« 弘前城築城400年祭…散策編。 | トップページ | 明治生命館。 »

弘前城築城400年祭…記念式典&市民交流会 + 青森編。

さて、記念式典が始まりますよー。
記念式典の式次第と記念品引換券。

P1230479

P1230481

式典自体は、チアリーディングだったり・・・

P1230484

保育園の子たちによる「ぼくの、わたしの弘前城」披露。
せーのっ・・

P1230489

じゃーん。みんなでせっせと折り紙のかぶと折って
つくった弘前城天守。

P1230492

それに、和太鼓演奏に式辞・挨拶・・ということで、
あんまり、城そのものに関係するものではなかったんだけど。

P1230494

でも、和太鼓いいよね。
こう・・体に響く感じは、やっぱり気分を盛り上げる。

青森県知事の三村知事が、挨拶のはじめと
終わりに、この保育園の子等のつくった
弘前城天守に敬礼されていたのが、印象的だったなぁ。

記念品は、地元の中学生の描いた弘前城の絵葉書。
いいですよ、これ。気に入っちゃいました。
たぶん、売ってないものだろうしなぁ・・貴重。

P1230925

もう1点、木製皿「未来への歩み」。
いいでしょー、これ。記念品のセンスあるわー。

P1230927

裏には日付とキャラクター「たか丸くん」。
東京在住で(しかも弘前出身とかじゃなく)、
この木製皿を持ってるの、わたしくらいじゃないかな?

P1230935

青森ヒバ、ブナ、サクラのいすれからしいのだけど、
こちらはブナ製のようで。

ちょっと使うのがもったいないけど・・・
でも、木皿もいいね。軽くて使いやすそうだ。

ついでに「陸奥新報」の号外も
もらっちゃったりして。

P1230923

さてっ。気球乗り場に舞い戻ります!
風よ、止んでいてくれ・・・

・・えっ?

P1230500

なっ・・・

P1230497

頭の中で、

ほんわかほんわかほんわかほんわか

ほわわわわ~~~~ん・・

という残念賞的なBGMが・・

マジかよー・・このために、はるばる東京から
8時間半も掛けてきたのに・・ううぅ(号泣)

しかも、別の日に順延とかではなく、
ほんとに中止。終了。ジ・エンド。はぁ・・・

とかなり凹みつつ、市民交流会会場の四の丸へ。
なんだか無駄に北の端から南の端まで歩いてるな・・

出遅れたので、ニッカウヰスキー弘前工場の
ご厚意で配られた無料シードルを手に入れ損ねるし・・
弘前城をプリントしたパッケージのりんごジュースも。

いいもん。
式典参加者に配られる1,500円分のチケットで、
シードルを買って1杯頂きます。

そして・・超巨大アップルパイへ!

P1230504

直径2メートルのすさまじいデカさの
特製アップルパイ。

P1230505

次々と配られていきます。

P1230506

どどんと豪快なアップルパイ。
500円。

P1230509

りんごもぎっしり!ウマい!

P1230510

このほかにも、青森の美味しいものを
頂きますよ!

弘前に来たのだから、弘前のものを。
弘前いがめんち。

いがめんちとは、余ったいかげそをミンチ状にし、
タマネギなどの野菜と混ぜた生地を焼いたもの。
いかを混ぜてつくったさつま揚げを
揚げずに焼いた感じかな。

しげ作」というお店のいがめんちが
いちばん好きだったかなぁ。

P1230519

下北半島からは、大湊海軍コロッケ。
お食事処・やまだいさん。

P1230526

もちろん、肉重視で!ほくほくうまうま。

P1230527

東通村特産黒毛和牛の串揚げも
いっちゃいますか!

P1230524

で、シードル。何本目だろうか・・・

P1230533

あと、八戸のせんべい汁ね。
やわらかくなったせんべいが、お麩のような
感触でいただくお汁物。

P1230540

津軽のっけ飯は無料振る舞いなだけに、
人だかりが多すぎ・・で断念。

P1230545

そうそう、食べてばかりですが、
ステージでは弘前を拠点に活動するユニット
「りんご娘」のライヴ中。

P1230530

何が気になったかってね・・・
合間合間のトークで、「弘前城築城400年祭
記念交流会」って何度もいうんだけど、
そのなまりっぷり・・(笑)
何度も聴いたから憶えちゃったよ。

し→み↑→ん↑こ→う→りゅ↑う↓かい→

こんなイントネーションだったかな。

いいことなのよ、方言というか、
その土地のイントネーションで話してくれるのは。
なんだかさ・・旅に来たっ、て感じするじゃない。

名残惜しいが、そろそろ弘前を離れます。

P1230547

弘前駅に戻る途中で見た「ねぷた」の写真。
前々から思ってたんだけど、なんで
信玄&謙信が題材になるんだろうね?

P1230556

弘前駅の天守模型は、相変わらずいいでき。

P1230557

はやぶさ。次回東北に来る際には、
乗ってみたいよなぁ。

P1230561

かかし?っぽい人形が妙にかわいらしい。

P1230562

駅の売店で、さっきもらい損ねた
りんごジュースを発見し、とりあえず買っておく。

P1230940

で、向かったのは青森。
せっかくだから、ちょっと青森まで足を伸ばして、
海鮮モノでも頂こうかと、わざわざバスの出発を
帰りは、青森発にしたのですよ。

そんなに時間があるわけでもなかったので、
こんなステキなネーミングのBarも華麗にスルーしつつ・・

P1230563

あ!前回青森に来たときに
海鮮いただいたところ、もう閉店の時間・・orz
なんだかツイてないぞ、今回(汗)

でも、1軒海鮮丼を頂けそうなお店を見つけた。
もうずいぶんと日が暮れましたが「朝市」寿司さん(笑)

P1230565

中落ち丼。
マグロというと、トロばっかり
選ぶ人もいるけど、中落ちも美味しいのよーん。

P1230567

じゃっぱ汁もセットで。
まぁ・・青森風アラ汁といったところかな。

P1230569

いやぁ・・食った食った。
最近、満腹になるまで食べることって、
そうそうないんだけど、このときばかりは腹十分(笑)
ごちそうさまー☆

ここ数年では例を見ないほどの超弾丸ツアー。
このあとバスに乗り込み、一路新宿を目指して夜をひた走り。
青森県の滞在時間は、わずか12時間でございました。

でもね、さすがにね、疲れました。
疲れたんだけど、翌日も食べてるんですよ、これが・・
というのは、また次回。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 弘前城築城400年祭…散策編。 | トップページ | 明治生命館。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

「グルメ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

え、えー!

あ、アップルパイですか?すごい大きさです。でも非常に美味しそうで、食べてみたいです。こんなのあるんですね、知りませんでした。。。

あ~どれも美味しそうで、わたしも旅に出たくなりました。。。会社から支給される7月の休み、うっかり独り旅に出てしまいそうです。

投稿: kaiko | 2011.06.19 16:27

nikko81です。

●kaikoさん

わたしも、こんなに大きなアップルパイは、
前代未聞の大きさ。初めて見ました。

そして、りんごが大きい!
ほとんどりんごなんじゃというくらい詰まってました。

旅は、人生のエネルギー源ですからね・・
どこかにふらりとお出かけになるのもいいと思います。

投稿: nikko81 | 2011.06.21 02:29

直径2mのりんごパイ~~~に釘付けです!
↑のホームページを見たら色々なイベントに
登場しているようですね。
ぜひどこかで出会ってみたいものです。

青森特産ものも、どれも美味しそう^^
旅した土地ならではのものをいただくって
旅の醍醐味ですね。

投稿: pon | 2011.06.25 23:37

nikko81です。

●ponさん

なかなかこちらでこんなアップルパイを
見ることはないですよね・・・
一瞬、え?と固まってしまいました(笑)

旅した土地のものを頂く。
大きな醍醐味ですが、しっかり体重が成長しちゃう
原因でもあったりします(苦笑)

投稿: nikko81 | 2011.06.26 12:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/51965176

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前城築城400年祭…記念式典&市民交流会 + 青森編。:

« 弘前城築城400年祭…散策編。 | トップページ | 明治生命館。 »