« 2014年棒道オフ(4) 獅子吼城 | トップページ | 供養としての記事。 »

2014年棒道オフ(5) 馬場美濃屋敷跡~新府城

さて、お昼は道の駅・はくしゅうにて。
ここってば、馬場美濃どののお屋敷なんですよ…!!

にくどんどん。

P1030713

ごはんの後はてくてく歩いて馬場美濃屋敷跡の碑へ。
しかし大人数で保育園の一角を覗いている集団・・
怪しいよね(笑)

P1030714

ホントなら教来石民部時代の屋敷跡も行きたかったが
ちょっと時間的な制約で断念…白州蒸留所と合わせて
行ってみたいなぁ。うむ。

150322_1103_00134

さて、新府城。雨がぱらぱら…なので、
メインディッシュの大手門に急行!

P1030717

なんだか伐りだした木がたくさん・・・
伐って整備していただけるのはありがたいのだけど、
なんとか城外に出してほしいなぁ。

P1030723

もちょっと片付けてほしいよなぁ、
せっかくの枡形がわかりにくいねぇ。
刈ってくれるのはありがたいんですけどね。

ちょっと草が多めで丸馬出感も薄めかな。
冬に行かないといけないかね。

P1030727

P1030728

を、壕が濠になっとるやんけ。

P1030730

三日月「濠」を想像。水堀好き。
近世城郭に残った三日月壕は三日月濠になって
いったのだろうかね。

P1030734

西股先生に教えられて気づく丸馬出につながる
もうひとつの枡形。

P1030741

なかなか気づきにくいがそういえばそう見えるな…
図面で見るとこんな感じやね。

150322_1048_0022

三の丸あたりで雨がぽつぽつ・・・・
東西三の丸を仕切る土塁。

P1030749

二の丸下馬出をざくっと横切ってしまう道。
ほんとにもう・・・もったいない。

P1030753

道を無視して、本来の虎口から入るのが城数寄よね。
右折れの虎口。

P1030752

右に曲がってグルッと左周りで馬出に行く感じ。

P1030758

二の丸。

P1030763

シトミの拵えとかがまったく壊れているのも
もったいないよなぁ・・・

P1030767

そして本丸。長篠から改葬された武田の将兵に南無…

P1030769

比較的新しい部将クラスの碑。

P1030772

勝頼さんにも手を合わせます。南無…
韮崎で慕われてる勝頼さん。

P1030775

ぽつぽつはしますが、せっかくなんで搦手のほうまで
攻めきりましょう!このあたりも土塁好し。

P1030779

大手もいいけど搦手の枡形もきれいで
よいとおもうのですー!岡田氏看板に持って頂いて(笑)

P1030786

・・・さて、これでようやく棒道・甲斐城オフおしまい。
初めての企画で至らないこともあり、かなり皆さんに
お助けいただきましたが、まずまず…かな?

今年もまた棒道の信濃編をやりたいなーと画策。
また関心ある方に集まっていただきたいですね…
参加してくださった方々、ありがとうございましたぁ☆

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 2014年棒道オフ(4) 獅子吼城 | トップページ | 供養としての記事。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年棒道オフ(5) 馬場美濃屋敷跡~新府城:

« 2014年棒道オフ(4) 獅子吼城 | トップページ | 供養としての記事。 »