« 大阪王将 → 山崎ティスティング会 → リザシェリ。 | トップページ | いま、ふたたびの秩父へ・・・(2) »

いま、ふたたびの秩父へ・・・(1)

さて・・昨年の12/18。Bar Vergoのマスターである
あるじさんのお誘いで、秩父蒸留所を再度訪問。
# タイトルは、JR東海のパクリです^^;

前回はKaoriさんのお誘いを頂きましたが、
暑い夏の日でしたが、今回は寒い冬。
やはり、秩父は相当寒かったですね・・・

が、やはりこれだけの寒暖の差があるということも
原酒の熟成に大きく影響するんでしょうね。

で、細かい内容は、あるじさんがblogの記事に
書いてられるので、そちらにお譲りして・・・(笑)

ベンチャーウイスキー秩父蒸溜所-1-
ベンチャーウイスキー秩父蒸溜所-2-
ベンチャーウイスキー秩父蒸溜所-3-
ベンチャーウイスキー秩父蒸溜所-4-
ベンチャーウイスキー秩父蒸溜所-5-

写真中心に、振り返ってみることにしましょ。

・・・ってことで、今回は池袋に集合して
レッドアロー号に乗車。前回は、拝島から
八高線経由だったので、こちらは初。

P1070049

同行した方から、車内でお菓子のおすそ分け♪
うほ、レーズンウイッチがあるじゃない!

P1070045

到着したら、なんとなく・・・レッドアロー号の
お顔を撮影。あ、あら・・皆さんも??(笑)

P1070052

西武秩父の売店では、もちろんイチローズモルトが。
心なしか前回より売り場というか、置いているスペースが、
広がったような気がしますね。

P1070055

ダブルディスティラリーズ(DD)、
ミズナラウッドリザーブ(MWR)、
ワインウッドリザーブ(WWR)に加え、
ブレンテッドのモルト&グレーンもありました。

P1070056

さて、腹ごしらえをしてから向かいます。
秩父といえば、そばも名物とのことで、
名が通ったおそば屋さん「手打ちそば こいけ」に。

P1070059

途中にあった「野さか」という豚みそ丼の
お店の開店前から行列ができていて、びっくり!

P1070057

次は、こちらでもいいかもねぇ。
なかなか秩父って来ないんですが・・・(汗)

旅先で見つけたちょっといいそば屋、
というような形容が似合いそうな雰囲気。

P1070071

禁香水。禁煙は食べもの、飲みものの香りを
大事にするところならよくあることだけど、
わざわざ「禁香水」というのは珍しい。

P1070072

その場の話で、Barも禁香水ですよ!絶対!
とおっしゃる方がいましたが、わたしもそう思います。
特に、ウイスキーは香りの酒。香水の香りが
隣にいてすぐ分かってしまうようでは、困りますよねぇ。

・・・というようなところにも、コダワリが
ありそうです。店主さんのインタビュー記事
読むと、なるほどと思いました。

わたしが選んだのは、ゆずきり。
しっかりとある弾力と爽やかなゆずの香り。

P1070063

同行したお隣の方から、ゆずの香りがいいですね、
というほど、よく香るゆずきり。実に美味。

予てから「うどん派」を自称しておりますが、
やはり、関東はそばが美味いというのは、実感できます。
美味いそばは、ホントに美味い・・・

そばビール。ちょっと興味あるという方が、
頼まれていたのを少し頂きました。

P1070061

まぁ、そばって感じはしますが、
こちらは、個人的にはちょっと・・・

ということで、美味しくおそばを頂いた後
いよいよ蒸留所に・・・。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 大阪王将 → 山崎ティスティング会 → リザシェリ。 | トップページ | いま、ふたたびの秩父へ・・・(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いま、ふたたびの秩父へ・・・(1):

« 大阪王将 → 山崎ティスティング会 → リザシェリ。 | トップページ | いま、ふたたびの秩父へ・・・(2) »