« 18きっぷ消化作戦 2011初春 … 大多喜編 その1。 | トップページ | イベント情報、追加! »

18きっぷ消化作戦 2011初春 … 大多喜編 その2。

さて・・・旅情あふれるいすみ鉄道の
線路風景を横目に見ながら、大多喜城へ向かいます。

P1160908

あれ?アレってそうだよね?
頭だけひょっこりと出してますね!

P1160916

県立大多喜高校のそばには、
当時の唯一の建造物である薬医門が残存。

P1160920

いかにも関東系・・な城門です。
あまり西日本には見ない杮葺の城門。

使われている木材もかなり古く、
かなりの年代ものでしょう。

P1160923

見上げると、大多喜城天守。
天守があったかなかったかで、議論があるそうだけど、
一応は、残されている古文書に従って再建。
ということは、外観復興天守と言えるかな。

P1160947

天守なんて、なかったんだという論陣の方は
模擬天守というのでしょうね・・

さらには、本多忠勝の時代に
掘られたという大井戸。

P1160957

周囲17m、深さ20mもあり、
今でも豊富な水を湛えています。

P1160952

さて、城内に近づくには、ぐるっと回って
本丸に向かう必要があります。

御禁止川(おとめがわ)。
江戸時代にはこの川で魚を取ることを禁じた、
というところから付いた名前。

P1160981

将軍家には、ここの「むらさき鯉」を
生きたまま献上したのだそうですけどね・・・

くるっと回ってようやく入り口まで来ました。
まだあと少し・・・

P1160985

大多喜水道跡。最後の藩主松平正質が
明治3年に完成させた全長5.1kmの千葉県最古の水道跡。

P1170097

もちょっと奥に・・

P1170098

至るところに残っている堀切跡を見ながら、
天守を目指していきます。

P1160993

改めて・・どどん。大多喜城天守。
なんだか、名古屋城を彷彿とさせる
ぽっちゃり系天守ですねぇ。

P1170019

名古屋城。豪華さでは敵いませんが(当然)、
カタチのでっぷりしたところがね。

Tenshu4th

本丸を囲う土塁もわずかに残っています。

P1170025

向かいの建物のガラスにきれいに
反射してましたよ・・・

P1170092

側面から見るとまた表情が違うなぁ。

P1170032

ちょっと、岡山の備中松山城を思い出しました。
# あ、マイフォトほとんど更新してないや・・・

matsuy

天守から。今は高校のグラウンドですが・・・

P1170063

当時は二の丸だったようですね。
・・・しかし、城壁はほとんどない城だったんだねぇ。
東日本って、石垣は少ないのだけど、
城壁はあるもんだけどなぁ。

P1170070

まだ時間があるので、本多忠勝墓に寄ってみようと思います。
遠くからでも、天守が映えますね・・・
往時はどこも天守はこのように目立っていたのでしょう。

P1170105

忠勝公園。小さな公園ですが、
ここにも忠勝の名前があることが、
その存在の大きさを感じさせますね。

P1170108

忠勝・忠勝夫人・二代目大多喜城主忠朝墓。
やはり、武士の墓は質素です。

P1170111

さて・・大多喜駅に戻ろう・・と思ったときに
ふと、酒屋さんを発見。

なにげなしに入ってみると・・
けっこう手に入らない地ウイスキーが
いろいろあるではないですか♪
# 全然大多喜に関係ないけどね。

P1170763

・札幌酒精工業(札幌)「サッポロウイスキー」
・東亜酒造(秩父)「ゴールデンホース」
・笹の川酒造(郡山)「チェリーEX」

・・・3本合計2,500円の安ウイスキーですが。

地方に行って酒屋に入ると、
何があるかというのが楽しみになりましたよ、はい。

で、帰りの電車を待ちます。
いすみ鉄道って、存続が危うかったんだね。
存続できてよかった!

P1170118

年季の入った駅。長く残ってほしいもの。

P1170121

大原から総武線の始発駅になる上総一ノ宮まで・・
と思ったんだけど、あまりにお店がなさそうなので、
こりん星・・・じゃなかった茂原で一旦下車。

なんと、ここにも竹鶴ハイボール・・・
ということで茂原からグリーン車に乗り、
大多喜駅で買ったバジル風味のハーブおかきで、
しばしの晩酌タイム・・・

P1170143

い鉄揚げとも迷ったんですがね・・・

城廻のはずが、最後のほうには
やっぱり酒の話題が出てくるあたり、
もうどうしょうもないですね(笑)

・・・ということで、3日間の18きっぷ消化作戦、
Mission Complete!でございます。

|

« 18きっぷ消化作戦 2011初春 … 大多喜編 その1。 | トップページ | イベント情報、追加! »

旅行・地域」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

日本史」カテゴリの記事

コメント

大多喜城をはじめとして、千葉県初の水道などなど・・
大多喜は見所満載!ですね。
次回訪れるときはゆ~~っくりと街歩きをしたいと思います。

酒屋さんの地ウイスキー!面白いです。
まだまだウイスキーに関しては興味を持ち始めたばかりなので、
地ウイスキーという存在を知りませんでした。
色々とあるんですね?!

そうそう〈いすみ鉄道〉は第三セクターなので
千葉県から「収支の改善見込みが立たないときは廃止も検討」と
お達しを受けていたんですよ・・。
でも様々な経営努力でなんとか存続決定!
になってくれました●^^●

投稿: pon | 2011.02.02 21:26

nikko81です。

●ponさん

そうそう、お城以外にも見どころはありそう。
街歩きしていると、他にも発見がありそうです。

地ウイスキー、まったく土地柄と関係ないんですがね。
ゴールデンホースはたまに見かけますが、
こんなにマイナーウイスキーが揃って置いてあるのって
なかなかないんじゃ?と思って買ってしまいました。

いすみ鉄道、存続できてよかったです。
銚子鉄道もそうですが、こういう路線は
残していってほしいですよね。

投稿: nikko81 | 2011.02.02 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18きっぷ消化作戦 2011初春 … 大多喜編 その2。:

« 18きっぷ消化作戦 2011初春 … 大多喜編 その1。 | トップページ | イベント情報、追加! »