« Mackmyraカスクオーナー募集!? | トップページ | 上海出張。 »

白州同窓会@デリリウムカフェ レゼルブ。

明らかに重荷な記事を後回しにして、
書きやすいものから書いてるだろ・・・と、
自分でも分かるのですが・・でも、写真整理、
あまりにも多すぎるんだもん!

ということで、先週土曜日にやってきた、
白州イベント同窓会第2弾。

第1弾は立川の昭和記念公園でやってきたのですが、
また、秋桜でも眺めながら・・と思っていたのですが、
この日はあいにくの雨・・ということで、赤坂に集合。

ベルギービールがたくさんある
デリリウムカフェ レゼルブにて開催と相成りました。

前回は参加できなかったMargaritaさん、
あおがえるさんも今回は参加していただけました!

ハロウィン仕様?だからか、有名なあのお坊ちゃまも
おめかししておりました。

P1040868

あまりベルギービールには詳しくはないのですが、
ponさんの解説をお聞きしながら・・・

最初は、Celis White。

P1040859

軽やかな飲み口で、最初の1杯にはもってこい。
1980年代には、風前の灯だったベルギービールを
復活させたピエール・セリス氏の手がけたホワイトビール。

はじめのほうは少しおつまみモノももぐもぐ・・・
ムール貝、美味しい!

P1040878

続いて、樽の絵が描いてある・・・ということで
思わず頼んだPetrus Old Brown。

P1040883

約2年間オーク樽で寝かせた長期熟成ビールと
フレッシュビールをブレンドしているそうで・・・・

思ったほど樽香は強くはなく、酸味と甘みが
支配的だったように感じました。

Rulles Blonde。このあたりから味の記憶が・・・
モルトでもそうだけど、アルコールって、
その場で味をメモしないと、blogにつかえねー・・

P1040891

Caracole Saxo。

P1040893

これは、sa*naさんが頼んでられた、
Pauwel Kwak。グラスが特徴的!

P1040899

酔っていても、しっかり憶えていた
チョコレートビール、Floris Chocolate。
すーっごいチョコレート感バッチリ☆

P1040903

原材料にもチョコレートが使われていて、
香りも味もチョコレート。かといって、
甘みで飲み口がべたつくこともなく。

スイーツと頂いてもよろしいんじゃなくて?
と思いましたね~

〆はムール貝のお出汁たっぷりの雑炊。
はふはふ。

P1040912

けっこう飲んじゃいました・・・次の日に
上海に旅立つというのに・・

白州会の皆さま、特に幹事役のponさん、
ありがとうございました!

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« Mackmyraカスクオーナー募集!? | トップページ | 上海出張。 »

「グルメ」カテゴリの記事

コメント

さすがnikkoさん! ちゃんとレポート書いてるっ!
 スマホで写真をとっていたのですが、どうも記憶がアイマイで(^^;) いかんですねぇ・・・。

それにしてもビールの世界も奥深いですわ。

投稿: ウイスキーねこ | 2011.10.30 08:57

nikko81です。

●ウイスキーねこさん

やや、ちゃんとかどうかはアヤシイもんですよ・・・
でも、チョコレートビールはおもしろかったです。

ビール、特にベルギービールの世界は、
奥が深いですよねぇ。

投稿: nikko81 | 2011.10.31 00:59

nikkoさんレポートありがとうございます!
当日はお疲れさまでした。
私も写真は撮っていたのですが・・
なぜかブレブレばかりで・・(^^;)

半年ぶり&一年ぶりに
皆さんとまたまた再開できて楽しかったですね。

ベルギービールもですが、日本のクラフトビールやアメリカ
スコットランド、イギリス等の小さい醸造場のビールが
最近はたくさん日本に入ってくるので
様々な種類のビールが楽しめるようになり面白いんですよ♪

投稿: pon | 2011.11.01 22:53

nikko81です。

●ponさん

幹事役、ありがとうございました。
ま・・飲んでると、ブレやすいですからねぇ(笑)

ビールもクラフトビールのような、
造り手の特徴が出やすいものは、飲んでて発見が
あって楽しいですね。

投稿: nikko81 | 2011.11.02 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白州同窓会@デリリウムカフェ レゼルブ。:

« Mackmyraカスクオーナー募集!? | トップページ | 上海出張。 »