« 流氷を楽しむ・・・ウトロ・流氷ウォークの巻。 | トップページ | 網走監獄。 »

流氷を楽しむ・・・流氷砕氷船おーろら。

さて、翌日。網走の砕氷船に乗って、
船上から観察してみます。おーろら号に乗船☆

P1050795

出航。冬の9時なので、まだ空の色が赤いですね。

P1050800

港のほうでは、鳥たちの休息場になるくらいの
小さな離れ小島みたいな流氷しか残っていませんが・・・

P1050802

沖に向かうにつれ、徐々に多くの流氷が姿を
見せ始めます。ずんずんずん。

P1050804

P1050807

近くまで流氷がやってきました!
やはり沖の流氷はでけぇ!

P1050811

よく見るとわかりますが、海面に沈んでいる
流氷は青い色をしていることがわかりますよね。

P1050812

実際、普通の氷のように白い色をしている
流氷も多いようですが、条件が整うと青く見える
流氷もあるんですね。

流氷ウォークでも間近で流氷を見たり、
主催者さんのお話を聴いたりして、へぇぇぇと思ったんですが
そんな話を思い浮かべながら、船上から見ると
また流氷の見方も変わってきたりするものですね、うむ。

ほわんと鈍く輝くエメラルドグリーンの流氷。

P1050818

お、茶色になってるのもありますな。
土が混ざった???

P1050816

ぶっぶー!正解は、植物性プランクトンの塊。
これが春になると増殖して、小さなエビがいっぱい集まり、
そしてそのエビを目当てに魚が集まってくる。

海の豊かさの印なんですよね・・・って、
これもツアーの主催者さんの説明があってはじめて、
ここに書けることではあるんですけど(笑)

だいぶんと流氷が密集してきましたね。
これなら流氷ウォークもできそう?

P1050825

蒼い流氷再び。表面の雪をきれいに削ぎ落としたら、
それも蒼い色をしているのかなぁ?

P1050829

P1050830

船尾に移動。日の丸と流氷。

P1050836

あら、いいところに(笑)

P1050849

と思ったら、飛んでいってしまいました。
よく撮れたなコレ・・・と後から見て思うなど(笑)

P1050856

ひゅーん。

P1050859

乗船時間は1時間ほどでしたが、かなり楽しめました。
結果的にではありますが、事前にいろいろ知識を
得てから流氷船に乗れてよかったなぁ。

まだ10時過ぎですので、バスに乗って網走監獄見に行きます。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 流氷を楽しむ・・・ウトロ・流氷ウォークの巻。 | トップページ | 網走監獄。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流氷を楽しむ・・・流氷砕氷船おーろら。:

« 流氷を楽しむ・・・ウトロ・流氷ウォークの巻。 | トップページ | 網走監獄。 »