« 思い立ったが吉日・・・海津城。 | トップページ | 思い立ったが吉日・・・典厩寺。 »

思い立ったが吉日・・・真田邸&真田宝物館。

真田邸は、もとは最後の藩主・真田幸教の義母貞松院が、
参勤交代制度の緩和で江戸から帰るに当たって、
1864年に建てられた建物で、松代に残る松代城の遺構。

明治維新後も真田家の邸宅として使われたために、
破却されることなく残ったようですね。

最近まで解体修理をしていたのですが、
昨年の9月に修理完了したばかりなんですよ。

4:15あたりから、松代真田家の現当主の真田幸俊さんが
ご挨拶をされています。慶應大の准教授
ブロードバンド無線システムの研究がご専門とか・・・

当たり前ですが、あっちもこっちも
六文銭の瓦があります。

P1180157

このあたりの白漆喰と下見板の感じは、
元・城郭建築らしさを感じさせます。

P1180164

式台。一番城っぽいさが出ていますね。
かつての松代城の御殿が想像できますねぇ・・・

P1180230

この入母屋破風反り具合、ちょうどいいよね。

P1180225

修理が終わった御殿の瓦はつやっつやで、
六文銭がいっぱい!

P1180209

いよいよ、真田邸に上がらせていただきます。
これがまた・・・すごい冷えていて、
つま先が痛いくらいでしたが(>_<)

P1180187

壁や天井は当時のままの部分と、
同じデザインで復元されたものとがあり、
見比べられるようになっています。
意外と質素なつくりだな・・という印象。

P1180189

P1180196

小堀遠州の流れを汲むという庭園も
なかなかよい眺めです。

P1180193

トイレの手水場。
この手の御殿で当主専用のトイレは見かけるのだけど、
そういや手水場って、見ない気がする。

P1180200

壁紙の違い。ウチとソトが壁紙で表されていて、
菱形の壁紙は公のエリア、松の壁紙は私のエリア。

P1180206

P1180207

今では、真田宝物館に寄贈されている
真田家代々の家宝が収められていた土蔵。

P1180212

今では、ぞうり作りなどの体験教室に
なってるみたい。寒い冬はお休みです(笑)

P1180214

ううぅ、池の水面は完全に凍りついていて、
その上に雪が積もって、真っ白白です。
何も知らずに、上を歩いたりしたら大変です!

P1180216

こちらが真田邸外観。
そういや・・・2階には上がらせてもらえないようで。
階段見なかったな?

P1180220

この後、真田宝物館どうしようかな・・・
と思ったんですが、やっぱりパスできずに立ち寄ります。

P1180232

真田家の家宝に行く前に、松代城模型に
がっつきます(笑)たぶん、宝物館の方に、
そこだけでどれだけがっついてんの!?
と思われていたことでありましょう・・・

江戸時代の松代城は、こんな具合でした。
真ん中やや上に復元された本丸・太鼓門が見えますよね。

P1180236

なにより特徴的なのが、三日月堀。
武田軍が築いた城の典型的な特徴で、
やはり、コレを見ると「海津城」なんだなー、
と思わせてくれるのです。

太鼓櫓付近。左右には二層の隅櫓が
建っていたようですね。

P1180238

天守台には、その隅っこにぽつん・・・と
他の隅と同じくらいの大きさの隅櫓。
なんだか・・・滑稽ですが、
まぁ、諸事情でしょうがなかったんでしょう。

P1180243

真田邸を新御殿というなら、
旧御殿・・とも言うべき、花の丸御殿。
幕末、明治初期と焼失し、今は宅地になってるとか。

P1180249

信玄茶屋・・・なぜ、信玄の名を冠する
茶屋があったのだろうか??

P1180259

・・・模型だけで大盛り上がりです(笑)

もちろん、真田家の家宝も見てまいりましたが、
まぁ、ちゃんと見てませんが普通写真NGのはずなので、
じっくり鑑賞するにとどめました。

武田勝頼が真田昌幸に与えた書状とか
見ると泣けてくるよね・・

新府城(韮崎)普請で甲府にいた昌幸が
領地の沼田防衛のために、甲府を離れている間に
織田信忠に攻められ、武田滅亡・・・

昌幸は、甲府から沼田に逃れるよう
勝頼を招いたらしいですが、
結果的にそれを断ったはず。
昌幸ちゃんの言うこと聞いておけば・・・

ま、智謀に長けた昌幸ちゃんに良いように
使われるだけだったかもしれないけどね<勝頼くん

さて、少し松代を離れて・・・
千曲川を渡り、川中島合戦で惜しくも討死した
武田信繁が葬られている典厩寺、
そして、信玄本陣跡・八幡原にある
長野市立博物館と八幡社へ。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 思い立ったが吉日・・・海津城。 | トップページ | 思い立ったが吉日・・・典厩寺。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

天井の柄が、かわいい!
リバティプリントみたい。
昔のモノって「どどーんと正面」以外のところも
色々細工が細かいとゆーか、芸が細かいとゆーか、
手づくりヲタにはタマラナイ!

って、模型、大盛り上がりじゃないっすか(笑)
この角度的にぐるぐる周りながら撮りまくりでしょ(笑)

↓ すごい空港カウンターっぽい!
一瞬、AMERICAN EXPRESSと読み間違えたー。
何だか「旅に出ます」気分が盛り上がりそう。

↓ ↓ ぱぱ、ぱへ、たべたい。。。
ひとりでパフェ食べてたら、呪い送ろうと思った(笑)

投稿: yoshie | 2011.03.06 00:38

nikko81です。

●yoshieさん

ホント、昔のものって手抜かりがないというか、
隅々までホンモノですよね。
そこにやっぱり、感動するわけで・・・・

模型、大盛り上がり。
あんなに盛り上がってるの、宝物館の人も
そうそう見ないんじゃないかってくらい。

空港カウンターっぽいバス、
なかなか使い勝手がよろしゅうございました。

ぱへ・・たまたま気分じゃなかっただけ。
また近いうちに行きたいと思ってるので、
思いっきり、うらやましがらせて進ぜよう!
ふぁーはっはっは!

投稿: nikko81 | 2011.03.06 02:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い立ったが吉日・・・真田邸&真田宝物館。:

« 思い立ったが吉日・・・海津城。 | トップページ | 思い立ったが吉日・・・典厩寺。 »