« 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 広島(1) | トップページ | 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 真鍋島(2) »

夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 真鍋島(1)

で、着いたところは、笠岡駅。
ここから船で、真鍋島に向かいます。

真鍋島。
中四国沿岸部に多い真鍋姓の発祥地(Wikipedia)
だそうで・・twitterでいろいろ楽しい暴走を
してくれているあのお方
もここにつながるんでしょうかね?

ま、それはさておき。
笠岡は日本で唯一のカブトガニ繁殖地だそうで、
マンホールもコイツでした。

P1000444

あちらに見える「ぷりんす」号で向かいます。

P1000447

真鍋島までは、990円。

P1000453

さ、出航。わずかながらではありますが、
船旅ってテンション上がるひと時ですねぇ・・・

P1000459

ま・・・気分はこんな感じですよ(笑)
必ず、ドラクエの船のテーマ。

真鍋島港に着くなり、第一島猫発見!

P1000464

違うとこからは、別の猫がスーッと・・・

P1000466

事前に知ってはいましたが、
やはり、猫の島です。

第一島猫は、暑さにぐったり(笑)

P1000469

暑いけど、いい天気。
やっぱり、海は天気がよくないとね♪

P1000470

とりあえず、真鍋島城の入り口を探して、
ふらふら・・あら、立派な瓦ですこと!

P1000472

民家に似つかわしくない見事なレンガ造りの門。
ものすごく由来が気になります・・・

P1000473

扇に亀でしょうか?縁起がよさそうな屋根瓦。
すぐ瓦に眼が行っちゃうのは、
もう・・・クセというか、なんというか(笑)

P1000476

カラ・・オ!オ!酔いつぶれてるよ、オ(違)

P1000479

むむ?

P1000481

山上に向かう怪しい山道を発見!

P1000482

おお、石垣が・・・このまま向かうと、
遺構に連なるのかな?

P1000485

しかし、暑いわ・・・

P1000486

分岐。城山城跡?たぶんこっちだな。

P1000488

けっこうあちらこちらに石垣群。
積み方から見て、あまり最近のものでは
なさそうだが・・・どうだろ。

P1000493

P1000494

台風か何かで倒れた家屋・・
さすがにこれは遺構ではありません(笑)

P1000496

まー・・・マイナーな城跡にありがちな、
ぐったりした標識(笑)

P1000497

道なき道を進み、途中で道がわからなくなり、
明らかにこれ道じゃなく、斜面登ってるだろ!という、
無茶なことをしつつ・・上がると、古びた看板。

P1000499

真鍋島には城山と城山の二つの城跡がある・・
ってなんやねん!と思ったら、
「しろやま」と「じょうやま」らしい・・

一旦、ここで休憩してもう少し先へ。

P1000498

むむ、何奴!!

P1000501

* 「貴様こそ、何奴!何をしに参った!」

P1000502

やぁ、こんな草のトンネルの中に、
猫が居るとは思わなくて、必要以上にビビッて
しまいまして・・ま、他に誰もいないわけですが(笑)

この後は、この石垣を見れたくらい。
とにもかくにも案内板がなさすぎて、山城レベルが
低いわたしには、ちょっとハードでやんした。

P1000507

この日の歩数は、仙台城を遠回りして
歩いた以来の3万歩越え。もう下山するだけで、
クタクタでした・・・ぐふっ。

民家にいた鳩の瓦?
瓦で鳩って、珍しいなぁ・・・

P1000511

あぁ・・・さっきのレンガだ・・
戻ってきたぁ・・ということで続きます。

P1000513

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 広島(1) | トップページ | 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 真鍋島(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 真鍋島(1):

« 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 広島(1) | トップページ | 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 真鍋島(2) »