重栄、原正盛の心の寄せ方にじーんと来る。
やはり武田家の所縁の皆様なんだ。

P1090837

P1090839

P1090835

1809年、勘助の没後250年にあわせて、重孝の孫
鎌原重賢が長く守られるように・・・と
土台を高く石積みしたときの碑文。

P1090844

P1090843

こちらの墓石もゆかりの方々なのかな・・・

P1090846

P1090848

P1090849

P1090850

武田花菱にニヤリ。

P1090847

さて、長野駅前まで戻って、長野で来たかったお店その2。
Glassanoさん。残念ながら今はウイスキージェラート、
今はやってないみたいだけど、事前に言えば
用意してくださるらしい。次は必ずや・・・!!

P1090852

しょーがないので、GODIVAリキュールに
バニラアイス☆

P1090853

P1090854

しっぽり甘味を楽しんだ後は、善光寺さんへ。
ちょうどお神輿担いでわっしょいわっしょい中。

P1090862

押すな押すなの大賑わい!

P1090869

噂にたがわぬ人出でしたねぇ。

P1090879

山門。山門って上がらせてくれるんですね。
知りませんでしたよ、何度も来てるのに。

P1090886

山門からは大勧進がよく見えます。武田菱も。
武田菱が紋所なの、謎ですね・・・

P1090890

大勧進。武田菱に菊花紋。恐れ多い紋ばかり。

P1090897

菊花紋は皇室ゆかりの証。格式が違います。

P1090874

まぁ、武田菱にはニヤニヤしますよ?

P1090901

P1090906

大勧進の不動明王と先に結縁しとこ。

P1090913

ってやってるうちに、御厨子は閉まっちゃったけども。

ま、しゃーない。前立本尊との結縁じゃぁ!
人の多いこと多いこと!

P1090918

いざ、結縁☆

P1090920

・・・・と思ったら、ありがたそうなのが。
アチラに並んでたのはこれかぁ。

P1090924

さてさて、少し待たされましたが、
再度・・・いざ結縁!はぁぁぁぁぁぁぁ!!!

P1090935

続いて、世尊院釈迦堂でもけっちえーん!
(軽いな、ヲイ)

P1090946

あとは本堂ライトアップまでふーらふら。
かわいいのみつけたりとか。

P1090948

暗くなってきて、慌てて本堂前。
まだライトアップしてなかった(汗)

P1090954

そしてブルーモーメント。いやはや美しや。

P1090962

P1090974

ひさしぶりに長野灯明まつり、行きたくなりました。
2004年、05年、09年、11年と参加
来年16年はまた行ってみよう。

帰りは上田に寄り道して、美味だれ。むはむは。

P1090977

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 名古屋城本丸御殿。 | トップページ | 日光東照宮四百年式年大祭。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川中島のリタさん・・・からの川中島・善光寺参り。:

« 名古屋城本丸御殿。 | トップページ | 日光東照宮四百年式年大祭。 »