« 杜旅・青葉城編。 | トップページ | 杜旅・瑞巌寺/円通院編。 »

杜旅・Bar Andy編。

さて、日も暮れようか・・という頃に、
Bar Andyさんにお邪魔。

P1220564

まずは、Glenfiddichのハイボールから
はじめてみました。

P1220568

仙台の中心地ということで、
地震の日はえらく心配したのですが、
地震の翌週にマスターが、銀座で修行されていた頃の
同僚の方が銀座にBar Ladybirdを開いてられて、
ご無事である旨は伺っていたのですが・・

Bar自体は、割れたボトルはあったものの、
建物が壊れるようなことはなかったそうですが、
スタッフの方中には、ご自宅が全壊された方もいて・・・

隣が県庁ということもあり、比較的電気は早く
復旧したらしいのですが、水道が約1週間止まった状態。

それでも水道が戻ってくると、こんなときに
開けていいのかなという想いもありつつ、
3/20から営業を再開されたそうです。

今回は、震災応援ということで長熟系を
中心にガッツリ頂いてきました。

好みだと分かっているHighland Park 25yoから
はじめて、Port Ellen 28yo(1982-2010)へ。

P1220573

草やヨモギのような香りからスタート。
徐々に甘みは出てくるものの、
ベースは煙さと草むらの雰囲気が強い。

口に含むと、深みのある燻製香。
塩気とわずかな甘さ、実に心地よいピート。

続いて、Millburn 35yo。

P1220576

檜のようなさわやかな樹木の香りがあり、
春から初夏にかけての新緑の季節を思い浮かぶ。
奥にはかすかにスパイスの気配。

口に含むと一転して甘く、蜜と言うか、
柿のような熟した果実香。後にホワイトチョコのような
甘さに変化していくがどっしりとしたコクや
深みのある印象が長く続く感じ。

最後に、Deanston 25yo。
この蒸留所は、わたしも初めて聴く名前。

P1220580

蜂蜜様や煮詰めたシロップのような感じの甘さ。
少し焼けた感じと穀物感が出て、
焼きたてのトーストに、シロップをかけた雰囲気。

味わいは甘さと言うより、むしろ「木」を
ダイレクトに感じる樽熟感。

・・・いやー、もう1ヶ月も前ということと、
メモで残してる字が汚い!読めね!
もうちょっと、ちゃんと書こうぜ・・・orz反省。

いつものように、ピザもチョット頂きつつ・・

P1220578

鬼のように歩いてきた今日の疲れが
癒されていきます。モルト万歳。

P1220582

最後は仙台らしく、伊達で〆。

P1220585

意外と、2008年版と2009年版の
ラベルの違いをご存じなかったので、お話しちゃいました。
これ見よがしに、エラソウでなかったか心配・・・

翌日は・・と訊かれて、松島に行くんです、
と答えました。少し地震の件もあって
心配ではあるんですが・・と。

そのあと、ぜひ、行ってみてください、
松島が○○さんを待っていると思います、
と言ってくださいました。

そのとき、アッと思って。
こんなこと言わせてしまったな、と。

でも、そういってくださったスタッフの方は、
実に、うれしそうにお話してくださいました。

・・・ますます、仙台に滞在する際には
外せない場所になりそうです。

この日は狙った通り、-400円でニアピン。
ゴチバトルだと、優勝できるくらいの精度でした(笑)

さて、明日はその松島。
地震に耐えた国宝・瑞巌寺を拝観してきます。

■おまけ■
帰りに見かけた串カツ屋さん。
油食来(オイルショック)。なんつーネーミング(笑)
次回、潜入したぁい。

P1220586

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 杜旅・青葉城編。 | トップページ | 杜旅・瑞巌寺/円通院編。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

わ、わー!その表現素晴らしいです。ヨモギの香り!

ぜひ呑んでみたくなる一言でした。ですが、全く見かけたことがないボトルです。。。

投稿: kaiko | 2011.06.09 05:54

nikko81です。

●kaikoさん

Port Ellenはすでに閉鎖している蒸留所です。
なかなか見かけることがないのと、
長熟モノがほとんどです・・・

ヨモギの香り・・けっこう草系のウイスキーには
感じる香りです。

投稿: nikko81 | 2011.06.10 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杜旅・Bar Andy編。:

« 杜旅・青葉城編。 | トップページ | 杜旅・瑞巌寺/円通院編。 »