« みんなのチキンラーメンサミット2011 その2。 | トップページ | 威士忌を求めて・・・台湾 その2。 »

威士忌を求めて・・・台湾 その1。

おっまたせしましたーーーー♪
いよいよ、8月末に出かけた台湾旅、blogに登場!

いやー、いろんな方にはよ台湾書けや、ゴルァ!
とお叱りのおことばを頂戴していたのですが・・・・
なにせ、あまりの写真の多さと日々のイベントに
圧倒されて、ついつい後回しになっていたのでした・・・

もちろん、ウイスキーだけじゃなく、
台湾の美味しいものも堪能しまくりました。
(・・で、まだ足りないw)

台湾へは・・・もちろん羽田から。
シゴトで行くならまだしも、プライベートで
行くなら断然近い羽田でしょ♪

北海道展があるとまだまだ入手に並ばないと
いけないじゃがポックルがわんさか・・

P1010463

日本人的には違和感がある、空港での炊飯器。
中国人は日本に来ると炊飯器を買うらしいですね・・・

P1010465

免税店でウイスキーももちろん物色。
この日は、響17年免税店限定ボトルをお買い上げ~
17年の割にはスペシャルなパッケージ☆

P1050863

月とすすき・・でしょうか。
秋らしいパッケージに惹かれました。

P1050868

ま、たまにはこういうボトル買いもいいよね!
そのほかにも、Glenmorangie SIGNETが
\15,000で売っててかなり惹かれたのですが・・・

さすがに、この時点で2本も買うわけにもゆかず。
泣く泣く断念であります・・・

さーて、搭乗。海外といっても、
台湾なんて近いものです。ちょっと遠い国内路線並み。

P1010475

ま、機内食にはそもそも期待はしておりません・・・
隣にプレモルがいるのはサラッと流してください(笑)

P1010477

が、なんでこのよく分からんそばが
必ず居るんでしょうか?

P1010481

降り立ったのは、台北松山空港。
「まつやま」じゃありません(笑)

P1010503

まず、向かった先は・・・お土産もの!
松山空港に近いところに、美味しいパイナップルケーキ、
鳳梨酥(フォンリースー/fènglísū)の
お店があると伺いまして(yoshieさん、Thanks!)

あ、台湾にもクロネコがいるんだ!
と妙なところに感心したり、よそ見しつつ。

P1010482

着いたのは、微熱山丘(ウェイルーサンチゥ/wēirèshānqiū)。

P1010483

店構えも、いい雰囲気ですね。
店内に入ると、カタコトの日本語でコチラへ・・と。
いきなり試食のサービス。

P1010487

皆さん、カフェみたいな洒落た空間で
パイナップルケーキをお召し上がりに。太っ腹だー。
で、わたしも遠慮なく頂きます。

P1010499

たぶん、知らなければ普通のカフェだと
勘違いするはず。でも、ココでいただいている方々、
皆さん、試食なのですよ・・・

P1010490

で、ひとくち・・・頂くと・・・
ヤバイ、めっちゃ美味い!!
もう、鳳梨酥ここのだけでいいやーって思えるほど。

このお店、鳳梨酥しか置いてないのですが、
むしろその方が潔くていいです。

ここの鳳梨酥が美味しいのは、100%純粋な
パイナップルを使用した餡
のおかげ。
はじめて知ったのですが、100%パイナップルなのは、
そう多くはないんですってね。

生地もニュージーランド産のバターと
日本産の小麦粉を使用するなど、素材のこだわりも
ハンパないです。いろいろあるんでしょうが・・・
たぶん、この方にはイイ物を・・というときの
台湾土産は、絶対ココですね。

その証拠に食に煩そうな(笑)方々に、
帰国後献上したところ、100%の確率で美味い☆
とのメッセージを頂きました!

中秋節前だったのですが、ほしい分は
キッチリ買えて良かったです。
なんだか文字が女の子っぽいよね。
こういう漢字の雰囲気は、日台共通なのかな?

P1010500

なんでも近い将来、東京に出店されるとか?
下半期に東京と香港、来年には北京と上海にも進出
これは楽しみです・・・

さて、買うもん買ったら、地下鉄で
台北中心地のホテルに向かいますよん!

台湾にもSuica的なICカード(悠遊カード)があり、
まず最初にコレを購入。コンビニでも使え、
ホントに日本と同じ感覚。

あ、蜜さん(@shanghai32)が紹介されていた台北のロゴ!
「台北」で「LOVE」を書いてます!うまいなぁ。

P1010504

外に上がったところにWhisky LIVE Taipeiの
のぼりが出てます。うーん、楽しみすぎる☆

P1010506

今回のホテルは、城市商旅
All Aboutで台湾の旅について書かれている
保谷早優怜さん(@sayuli_h)さんのオススメ。

実は、以前台湾に行った際に、また行きたいな、
今度はどこに泊まろう・・と思って、
目に泊まったホテル。長い間、ブックマークしていまして、
ついに・・・泊まる日がやってきました!

すごく居心地がいいホテルで、ここを選んで正解。
これからも訪台時には、ここを選んじゃいそうな、
そんな勢いなんです。詳しくは保谷さんのガイドをご参照。

ちょっとウェルカムフルーツを頂いて一服。

P1010512

きゃー、お水がカバランだぁ!
やっぱり、蒸留所があるところだけに、
水がきれいなんだろうなぁ。

P1010515

ちょっと一服したら、また街に繰り出します。
今日はイベントはないので、初日にお土産物を。

台湾の丸荘醤油に蜂蜜故事館の蜂蜜など・・・
丸荘醤油は、1909年の創業を誇る老舗醤油メーカー。

黒豆醤油とちょっとお高めな醤油の2本。
って醤油ばかり買ってどーすんの?っていう気も(笑)

P1040001

P1040002

その他、ちょっとドロッとした醤油膏も
とある方へのお土産に。なかなかお料理に使い勝手が
よろしいようでして。ほほぅ。

蜂蜜故事館では、蜂蜜と蜂蜜酢。
台湾で蜂蜜・・そうなんだ。へぇ。

甘いものなら、砂糖よりか蜂蜜か
メイプルシロップ・・なので、こちらもいくつか。
普段はブラック派でもたまに甘くしたい・・
そんなときにこちらの蜂蜜の出番です。

妊娠中の後輩♀には、蜂蜜酢を。
お腹が大きくなると、酢がほしくなるっていうじゃない?

先日、無事男の子を出産・・との知らせがあり。
元々お酢が好きだし、はちょっとはお役に立てたかな・・・

ところどころ見つけたマンホもしっかり。
日本ほどではないですが、上海よりかは意匠があります。

P1010516

P1010522

台北の街を歩いていると、なかなか
興味深いものにいろいろ出会えます。

そのひとつが・・岩盤浴。台湾にも?

P1010525

日本岩盤浴台湾直営店・・・とありますから、
日本式なんでしょうね。すごいなぁ。
が、女性専用なので断念。チッ。

台北の街の横断歩道。信号がおもしろい。
めっちゃ早足w

台北のシンボル、台北101。

P1010531

ちょうど、日が暮れる頃で・・・・
台北のブルーモーメント。

P1010534

やっぱり、台北も真っ暗になるの、
早いなぁ・・・

P1010542

明日のWhisky LIVEの下見なんかしたりして。

P1010545

世貿三館では、明日の開会に向けて、
準備が進められていました。

P1010549

統一阪急百貨。雰囲気は梅田阪急の感じで
ちゃんと資本的にも阪急なんだよね。

P1010551

さて・・・今日もお夕飯。
もちろん、台湾に来たら・・魯肉飯でしょう♪

先ほどの城市商旅のイイところは、
魯肉飯の名店に近いところなんですよ・・・

この日は、三元號。

P1010554

ホント、メニューが安いんですよね・・・
でもって、日本人好みの味。

この日は、魯肉飯(大)に加えて・・

P1010558

もちろん、付け合せに魚翅肉羹。
豚つみれとふかひれのスープ。日本人だったら、
なつかしさを感じるくらい、舌になじむスープ。

P1010559

1NTD=約2.5円・・ということは、
250円っすよ。こんなに美味いのに!安すぎるぅ。

いいなぁ、台湾。美味しいわぁ。
帰ってからは、台湾啤酒。
やっぱり、アルコールは欠かせないのでありました(笑)

P1010562

さて・・明日からが本番。
Whisky LIVEで飲んだるでぇ!

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« みんなのチキンラーメンサミット2011 その2。 | トップページ | 威士忌を求めて・・・台湾 その2。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「グルメ」カテゴリの記事

コメント

台湾レポ、待ってたーーー!
でも、じゃんじゃんアップされると
追いつけなーい(笑)

いやいや、微熱山丘、美味しかったー!
DM送って良かったわ♪感謝☆感謝
もう、本当に他のパイナポーケーキには戻れない。
微熱山丘、罪だわ。。。

魯肉飯も美味しそうだけど、
スープも美味しそうだねー。
ふかひれなのにそのお値段、ステキ♡

投稿: yoshie@今日も夜更かし | 2011.11.16 02:09

nikko81です。

●yoshieさん

お待たせしましたーん。
けけけ、じゃんじゃんアップしちゃうもんねー♪

微熱山丘、東京店ができたら、
通っちゃうんじゃないっすか???

日本にそうは・・鳳梨酥のお店って多くはないので、
ますます微熱山丘さえあれば、いいやーってなりそう。

スープも最高。美味しいです。
が、なぜかスープのほうが高いんですよねぇ。

高いって言っても、合わせてNTD100なので、
やっすいもんなんですけど、
魯肉飯だけなら、NTD20。大盛でもNTD30。

NTD30って・・50円ですよ、50円!
何たる安さ・・・

投稿: nikko81 | 2011.11.17 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 威士忌を求めて・・・台湾 その1。:

« みんなのチキンラーメンサミット2011 その2。 | トップページ | 威士忌を求めて・・・台湾 その2。 »