« 会津を心ゆくまで・・・2日目 嘉永蔵。 | トップページ | 会津を心ゆくまで・・・2日目 神指城+焼肉丸忠。 »

会津を心ゆくまで・・・2日目 会津武家屋敷。

さて・・・まだまだ行きます。
今度は大きく東のほうに引き返し、会津武家屋敷

1日目のライトアップでも合った、
家老・西郷家の屋敷が復元されているところ。

P1090663

西郷家は九曜紋。紋だけ赤く塗られているのが
アクセントになっていてよいね。

P1090668

おっと、ポスト・・いやいや書状集箱。
ちゃんと使われてるっぽいですね!

P1090671

家老屋敷の表門。かなり家格が高かったのか、
かなり立派な門構えです。

P1090682

奥には、最後の家老・西郷頼母(たのも)の養子
となった西郷四郎像。山嵐という必殺技で、
無敵の強さを誇った柔道家。

P1090684

西郷四郎がモデルとなって、せがた三四郎・・・
いや、姿三四郎が小説や映画になったことは有名。

でも・・・どうも姿三四郎をパロディ化した、
せがた三四郎のほうが先に思い出されてしまって・・・
しばらく頭の中から、せがた三四郎のうたが、
離れませんでしたよ。あぁ・・・セガサターン、シロ!

・・・閑話休題。

表玄関。上級武士だけが通された玄関。

P1090688

お成りの間。藩主を迎える部屋ですね。

P1090697

ちょうど、容保公がいらっしゃっているようです。

P1090711

でも、なんだか灯籠のほうが気になってしまいます(笑)

P1090706

レールで引き出せるようになってる妙な箱。
実はコレ、藩主用のトイレ。
毎回検便するために、こうした構造に
なってるんですね・・こゆところまで見たの初めて。

P1090714

畳敷きのトイレの個室のほうは、
見たことがあるんですけどね、いろんなところで。

芸が細かい・・と思ったのが釘隠し。
茶室の釘隠しだけ、陶器でできているんです。
銅製だと、湯気で酸化して緑青を発生させるからだとか。
実際は、さほど毒性はないそうですがね。

P1090729

自刃の間。新政府軍の来襲の知らせを受け、
足手まといになるまいと西郷の妻・娘含む一族が、
命を絶ったところ。

P1090741

もちろん、今の感覚だとそこまでせずとも・・・
と思われるけれど。

若干、入母屋破風が起くり屋根っぽいところが、
いい感じだね~

P1090746

お風呂。こんなに広い屋敷なのに、
随分と狭い感じ。

P1090749

火災予防のため、火を扱うのは台所だけで
浴室には竈がなく、台所で湯を沸かして、
手桶で湯を運んだそうで。

精米所。なぜここに・・・という感じだけど、
会津藩のものではなく、白河藩の藩米精米所を移築。

P1090754

昔ながらのからくり仕掛け、って感じ。

P1090756

こういう藁壁って、実は好きなんだよなぁ。
味があるなって思いません?

P1090759

やっぱり、起くり屋根だな。
こういう屋根のほうが、いかつさがなくって好き。

P1090766

わたしはあれこれ写真を撮って、楽しかったのですが、
みなさんはかなりお疲れのようで・・・
わたしは撮るのに夢中で、言葉数が少なかったかも?
ですが、みなさんはお疲れだったのですね・・・

P1090769

こちらの門とか、小ぶりな城だと
十分城内の門として通用しそうな立派な門です。

P1090773

家老屋敷を抜けてもまだまだ見るところがあります。
旧・中畑陣屋。陣屋建築はかなり取り壊されているので、
あること自体が貴重ですね。

P1090679

雲から陽が出るような紋所に注目。

P1090789

鶴ヶ城内にも再現されている茶室・麟閣。

P1090795

蒲生氏郷が庇護した千利休の養子、
千少庵が建てた茶室で、戊辰の戦火にも
耐えて残ったんだって。

会津くらしの歴史館前で一服。
つくばいの金魚やあさがお・・・まだまだ夏の感じ。

P1090805

P1090806

このあとは、青龍というだっれも来てなさそうな(爆)
美術館を通った後で、会津天満宮にも寄って。
やはり、天満宮というと御神牛ですよね。

P1090812

拝殿は小ぶりでした。

P1090813

一路平安、無事かえる。
ナデナデしたせいか、何事もなく無事に
東京まで帰って来れましたよ^^

P1090815

さーて。1日目だけでどんだけ書いてんねん、
という感じですが、最後は上杉景勝が築城しようとした
東北最大とも言われる神指城跡と、
お楽しみの丸忠さんの桜焼肉ですー。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン


|

« 会津を心ゆくまで・・・2日目 嘉永蔵。 | トップページ | 会津を心ゆくまで・・・2日目 神指城+焼肉丸忠。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

YouTubeの「せがた三四郎」に大ウケ!
初めて見たかも!(ゲームは基本無縁なので・・)
かなりユニークですね。

>わたしは撮るのに夢中で、言葉数が少なかったかも?
>ですが、みなさんはお疲れだったのですね・・・

体力なくて、すみませーんっ。
お疲れだったです。後半は、足腰が・・(^^;
前夜に飲み会あったしぃ、とか言い訳ですかね。
nikko81さんの方がよっぽどハードスケジュールで
会津に来てたし。

投稿: るるぷぅ | 2010.10.12 22:08

nikko81です。

●るるぷぅさん

せがた三四郎、もう随分前のキャラクターなんですが
かなりインパクトがあって、瞬時にこの映像が
頭をよぎりました(笑)

まー・・かなり歩きましたもんねぇ。
わたしは早起きはしましたが、けっこうのんびり
ペースに会津までたどり着きましたよ^^

投稿: nikko81 | 2010.10.13 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津を心ゆくまで・・・2日目 会津武家屋敷。:

« 会津を心ゆくまで・・・2日目 嘉永蔵。 | トップページ | 会津を心ゆくまで・・・2日目 神指城+焼肉丸忠。 »