« よかったね☆ | トップページ | 響ブレンテッドセミナー@白州蒸留所 ~前段~ »

SMWS秋のティスティング。

ここのところ毎回参加している、
スコッチモルトウイスキーソサエティ(SMWS)の
秋のティスティング会が、パークホテル東京で
行われましたので、行ってまいりました。

今回は、14種と幅広い!
ハーフショットとはいえ、なかなかふらっと
きますよね・・・ここまであれば。

P1100442

今回、気になったのは・・・

19.49 GLEN GARIOCH 21yo 52.3%
35.34 GLEN MORAY 13yo 57.0%
46.20 GLEN LOSSIE 17yo 52.4%
73.38 AULTMORE 10yo 59.6%
121.38 ARRAN 7yo 61.6%
125.37 GLEN MORANGIE 18yo 56.6%

といったところ。

19.49 GLEN GARIOCH 21yo 52.3%は、
もう・・まさに中野の都こんぶですよ!

酢昆布の酸味や甘さも帯びた塩気。
おもしろいのですが、ちょっと変化に乏しい気も。

46.20 GLEN LOSSIE 17yo 52.4%は、
苦味のあるレモンや、草むらに横たわったような、
草の香りを感じます。全体的に麦芽感がベース。

73.38 AULTMORE 10yo 59.6%は、
”大人のクリームソーダ”というソサエティのコメントを
はじめてなるほどと思いました(笑)
炭酸なわけはないんだけど、あのシュワシュワ感を
イメージさせる不思議な感覚。

121.38 ARRAN 7yo 61.6%は、
マッカランで感じる生クリームさを感じたと思ったら、
酸味のある醤油や、かっぱえびせんの香ばしさ。
かっぱえびせんでもサワークリーム味って感じかな?
今回最も変化に富んだ一品かも。

125.37 GLEN MORANGIE 18yo 56.6%は、
新築のお宅の香りがしました。
木香ベースなんですが、すぅ-っとさわやかで。
あと、木材所のおがくず置き場のようなイメージも。

で!今回のヒットは!
35.34 GLEN MORAY 13yo 57.0%、ですっ!

粘ばり気を感じるイチゴジャムのような甘さ、
しばらくすると、奥に感じられてくる苦味が、
シナモンのように変化してきて。

途中からは、削りたての鉛筆のような、
どことなくフレッシュなウッディさを感じたり・・・

ということで、今回はGLEN MORAYの
ご注文と相成りました・・最近、ティスティングして
注文せずに変えることができない・・重症(爆)

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« よかったね☆ | トップページ | 響ブレンテッドセミナー@白州蒸留所 ~前段~ »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

都こんぶですか・・・・ウイスキーで都こんぶ味は出会ったことが無いですねー。 さすがソサエティ?
 鉛筆味は2年前のライブのボトルであったような気がします。ホントに鉛筆味で衝撃的でした(^^;)

投稿: ウイスキーねこ | 2010.09.27 20:45

nikko81です。

●ウイスキーねこさん

はい、いろいろ異論が出るとは思いますが(笑)
個人的には都こんぶだったんです。
酸味と塩気がそう思わせたのでしょうか?

鉛筆味、けっこう好きです。
木と鉛の混ざったような・・・そういや、
最近鉛筆を持つことも、なくなりましたね。

投稿: nikko81 | 2010.09.28 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/49522960

この記事へのトラックバック一覧です: SMWS秋のティスティング。:

« よかったね☆ | トップページ | 響ブレンテッドセミナー@白州蒸留所 ~前段~ »