« DESIGNTIDE 2010 vol.4。 | トップページ | ラメラメなeneloopが届きました! »

シングルモルト余市1990&宮城峡1990発表。

ちょっと、醤油の前に(笑)

出ることは百も承知なわけですが・・・
ようやくアップされましたねぇ。

シングルモルト余市1990
シングルモルト宮城峡1990

1116la

今年は、余市と宮城峡が同時発売。
懐が寂しい昨今、どちらを頂くか激しい悩みどころ・・・

ティスティングノートを見る限り、
今年は余市が、絶対自分の好みである気がする。
でもなー・・・頂かないことには、
宮城峡も捨てがたいわけで・・・

余市は3,500本限定、宮城峡は1,000本限定
そのうち、合わせて300本は欧州にも
輸出されるそうです。

自分が手に入れられなくなったら、イヤなんだけど
海外からも、もっと強い引きがあったら
それはそれでうれしいんだけどなぁ。

あと、今年はどちらもノンチルなんですね。
1987は、通常版とノンチル版があったけど・・・

それに、余市も宮城峡も度数が例年に比べ、
少し低いんだよね。余市は55%から50%、
宮城峡は50%から48%。

この辺のさじ加減は、週末の試飲会
久光さんに直接、アタックだな。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« DESIGNTIDE 2010 vol.4。 | トップページ | ラメラメなeneloopが届きました! »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

19日残念ながら行けませんが、レポートよろしくお願いします! 余市は絶対購入しますが、宮城峡もよさそうですよねぇ。
そういえば竹鶴35年って今年は出ないのでしょうか?(買えないケド)(^^;)

投稿: ウイスキーねこ | 2010.11.17 20:58

宮城に住んでいただけに宮城に惹かれますが。限定1000本って少ないですね。

お値段もお値段ですので、購入が迷われますが、惹かれます。

投稿: kaiko | 2010.11.17 22:57

nikko81です。

●ウイスキーねこさん

もちです!レポートはブロガーの責務ですから(?)
宮城峡、1989の出来がよかっただけに
侮れないと思うんですよね・・・

さすがに両者で4万は財布に大ダメージ!
なわけでして・・・

今年は、竹鶴35年はお休みらしいです。
わたし35歳になるときには、キチンと出してほしいです(笑)

●kaikoさん

確かに、そういう地縁で親しみを
憶えるのはありますよね。

お値段は、かなり張りますが、
すっごい背伸びして届かなくもない・・
という加減が悩ましいのです(笑)

投稿: nikko81 | 2010.11.18 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シングルモルト余市1990&宮城峡1990発表。:

« DESIGNTIDE 2010 vol.4。 | トップページ | ラメラメなeneloopが届きました! »