« 駿府城坤櫓。 | トップページ | ブレンダーズウイスキーNo.15 & シングルカスク余市1994/宮城峡2002 »

浅間神社。

さらさんに静岡市内のおススメをお聴きしたところ、
浅間神社はどう?というアドバイスを頂き…
坤櫓でさらさんと一旦お別れした後で、向かいました。

手には、坤櫓で頂いた「静岡のみず」。

P1200263

裏には久能山東照宮。行きたかったんですが、
さすがに浅間神社と同じ日は無理でしたね・・・・

P1200264

すっぽり覆われる坤櫓。

P1200266

四足門のあたり。

P1200269

このあたりも石垣が整然としていますな。

P1200274

向かいのこの石垣は、ホンモノなんだろうか?

P1200271

大歳御祖神社。こちらからまず。

P1200275

紋は立葵。1804年から60年もかけて、
造営されてきたのだとか・・・

P1200276

静岡浅間神社・大拝殿。どーみても、
豪奢な望楼型櫓のようにしか見えません(笑)

P1200278

極彩色の櫓・・・すばらしいわ。
さらさん、教えてくれてありがとう・・・

P1200279

観てて惚れ惚れします!

P1200285

舞殿。素木造りだからこそ、逆に
彫刻のすばらしさを堪能できますねぇ・・

P1200287

P1200294

このような獅子を見ていると、瑞鳳殿
思い出しますな・・・

P1200282

こちらの獅子は金を纏って、ひときわゴージャス。

P1200291

手水場もすごい気合の入りよう・・・

P1200297

鯛・・・かな?この彫刻気に入った!
すごく縁起がいいし、水に関わる彫刻って
珍しいんじゃないかしら。

P1200300

金箔にも歴史を感じるよね。
瓦と屋根のこういうアングル大好きなのよ。

P1200304

なんか今にもかめはめ波を出しそうな・・(笑)
かーめーはーめー・・・・

P1200306

八千戈神社。元は家康の念持仏であった
摩利支天像を安置する摩利支天社。

P1200315

幕府が殊に崇敬を尽くしたそうで、
壮麗なること、本殿に次ぐすばらしさ。

P1200318

ひときわ大きな徳川葵に、こちらも鯛の彫刻。
かなり見惚れましたよ・・木が邪魔!

P1200328

さて、そろそろ浅間神社を後にします。
参道を歩いていて・・・やっぱり見逃さないこの印。
なにこの武田菱!突撃しちゃいそうでしたが、
まだ支度中でした・・・無念。

P1200341

そして、少し歩いた先に葵のおせんべ屋さん。
徳川葵を頂きます。そして、家康殿を愛してやまない
かの美女にささげる品も買っておかねば・・・

P1200342

P1200344

個人的には瓦せんべいが好きだなー。
安定した美味しさ。ホッとするね。

この後は、すんぷ夢ひろばでお風呂に浸かり・・・

P1200346

家康の一生を追いながら、いろんなお風呂に
浸かれるのですが、いかんせん遠いよね。
久能山に近いので、久能山に行く際に立ち寄りたい感じ。

生憎、徳川家康ミュージアムは開いてなかった。
タイミング悪い…皆さん、演劇で出払ってました。

そして、また静岡に戻ってさらさんと再会!
わずかな間でしたが城談義でよい時間を過ごしました!

てか、静岡近い。もっと来なくてはね・・・
信玄も晩年期には滞在したことだしね(そこか)

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン


|

« 駿府城坤櫓。 | トップページ | ブレンダーズウイスキーNo.15 & シングルカスク余市1994/宮城峡2002 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅間神社。:

« 駿府城坤櫓。 | トップページ | ブレンダーズウイスキーNo.15 & シングルカスク余市1994/宮城峡2002 »