« 会津を心ゆくまで・・・3日目 土津神社+保科正之墓所。 | トップページ | 岐阜羽島店がうらやましい・・・ »

会津を心ゆくまで・・・3日目 亀ヶ城+ゆっ蔵+桐屋権現亭。

さて、もう会津の旅も終盤に入ってきました。
鶴ヶ城の前線の守りとして、一国一城が定められたあとも、
残った亀ヶ城跡へ。鶴と亀とは・・縁起がいいですね。

でも、亀ヶ城の由来は「お堀に住む大亀が水面に浮かぶと
決まってお殿様が転封された」からだそうで。

【追記】違う亀ヶ城の由来だったみたいで・・・失敬。

かなり古めの見取り図。縄張りとしては
比較的単純な構造。

P1100198

戊辰戦争時には戦わずして、城に火を掛け
若松に引き上げたといい、
その頃からしばらく放置されていたとか。

あの野口英世の小さな頃の遊び場でも
あったんだそうですね。

P1100200

山城が基本的な構造なので、石垣はところどころ。
近世初期に積まれたような打込接。

P1100201

積み方はちょっと甘い気も。
本城の鶴ヶ城と違い、江戸時代にも
メンテがあまりされてないっぽい気がします。
それはそれで、いい味を出してるのですが。

P1100204

これ、明らかに後からの仕業だよね・・・

P1100206

一部、石垣が剥がれちゃってるのも。
落城後の放置っぷりがよくわかります・・・(汗)

P1100207

整備されたのが昭和33年(1958年)の
失業対策事業だったようです。
もう石段がひび割れてたりしますが・・

P1100209

ま、むやみに人の手が入っておらず、
苔むした石垣とは雰囲気がいいんですけどね。

P1100212

二の丸の一部の石垣には、算木積が見られる箇所も。
ここだけは修繕したのかな。明らかに、
角とそれ以外で石の感じが違うよねぇ。

P1100219

本丸には、なーんもありません。

P1100223

もう、黒門跡なんてひどいもんです。

P1100226

土塁はしっかりしているので、
なんとなく雰囲気は想像できますけどね。

トンボ。2回目です。
やっぱ、秋だなぁ・・・

P1100242

歌人・豊田君仙子の歌碑。
「磐梯の 雪真白うに 八重桜」

P1100253

下に英訳がありましたが、
Oh!って・・・和文と英文とで、
随分テンションが違いますね・・・笑。

P1100251

全然どうでもいいけど、ひび割れ方が、
恐竜の卵っぽくない?

P1100259

駐車場には、秋桜が咲いていました。
コレを書いてる今では随分と涼しくなりましたが、
まだまだ暑いのにな・・と思いつつも、
いきものの姿で、季節を感じますね。

P1100260

でね。確かに雲行きは怪しかったんだけどね。
このあと、車に乗せてもらった後、
どっさーって、それこそ「バケツをひっくり返した」
という感じのすさまじい豪雨。

豪雨1
豪雨2

もう・・すごかった。ゲリラ豪雨ってこんなの?
ちょっと抜けると、雨は降ってるけれども、
ここまですごくはなくって。

着いた先は、榮泉酒造の「ゆっ蔵」。

P1100278

時間的にもう見学はやってないみたいですが、
試飲はできるようでしたので、いただきました。

P1100270

・・・すみません、日本酒の蔵に来たのに
焼酎が気になっちゃいました。ゴールド秘酎。

P1100276

シェリー樽に1年間後熟させてるようで、
どことなくウイスキーっぽくて、まろやかさがあって。
ネットでも買えるようです。

お酒はもう買ってあるので、ここでは
買いませんでしたが、ちょっと憶えておきたい銘柄。

この後は、東山温泉にちょこっと寄って、
足湯を体験してきました。

けっこう熱めのお湯でしたがむしろ、
ソッチのほうが好みなんで、よかったです。

P1100287

るるぷぅさんに湯の花羊羹をいただきました。

P1100281

この場では頂かなかったのですが、
あとで帰って、相性抜群の山崎12年のおつまみとして
美味しくいただきましたよ!

原瀧というちょっと高級そうなお宿にも
足湯があったのですが、アクアくんが入れない
ってことで、断念しました。

P1100303

風流な川どこなんて、やってるんですね。
おされだわー。でも、お値段もいい値しますね・・
高級・・・

P1100302

最後は、お仕事帰りのtomさんとも合流して、
桐屋権現亭でおそばをいただき。

P1100306

美味しいそばでした。付け合せの煮物も
美味しかったのですが、ブレブレにつき割愛(笑)

P1100311

やっぱり、そばは色が濃くて香り高いほうが
好みですね。普段どうしてもうどん派なのですが、
そばのおいしいところでは、美味しいそばを
味わっておきたいですから。

で・・会津のかわったもの、ということで、
あげまんじゅう天ぷらまんじゅうを
教えてもらって食べたのですが・・
写真撮ってないorz

来春、また会津には参りますので、
そのときにでも・・・あんこベースの普通の
饅頭を上げてる感じでしたが、悪くないです。

が、これを普通におかずとして食べるのには
いささか驚愕気味ではありましたが・・・

さて。いよいよ、会津を離れるときです。
みなさまには、駅までお見送りまで
頂いてありがとうございました。

また!鶴ヶ城が赤くなる日まで!

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 会津を心ゆくまで・・・3日目 土津神社+保科正之墓所。 | トップページ | 岐阜羽島店がうらやましい・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

会津を心ゆくまで・・・3日目,
じっくり拝見させていただきました。
ほっとなごむステキな写真ばかり。
癒されちゃいましたU^ェ^U

投稿: Margarita | 2010.10.06 15:08

nikko81です。

●Margaritaさん

ホッとするひととき・・・
そんなきっかけになれて、うれしいです♪

投稿: nikko81 | 2010.10.07 00:03

るるぷぅさんとnikkoさんがどこまで会津旅を引き延ばすのか、量れないまま今日までずるずると見守ってました。
nikkoさんはこれで最後だよね(笑)

オイラはフル参戦したのは1日だけでしたが、満足のいく会津旅だったとわかって嬉しく思います。

ふふ、肝心の天ぷらまんじゅうの写真がないですね。
また来年会津へってことでしょう(爆)

来年鶴ヶ城もとい若松城の赤瓦も吹き替えが終わった頃にでもお待ちしておりますよ。

投稿: tom | 2010.10.12 00:05

nikko81です。

●tomさん

会津の旅、ものすごい量になってしまって(笑)
うん、これで最後っす。

かなーり、満足しましたが、
やっぱり、赤瓦も見ておきたいので、
桜の頃にでも、会津再訪いたします。

こんどこそ、まんじゅう撮るのを忘れずに(笑)

投稿: nikko81 | 2010.10.12 01:32

大変。亀ヶ城の由来のリンク先が全く違うところに
なってます。棚倉町にも亀ヶ城あったのねぇ。

お蕎麦屋さんで食べたのは、「天ぷらまんじゅう」ですよん。
あげまんじゅうも会津にはありますけど、また違った味わいです。
それはまた次回にでも。(^^)

投稿: るるぷぅ | 2010.10.15 02:03

nikko81です。

●るるぷぅさん

おおお、ご指摘ありがとうございます。
亀ヶ城が二つもあるなんて。迂闊でした。

あらら。天ぷらまんじゅうでしたか・・
しかも、あげまんじゅうもあるとは。

次回は、しっかり食べ比べをしておかないと
いけませんね・・

投稿: nikko81 | 2010.10.15 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津を心ゆくまで・・・3日目 亀ヶ城+ゆっ蔵+桐屋権現亭。:

« 会津を心ゆくまで・・・3日目 土津神社+保科正之墓所。 | トップページ | 岐阜羽島店がうらやましい・・・ »