« 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 広島(2) | トップページ | ジョブズと信長。 »

夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 岡山 ~ 大阪 

さて、翌日。旭川越しの岡山城を撮れなかったので、
早起きして、撮りに出かけました。

出かけました・・といっても、ホテルが
岡山城の間近の「ホテルエクセル岡山」なので、
歩いて5分も掛からないのですけど。

岡山に泊まる時に、けっこう使っています。
なにせ、(この日は違いますが)ホテルから、
岡山城天守が間近見えるんですよね。

その他、岡山プラザホテルからも見えます。
ちょっと遠いですが、アングル的にはこっちかな?
どれだけこの情報が役立つ人がいるか
分かりませんがね・・(苦笑)

やはりこうしてみると、LX5のほうが明らかに
画質が向上していますね。画素数は変わらないのですが。

P1000626

やー、このアングルも捨てがたいんですよね。
うん、美しい!

P1000629

旭川に映る逆さ天守も、趣きあります!

P1000658

朝から天守を眺めて・・いい気分!
五角形の天守は、角度で趣を変えてくれるので
実に眺め甲斐があります♪

P1000639

さて、気分よく天守を眺めて、
朝ごはんを頂き、ゆっくりと岡山から東進。

昼には大阪に着き、念願のウイスキーショップW!
土日祝日が休日・・という、東京在住者には、
ものすごく高いハードル!ようやく来る機会に恵まれ。

P1000663

店員の女性と少しお話しする限りでは、
お店のコンセプト通り、普段はあまりウイスキーを
頂かない方がギフト購入で立ち寄ったり、
というのがほとんどだそうで、試飲ができるのに、
試飲される方は、少数派だそう(笑)

まずは、Cask Of Hakushu 1998・・・

P1000667

えー・・・メモがありませんorz
なんとなく白州のなかでも、ピート感は抑え目で、
抹茶のようなコクと苦味、爽やかさがあったような・・・

とりあえず、その場で気に入ったので、
ボトルごと買ってしまいました☆

そして・・あ、あそこに鎮座ましますのは・・
山崎1984さま!ははーっ。もちろん、頂戴いたします。
こんなところで飲めたのね・・・

P1000670

いくらでも高いウイスキーはあるけど、
あこがれのウイスキーのひとつ。
ミズナラさまをふんだんに使った超絶贅沢な
ウイスキー・・・とろけます・・

大阪で就職してたら、毎日でも飲みにいくのに・・・
山崎1984を飲み干してやるのに!!

・・・って、ウイスキー熱を上げて、
先にウイスキーショップWに向かったら、
あ、時間が・・ということで慌てて向かうも、
ビストロカメキチのランチに間に合わず・・・orz

ここも平日だけなのに・・・順番失敗したっ!
でとぼとぼ・・・どこで昼飯食べたらいいでしょう?
あんまりアイデアでなかったので、とりあえず、
新しくなった大阪駅のルクアで、神座・・・

P1000673

この日はあまり予定を立ててなくて・・・
フラッと山崎に立ち寄り、もう見学が終わってるけど、
ゆ、有料試飲だけでも!

定番(笑)のい響ミズナラ原酒に・・

P1000676

山崎シングルカスク1986!

P1000678

色で分かりますが、シェリー樽系。
はじめは少しシナモンっぽい香辛料系の香りを
含んだ感じですが、しばらくすると・・・
カスタードプリンのようなかなり濃密な甘さへ。

2杯頂いたら、またちょっと大阪方面に引き返し、
高槻で下車。ここも気になっていた・・NIKKA SHOT BAR。

P1000707

高槻にNIKKA BAR?という感じですが、
これは実家を大阪にもつわたしとしては、
ぜひ押さえておきたいリーズナブルなニッカバー。
しっかり、ニッカのおもなウイスキーが揃ってます。

P1000697

それだけじゃないんです・・実に安い!

スーパーニッカ 450円
フロム・ザ・バレル 500円
鶴17年 900円
シングルモルト余市10年 600円
シングルモルト余市12年 700円
シングルモルト余市15年 1,000円
竹鶴ピュアモルト12年 500円
竹鶴ピュアモルト17年 600円
竹鶴ピュアモルト21年 1,000円

な、なんたる破格・・安いです!
立ち飲みではあるのですが、
実家に帰ったときに新幹線に乗る前に、
ぜひ立ち寄りたいお店・・・

ビールが飲みたいときには、
ヒューガルデンホワイトの生が頂けるし!

ニッカマニアの心をくすぐるグッズも!
初期の余市を描いた図。久光さんのセミナーで
みたような気がする・・

P1000701

やー・・いいお店でした。
かるーく時間つぶしなんかに使えそうで、
これからも重宝しそうです。

さて・・これからムーンライトながらで帰還。
まだまだ時間の余裕があるので、
早めに名古屋まで行って途中下車、
世界の山ちゃんで手羽先を買って車内で
むしゃぶりついていました・・・

P1000711

P1000714

周りの皆さま、ニオイがぷんぷんして
もうしわけございません・・・

そして、一緒に竹原で買った竹鶴を飲み干し(笑)
あ、あれ、お土産のはずだったんだけどな?

まーいーやー、また東京でも小笹屋竹鶴買おう。
あんなに魅力的な日本酒もそうそうない!

ということで、ようやく西日本の旅のネタが
終了いたしました。

で、息をつく暇もなくスペシャルな余市の旅へ!

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 広島(2) | トップページ | ジョブズと信長。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

高槻のニッカバーいいですねぇ リーズナブル!!
 それにしても、東京にも「W.」あったらいいのになぁ。
ミズナラー! っ (;_;) 

投稿: ウイスキーねこ | 2011.10.09 20:52

nikko81です。

●ウイスキーねこさん

いいですよね!ぜひ、大阪訪問の際には
寄ってみてください。山崎駅前のヒロさんもいいですが・・

あ、そのほか、このバーの同系列で
SUNTORY SHOT BARもあるんです。
次はそちらにも顔を出したいと思ってます!
http://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00178551/index.html

東京にも「W」ほしいですよねぇ・・・
が、いろいろ東京は優遇されてるので、
致し方ない気もします。

投稿: nikko81 | 2011.10.09 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 岡山 ~ 大阪 :

« 夏の西日本・城と酒に溺れる旅 … 広島(2) | トップページ | ジョブズと信長。 »