« お知らせとか。 | トップページ | Modern Whisky Life in SAITAMA 2010 後半。 »

Modern Whisky Life in SAITAMA 2010 前半。

さて、ウイスキー関係が続きますが・・もう少々。
秋分の日に開催されたモダンウイスキーライフ

昨年も参加しましたが、今年も。
そういや、生まれてこの方浦和に降り立ったのは、
たった2回だけなんです。

そして、その2回はいずれもモダンウイスキーライフ・・
だったりします。普段、浦和に来ることないもの。

まずは、会場に入ってざーっとみて・・・
あら、これはこないだ大阪・堂島にオープンしたばかりの、
ウイスキーショップW.のボトルじゃないですか。

P1100620

有料で400円でしたが、グラスに注いでくださる
ということで二つ返事で。

お店がかなり女性を意識した雰囲気なので、
ウイスキーもそうかな?と思ったら、
かなりどっしりしたシェリー樽モノ。
ちょっとイメージが違いました・・・

ほかのラインアップは山崎の熟成樽シリーズ。
ミズナラは・・・

P1100624

あるわげねぇ!

ということで、こちらのページからこんなのを
引っ張ってきました。

みなさんも、右真ん中のボタンで
IKZOとご一緒に!
って、おフザケがすぎましたね・・・・

会場は、やや少なめ。雨足もきつかったので、
そのせいもあるのでしょうか。
参加者としてはゆったりめでよかったですが。

P1100625

昨年は、肥土さんのセミナーに参加したので、
今年はニッカ・久光さんのセミナー。
もう・・・もうセミナーは欲張らないのです。

それまで、ちょくちょくと試飲。
オールドボトルからは、ニッカFortune '80。

P1100627

かなり枯れて、尖っちゃってる感じはありますが、
削りたてではない引き出しの奥から出てきた、
鉛筆とか木机のような感じがしました。

ウイスキーではないですが、カルヴァドス。
イヴのりんごという意味の ”Pomme d'Eve"。

P1100630

アップルブランデーというと、
ニッカのくらいしか飲まないのですが、
見た目も楽しめて、マイルドな味わい。

上海で飲んでから、何気に行けるんじゃないの?
と思っているDewar's。

マニアック系ばかりに走ってしまっていがちですが、
実は、世界の生産量がかなり多いらしくって。
日本での取り扱いや注目度は少ないよね・・・

意外とDewar's Highballが美味しくって
うちに常備していたりするんだけど。

で、そのDewar's 最高峰のSigniture。

P1100633

なかなか上品な味わいで、深みのある甘い香りに
クリーミーさがあり、いいブレンテッドでした。

どうにも、スコッチだとモルトばかりで
ブレンテッドがおろそかなので、そっちも
勉強していきたいな、という次第。

飲んでばかりじゃアレなんで、フード類も。
蜂蜜醤油のローストポーク。これ一番美味かった!

P1100639

1回目のセミナーが終わったくらいでしょうか、
意外と人が入ってきました。ま、モダンモルトほどの
窮屈さは感じませんでしたが。

P1100645

さて、14時からは久光さんのセミナーです。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン


|

« お知らせとか。 | トップページ | Modern Whisky Life in SAITAMA 2010 後半。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/49560666

この記事へのトラックバック一覧です: Modern Whisky Life in SAITAMA 2010 前半。:

« お知らせとか。 | トップページ | Modern Whisky Life in SAITAMA 2010 後半。 »