« 津久井城。 | トップページ | 信玄公旗立松跡~浅利明神。 »

三増合戦まつり2014。

さて、わたし的にはこれがお目当て・・・の
三増合戦まつりです。こじんまりとした町のお祭り、
という感じですが、逆にそれがいいですね。

武田菱と三ツ鱗がたくさん☆

P1030017

ステージ。孫子旗と三ツ鱗旗。武田と北條が
バランスよく並んでいて、どっちかに
偏ることがないのがこの地ならでは、ですかね。

P1030018

そういや、北條家って象徴的な旗がないよな…
上杉だったら龍の旗、みたいな。

どういうわけかパラグライダーが降りてきたり(笑)

P1030023

威勢のいい太鼓の後には、いよいよ合戦演劇。

P1030025

そんな中こっそり裏方を覗いてみると、
出番前の信玄公。

P1030026

信玄公旗本の証、ムカデ衆の旗☆

P1030027

そろそろ皆様、出陣準備ですかな?

P1030028

合戦前の信玄公。デパートでお客様を
お迎えする手の添え方で、しかも家臣たちを
少し離れたところから慎ましげで見守っておられ・・
思わずくすくす笑いました(笑)

P1030030

馬場美濃どのの奮戦。一騎打ち。

P1030040

やー!

P1030043

氏康どの。ちょっと地味っちゃ地味・・
ま、甲冑着てられないからしょうがないかもね。

P1030042

やけに西洋甲冑っぽくて違和感があった氏照どの。
なんでや・・・・氏邦どのはそーでもないのだけどねぇ。

P1030050

さて、甲州軍団登場のターン。

P1030054

そして、信玄公!かっこいいなぁ☆

P1030059

足軽のお髭のすばらしさもすごいですが・・・(笑)

P1030056

いざ・・・

P1030064

出陣じゃーぁ!

P1030063

個人的に好きだった工藤昌秀どのを諭す信玄公のシーン。
まだこの時は内藤姓を継いでいなくて、工藤姓・・・
というところを再現しているところにニヤリとします。

P1030070

進軍を指示する信玄公。

P1030073

御旗楯無も御照覧あれ☆

P1030074

早速飛び掛ったのは、武藤喜兵衛どの。
若き頃の真田昌幸さんすな。

P1030080

やったか!

P1030085

敵将、討ち取ったり!

P1030088

でも、「一番槍」って言えずに噛んでたけど(笑)
このあと甲相両軍入り乱れての乱戦に突入!

P1030090

そこへ山縣三郎兵衛尉どのが加わります!

P1030096

黄門さまよろしくもういいでしょう!
と撤収指示を出す信玄公。

P1030101

殿を任されるのは浅利式部どの。
このあたりはフィクションみたいですね。

P1030103

これを追うは、北條きっての名将・北條綱成が
立ちはだかります・・・綱成どのの甲冑かっこいいわ。

P1030104

綱成どのの容赦ない発砲命令。うてぇぇ!!

P1030111

こうして、浅利どのの奮戦で甲州に帰着した
武田軍なのでした・・・
締めは甲相両軍合わせて、おー!

P1030124

終わった後に信玄公ともちょっとお話できて
ほくほく。演舞の前には武田神社や火葬塚に行かれるそう。
そして自前の信玄公甲冑・・すごいですね!

P1030128

さて、あともう少し近くの史跡を回りますよ。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン


|

« 津久井城。 | トップページ | 信玄公旗立松跡~浅利明神。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/61003264

この記事へのトラックバック一覧です: 三増合戦まつり2014。:

« 津久井城。 | トップページ | 信玄公旗立松跡~浅利明神。 »