« 城と琥珀色にまみれる初夏の旅 ~ その3 江井ヶ島酒造(2) | トップページ | 城と琥珀色にまみれる初夏の旅 ~ その5 ウイスキーフェスティバル in 大阪。 »

城と琥珀色にまみれる初夏の旅 ~ その4 明石~堂島~木屋町。

さて、濃ゆい濃ゆい蒸留所見学を終えた後は、
お昼・・なんですが、江井ヶ島周辺にはお店がない!
ということで、明石・魚の棚商店街に繰り出し。

明石マンホール。明石と言えば・・・
まぁ、世間の認識は子午線の街なのかなぁ。

P1130879

ぶらぶら~していて、なんとなく並んでるお店を
見つけて・・たこ磯
どうやら有名店のようで・・・

P1130881

そういや、明石でちゃんとご飯食べたこと、
なかったな、と改めて気づくのでした。遅せぇ(笑)

ま、明石焼きなんで回転はよいですから、
さほど待つこともなく店内へ。

え?明石焼きを知らない・・・たこ焼きの原型で
ソースやマヨネーズをでろでろ掛けるんじゃなくって、
鰹&昆布の関西だしで、あっさり頂きます☆

実は、nikko81家のたこ焼きはこれに近くって、
だしに漬けて食べるのではなく、
生地にたっぷりのだしを含ませて、そのまま
頂く・・というのは、nikko81スタイル。

閑話休題・・・来ました!
本場、明石で食べる明石焼き!

P1130885

ちなみに、市外では「明石焼き」といいますが
地元では単に「たまご焼き」というようで。
このだしで頂きますよ!

P1130888

おだしひたひた・・・

P1130889

うまーい☆これぞ、関西の味やねー。
大阪人ですが、ソースの濃い味だけが
関西の味って思われたくないのよね・・・

この後、山崎蒸留所にも出かけてみたのですが、
なんとツアー終了・・ささっと見るだけで
退散する羽目に・・のっぽさん申し訳ないっす。

続いては、ウイスキーショップW
地下鉄肥後橋の駅を降りたら・・ええっ!
という雨。だだだっ・・とダッシュして、
ウイスキーショップWに駆け込みます(笑)

ちょっとティスティングするはずが、
雨宿りしているような・・・

ゴールドボトルの山崎と現社長・佐治信忠氏の
社長就任の記念でつくられた特別な響21年。

P1130891

わたしは、贅沢にも・・山崎ミズナラを
ハイボールで頂いちゃいました。うへへ・・・

P1130892

P1130893

事前に聞いていたように、贅沢ではありますが
ミズナラハイボール、めちゃめちゃ美味い!
いいわぁ・・・ストレートとは違う、
ミズナラの新しい感じ方。試してみるものですね。

お店の方とのっぽさんを交え、
しばし楽しいウイスキー談義・・・・

そんな中に、東京でお世話になってる方が、
ウイスキーフェスティバルに来られるために、
大阪に来てられて、Wでばったりというハプニング(笑)
ウイスキーの世界も狭いものですなぁ。

さて、雨が少し小降りになったところで、
おけいはん・渡辺橋駅に突撃!

そのまま、京都・三条に向かって、
ひょんなことからtwitterでお世話になっている
CAAMM BAR(@yossan718)に行くことに!

まぁ・・twitterでもツイートしてないし、
メモも取ってないので、かなり記憶から抜けてるわけで(汗)
が、最初に新白州ハイボールを頂いたのと、
この一品だけは、強烈な記憶が・・・

たまたま目に入ったので、気になって
あれは?というと、マスターがアレはヤバいっすよ!
とご忠告・・・でも、ためしに少し頂き。

ああああああああっっっっっ!!あれだぁぁぁぁぁ!!
あの味だ!うわうわうわうわ。
蛾をつぶしたというか、研磨剤のにおいというか・・
焦げたヤバいガスを出したゴムというか・・

えっと、口に合わないのをあまりおおっぴらに
言うのもナンなんですが・・モンデ酒造「石和」です。
あのモルトは、これだったんだ・・・と妙な発見。

P1130895_2

・・す、すみません。次回訪問する際には、
ちゃんとした記憶を残せるものを(笑)

ここで、のっぽさんとは一旦お別れ。
翌々日、ウイスキーフェスティバルでお会いします。
が、ウイスキーの話題はまとめたいので、
時系列を前後させて、先にウイスキーフェスティバル大阪に。

滋賀にお住まいののっぽさん、あのあとも
何度かカームさんに行かれているようで・・・
気軽に行けるBarになったようで。
紹介したわたしとしても、うれしい限りです。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン


|

« 城と琥珀色にまみれる初夏の旅 ~ その3 江井ヶ島酒造(2) | トップページ | 城と琥珀色にまみれる初夏の旅 ~ その5 ウイスキーフェスティバル in 大阪。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城と琥珀色にまみれる初夏の旅 ~ その4 明石~堂島~木屋町。:

« 城と琥珀色にまみれる初夏の旅 ~ その3 江井ヶ島酒造(2) | トップページ | 城と琥珀色にまみれる初夏の旅 ~ その5 ウイスキーフェスティバル in 大阪。 »