« 2013年の初お出かけ ~ 信玄・昌幸・清盛を追う + ニッカショットバー | トップページ | 竹田城オフ・・・前日:福知山城 »

竹田城オフ・・・前日:篠山城

遡ること1ヶ月前・・twitterで竹田城行きたいよね、
そうよね・・という何気ない会話から始まった
竹田城オフ。かなり前から話が上がってたのですが、
ようやく・・ようやくこの日が来たぜ!という感じでした。

竹田城以外の城のルート企画などなど、
みかんさん(@hutakigusa)にかなりご負担を
かけてしまったようで・・諸々、ありがとうございました。

この日の布陣は、

紅組:みかんさん、たなかちゃん、あむさん、kaiさん、
白組:サイガさん、しんさん、nikko81

という七名。赤白で平均年齢がごっつ違うのは
ツッコんじゃいやん(笑)

ということで、前日バスで京都まで移動、
JRを乗り継いで、篠山口駅。途中下車して、
実家の墓参りとかしてたんですけどね。
# で、また2週間後の正月に墓参り・・・(笑)

駅前は低い雲というか霧が。竹田城の雲海とは
ちょっと違いますが、やはり霧が出やすいんでしょうな。

P1210936

一応、マンホール。しっかり篠山城。

P1210937

しゅたり、篠山城。前回は駅から歩いたので、
うわっ、近ッ!という感じ。

P1210938

輪郭式の縄張りで、北・東・南に馬出しを備え
関ヶ原後に大坂城を包囲する城のひとつとして、
極めて強固な縄張りで建てられてます。

P1210939

2009年当時、遺構発掘中だった箇所も
キレイに石垣が組まれています。

P1210941

石の質がちょっと遺構と違うものが
混じっている気がするのは・・・うーむ。

P1210943

そして、のっけからの刻印天国(笑)
さすが、天下普請の城ですわ。

P1210946

左上の刻印は、伊達家の三引両紋に見えますね…
実は有名な竹雀紋より歴史があるんですよ。
伊達家始祖・伊達朝宗が源頼朝から拝領したとか。

グイッと枡形。城ガールは刻印に夢中。

P1210949

刻印もりもり。

P1210951

ちょうど櫓門があったあたり。後で見る模型と
照合してみると、いかに守りが堅いかがわかります。

P1210953

もちろん、枡形は戦のためのもの、なんですが
クランクする石垣が織り成す美しさも
また目を瞠るものがあるのですよね・・・

P1210954

徳川葵。いくつか種類があるんですが、
「丸に三つ裏葵」という葉脈を省略した紋だとか・・・

P1210956

整備前、大書院が再建される以前の篠山城石垣。
もともと残ってるんじゃなく、かなり復元されたんですね。

P1210958

そして、模型。やはり城の知識を付けてから見る
模型はまた違った印象がありますね。

P1210960

先ほど通ってきた道。石橋上の廊下橋を
渡ってからの二重枡形、しかも高麗門ではなく
すべて櫓門、最も手前は望楼まで付いて。

P1210962

方形の縄張りの弱点を埋めるべく、
つくられている角馬出し。大手馬出しは
失われています・・・

P1210963

南馬出しは現存。

P1210964

あの西側の三階櫓が気になる・・・

P1210966

特徴的な横矢を掛けるために三角形に
飛び出た土塀。これもかなり戦を意識したつくり。

P1210967

南側。こちらも廊下橋を渡って櫓に囲まれた
枡形を通って、埋門から入る仕掛け。
こりゃ、通りきるまでボコボコになりそうだわな。

P1210970

本丸がぐるっと多聞櫓で囲まれているのも
かなり威圧感大。隅が独立した隅櫓ではなくって
多聞櫓に望楼が付いたのは、ちょっと特徴的かな?

P1210973

大書院をぐるっと見学。突っ込まれたんですが、
やっぱり、釘隠しって気になるんですよぉ。

P1210977

紙でできた甲冑。徳川葵はあるけど、
何かに模したわけではなさそう・・がよくできてる!

P1210979

胴の葵紋、いがんだるで!(意地悪)

P1210980

引手もまた釘隠しと並んで見ものなトコ。
細かな金物細工も一品一品、細やかに仕上がってます。

P1210982

大書院雛形。木造再建にはこうした模型作成が
欠かせないんですよね。

P1210983

上段之間。違棚や帳台構、付書院は
江戸城・二条城の大広間はそっくりですよね。

P1210984

この上段之間にも座りたかったな(笑)
本来は格天井にも彩色と絵柄があったのでしょうな。

帳台の間。ここから将軍は出入りするはず。

P1210988

さ、大書院を出て本丸のほうに。
大書院脇の井戸。このほか三箇所の井戸があるが
どれも水を湛えているそうな。

P1210992

この刻印は・・そのときには思わなかったけど
今見たら、旧JISマークみたい(笑)

P1210993

大書院は、2000年4月の再建・・・てことは
もう13年になろうとしているわけだけど、
この大入母屋破風の汚れは、どうにかならんもんか。

P1210995

あの石垣の向こうが本丸。かつてみかんさんは
あの石垣を越えて行かれたそうです(汗)

P1210996

ですが、この石垣はかなり積み直されてるようで。

P1210997

まぁまぁ、ご丁寧に・・良心的ではあるよね。

P1220001

この穴はナンじゃ?

P1210999

在りし日の現存大書院。
突上戸が今の大書院にはないけど・・・

P1220002

本丸へ・・・本丸跡は青山神社。
篠山を治めた青山忠裕を祀っている。

P1220009

が、往時は天守台に平櫓があったのみで、
他に建物はなかったそうな。

でこれはなんぞ・・切り株のような、
それにしては妙な木の幹に、無数の一円玉が
挟まっておる・・・謎すぎる。

P1220005

ここにも・・(笑)

P1220006

熊本の城ガールkuroさん(@s_walker38k)に
教えていただいたんですが、清正築城の城の石垣には
算木積みの石の角が丸くなってるのがあるそう。

で、熊本城天守台や佐敷城にみられる・・
とのことでしたが、篠山城天守台にも。

P1220010

たまたまなのか、こう見せるための意匠なのか。
あるいは、清正の城々との関係は・・・
ちょっと気になりますね。

下のほうだけなんですけどね。

P1220026

天守台石垣。打込接かな。縄張りが強固すぎて
天守建造は認められなかったそうな。
ただ、規模的にはそう大きくはないので、
建てられても三層天守くらいだったんじゃないかな。

P1220012

しかし・・・ここも刻印だらけ。
もう、キリがないよ!っと言いたくなるほど(笑)
とんかち印が多い!

P1220017

P1220018

日立製作所の旧マークっぽい(笑)

P1220021

一部、失われている内濠の復元でしょうかね?

P1220013

小学校の辺りから天守台を囲むあたりが
埋まってしまっています。これが復元されるのかも。

P1220025

天守台から見えるのは八上城。
波多野氏の居城跡で、篠山城築城によって廃城。

P1220022

篠山城、別称を桐ヶ城というそうですが、
この「桐」とは実は「霧」を指しているそうな。
(みかんさん情報)

P1220024

二の丸南の埋門(うずみもん)。
このキュッとした感じがたまらなく好き。
狭いトコ好きなんで・・・・

P1220027

しかし、これを実際に埋めてしまうには
どんくらい時間が・・・かなり大変よねぇ・・

P1220029

内濠南西側。Webで工事中だった写真も
見ることができるので、ここも復元工事したんだろうな。
天守台付近もこのようになるのねー。楽しみ。

P1220032

さて、この帯曲輪のほうに参りましょうか☆

P1220033

一旦、大手から外へ。脇から帯曲輪。

P1220035

おっと!石垣の継ぎ足しポイントはっけーん!

P1220041

この二の丸北西角は、今でも入隅になってますが
創建当時は、複雑に屏風折れしていたようです。

P1220044

今確認できる入隅。

P1220048

刻印って、ホント謎よね・・
漢数字がいっぱい。どゆことだ?

P1220049

P1220050

こ、これ危なくねぇか・・・裏で棒で
突っついてんじゃないかってくらいの孕みだし。
石垣、メンテしてーっ!!

P1220051

ここでも刻印祭。五輪・・ならぬ三輪とか。

P1220053

あ、これWindowsのウィンドウを最大化するのを
元に戻すボタンだよね(違)

P1220054

ここだけいやに苔むしてる・・ってことは
皆積み直しでここだけ残ってたってことなのか??

P1220056

南西角。この印・・・アマ(尼崎市)の市章を
思い出すのはわたしだけ??

P1220060

両頭の杵?かな?

P1220061

うむむ・・・なんぞこれ?

P1220062

埋門外側にある「三左衛門」の刻印。
三左衛門とは、総普請奉行を務めた池田輝政の通称。
今の姫路城は、この人の作品ですな。

P1220064

刻印一覧。結局、的に刺さった矢の刻印は
見つけられなかったねぇ。

P1220065

埋門下を降りて、南側に出ますよ。
下から埋門を眺めます。

P1220068

これくらいの加工度でも、排水口作るのね。

P1220069

このあたりも失われた濠の整備中。
石垣って、こんなに残ってないものなのね・・

P1220070

P1220073

整備されると、このあたりがすとーんと
きれいに濠が伸びるんだろうねぇ。

P1220075

南馬出に行く前に・・土橋!
kaiさん、タイミングずれた~(笑)

P1220082

外濠から観る南馬出。

P1220081

馬出の土塁に登って前景をば。
残り具合がすばらしいですね。好き哉。

P1220084

馬出周りには濠もしっかり。

P1220085

模型によると、内側は石垣だったようなので
持ってかれちゃったのか・・・
遠くに天守台を眺めながら、東馬出までとことこ。

P1220088

東馬出。石垣は明治以降のもの。

P1220092

谷積、booboo!

P1220094

丹波杜氏酒造記念館に惹かれそうになるが…
ココは忍の一文字・・・(笑)

P1220096

東馬出内から。濠の深さを調べるのに、
小石をどぼーんと投げてみたり。

P1220103

さて、ここから大手に戻ります。
外濠北東あたりは、水が干上がっちゃってる。

P1220100

大手の復元されたあたり、東側から見ると、
この石垣のカーブにものっそい違和感・・・・

P1220108

反対側はそうでもないんだけどなぁ・・・

P1220107

本丸大手北東にて谷積センサー反応。
ぴこんぴこん!

P1220111

ということで、篠山城だけでも
長くなっちゃった・・が、この後SAで
お肉を頂いたら、福知山城に攻め上りまっせ☆

P1220116

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 2013年の初お出かけ ~ 信玄・昌幸・清盛を追う + ニッカショットバー | トップページ | 竹田城オフ・・・前日:福知山城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なんだか、最近竹田城がやたらと話題に上る事が多い気がします。
うちも旦那が行きたいと言っているので、今年の5月あたりに行ければいいなぁ…と思っています。近くにキャンプして、朝靄の竹田城を見たいらしい。
行った時はこの記事を参考にさせてもらいます(^^)

投稿: 紫(ゆかり) | 2013.01.19 15:03

nikko81です。

●紫さん

竹田城までここ数日で書いてしまおうと思うので
参考になれば・・・と思います。

そうですね、かなり地元がキャンペーンしてる
というのもあって、話題性は上がってます。

が、滑落しそうな格好で来たり、城跡で
キャンプしちゃったり、マナーの悪化も問題。

近々、有料になるそうですよ。
人が多くなると、管理費も掛かるみたいでして。

朝靄の竹田城を見られるなら、川を挟んだ
立雲峡からご覧になるのもよいですよ。

投稿: nikko81 | 2013.01.19 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013年の初お出かけ ~ 信玄・昌幸・清盛を追う + ニッカショットバー | トップページ | 竹田城オフ・・・前日:福知山城 »