« スーパーニッカクリアを手に入れた! | トップページ | 創造力を刺激する!音楽×ミステリー×Evernote vol.1。 »

ニッカ竹鶴ピュアモルトセミナー。

さて、たまっているネタを書いていきますよ。
す、すみません・・まだ9月のネタです(汗)

29日にNikka Blender'sに Bar
チーフブレンダーの久光哲司氏が来店される
イベントがありましたので、参加。

サントリーでは、イベントがちょくちょくありますが、
ニッカでもイベントごとが増えてうれしい限り。
・・・ニッカの皆さんは、大変でしょうけど。

まずは、カフェソニックで乾杯です。
うーん、グレーンで割ったハイボールは
やっぱり美味しいですね。大好きっ☆

P1100765

話の内容としては、Modern Whisky Life in SAITAMA 2010の
お話
とほぼ同じ。久光さんに同じネタですよ?
って、言われてしまいました^^;

でも、竹鶴ノートが回ってきたりもしたし・・・

P1100808

ちょっと埼玉ではなかった話として・・・・

●”The manufacture of Whisky and Plain Spirits”の
 翻訳(政孝の英語のメモ含め)を入社すぐの
 久光氏がやっていたことがある

●2004年頃まで、石炭直火蒸留をしていた
 蒸留所がスコットランドにもあったがやめてしまった

●モルトとグレーンを同じ蒸留所で造る宮城峡は
 余市とは違った意味で、珍しい蒸留所だ

ってことくらいでしょうかね?
ま、ニッカファンとしては何度聴いても、
心地よく聴けるわけですけどね(笑)

最後、美味しいウイスキーをお手ごろな価格で、
提供することを目指したいという、
久光さんのことばが印象的でした。

・・・そう、お手ごろ。
ニッカって、リーズナブルな価格のウイスキーも
美味しいんです。その証拠に受賞している
ウイスキーも高価格帯から普及価格帯まで
平均して受賞しているんですね。

これは、ニッカの底力を示しているんでは
ないかな、って思うんですよね。

久光さんのお話に集中していると、
お肉を食べるのをすっかり忘れていました・・・

P1100793

グラスや竹鶴12年のミニチュアボトルが
お土産でいただきました。

お話の後、せっかくなので、サントリーのように
違う蒸留所の原酒をもうひとつの蒸留所で
熟成させることはあるの、とお聞きしたところ、
今現在は行ってないそうですが、過去には
やっていたことはあるそうですね。

それも、試験的というよりは
かなり大規模にやっていたんだそうですよ。

最近は、シングルモルトが人気なので、
足りなくなるおそれがあるので、最近はしてない
とのことでした。

この後は、常連の皆さまの懇親会の
様相を呈し・・・非常に楽しかったです(笑)

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« スーパーニッカクリアを手に入れた! | トップページ | 創造力を刺激する!音楽×ミステリー×Evernote vol.1。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

次回、久光さんの日程は・・とみると、ウイスキーフェスティバルの直前なんですねー。 うーん 行きたいけどどうしようかなぁ・・・・・
 

投稿: ウイスキーねこ | 2010.10.11 20:52

nikko81です。

●ウイスキーねこさん

そうですね・・・日程的にキツキツかも。
ウイスキーフェスティバルは、外せませんしね。

ま、久光さんのお話が聴けそうなイベントは
11月にもありそうですが・・

投稿: nikko81 | 2010.10.12 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/49706801

この記事へのトラックバック一覧です: ニッカ竹鶴ピュアモルトセミナー。:

« スーパーニッカクリアを手に入れた! | トップページ | 創造力を刺激する!音楽×ミステリー×Evernote vol.1。 »