« 夏の・・・九州攻め(10)佐伯城 … 城人オフ4 | トップページ | 夏の・・・九州攻め(12)府内城再び … 城人オフ4 »

夏の・・・九州攻め(11)臼杵城 … 城人オフ4

臼杵城に行く前に・・・龍原寺。

1586年、島津軍迫る臼杵城に籠もる大友宗麟は、
佛狼機砲(国崩し)と呼ばれる対応で応戦、
菟居島(うさいじま)と呼ばれたこのあたりに着弾、
島津軍に大きな打撃を与え、ついに撃退した歴史が。

今は初代臼杵藩主・稲葉貞通(稲葉一鉄の子)が
建てた三重塔が聳えます。

P1160221

うぉ!島津の丸に十字!佛狼機砲にやられた、
島津軍を弔う意味があるのでしょうか…

P1160222

向かいには、光蓮寺。
稲葉家の紋があるところをみると、
こちらもゆかりがあるのでしょうな。

P1160224

1604年に創建されたそうだが、
こちらの門は臼杵城の御成門だそうで。

P1160238

だいぶんキレイにメンテされているようですね。
西日を浴びてキレイに輝いていました☆

P1160232

マンホール。何の船やねん!と思ったら、
リーフデ号らしいです。そっか、豊後に漂着ね。
この中にヤン・ヨーステンやウィリアム・アダムスも
乗り込んでいたんですねー。

P1160237

さ・・・臼杵城のほうに参りましょう。
臼杵城は島に浮かぶ城。岩山のように見える城の周り、
往時は海だったわけですね。想像力むくむく。

P1160240

現存櫓である畳櫓。臼杵城で数少ない現存櫓で
一層部分と二層部分が同じ幅のいわゆる重箱櫓ばかり、
というのが、臼杵城の櫓の特徴。

P1160242

横穴式石室でしょうかね。臼杵城の岩盤の、
あちこちにみることができます。

P1160247

その脇をすーいすいと優雅に横切る方が(笑)

P1160250

さ、古橋門櫓跡から入城します。

P1160243

臼杵城の心意気。いいですねぇ。
余計な柵は要らんのですよ。自己責任で。

P1160254

往時の姿を今に伝える古写真。

P1160255

井楼櫓。現存する畳櫓をはるかに上回る大櫓。
やっぱり重箱櫓なのです。

P11602551

こちらのサイトで往時の姿がわかる
復元図がありますが、なかなか立派ですね!

想像力MAXで井楼櫓を復元・・
これ、小振りな天守くらいの大きさあるでしょ?

P1160276

漆喰壁がまぁるくぐるり。これもちょっと特徴的。
2009年の復元。

P1160261

ぐにゃんぐにゃん。

P1160347

畳櫓を間近で。なんで残ったのかなぁ・・
ありがたいのだけど。内部公開はないのーっ!

P1160267

稲葉家の折敷に三文字が輝きます。

P1160268

大門櫓。2001年に木造で復元。

P1160270

こちらも内部には入れないよね・・・

あ、今回の九州訪問で何度か見た
鈍角の石垣。ここでも・・・

P1160279

セオリー通りの算木積もあります。
作られた時代が違うのかなぁ・・どうだろ。

P1160285

帯曲輪を通って、今橋門跡を通過して、
二の丸に入ると、城ねこはっけーん☆

P1160288

なんか文句あんのか、ゴルァァァ!!

P1160289

基本的に、茶とらはフレンドリーさんが多い印象。
ずっとさらさんに付いて行こうとしていました(笑)

P1160290

オレ、知らね。

P1160291

二の丸跡には稲葉神社。

P1160294

大友宗麟碑。剃髪した姿を見ると、
ついつい信玄に見えてしまう悪いクセが、
ここでも発動・・クリスチャンですから!

P1160297

島津軍を撃退した佛狼機砲のレプリカ。
藩政時代も臼杵城に備え付けられたそうですが、
明治維新後、新政府に献上されて本物は今、
靖国神社にあるそうです。

P1160298

中身は空っぽ・・・

P1160300

本丸に連なる土橋から空壕。向かって右手。

P1160301

左手。

P1160302

天守櫓跡。コンクリートで覆われてしまってますね(汗)

P1160312

天守台。かなり上の方が崩されてしまってますね。
むむむ・・・

P1160309

天守台にしては低く思えるのは、
往時よりも石垣が埋まっているからみたい…

P1160310

絵図を見る限り、まぁまぁの高さの石垣ですよね。

P1160307

さらに奥の方、搦手へ。
この石垣はなんだ・・??
ひょっとして、か、階段とか?

P1160313

卯寅口門脇櫓より向こうは海。

P1160315

卯寅口門脇櫓も御多分に洩れず、重箱櫓。
こちらも現存櫓。

P1160318

だ、だから入らせてくれよぉ・・

P1160319

ただこちらは、畳櫓と違い切妻造。

P1160324

往時はここまで海が迫っていたようで。

P1160331

このあたりから舟で辿りついたのでしょうかね?

P1160332

さ・・・日も暮れてきたことですし、
臼杵城から撤退しますか。

P1160333

宴の時間です・・なんと、お通しが
お寿司でした!!

P1160350

皆さん揃ったところで、カンパーイ☆

P1160353

大分グルメを堪能しました・・が、
ほとんど写真がない(笑)〆のやせうまだけ(爆)

P1160355

翌日は、今再びの府内城から・・鶴賀城。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 夏の・・・九州攻め(10)佐伯城 … 城人オフ4 | トップページ | 夏の・・・九州攻め(12)府内城再び … 城人オフ4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の・・・九州攻め(11)臼杵城 … 城人オフ4:

« 夏の・・・九州攻め(10)佐伯城 … 城人オフ4 | トップページ | 夏の・・・九州攻め(12)府内城再び … 城人オフ4 »