« Tina from FF6。 | トップページ | 白州当選!でも・・・あっ。 »

サントリーウイスキーの好きなボトル。

書きたいな、と思ったお題が出たので、
一度、ボトルを頂いてはいるのですが再応募。

●好きなサントリーのウイスキーボトルは?

ボトルというと、カタチを思い浮かべることが
多いかもしれないけど、ラベルというのもまた、
ボトルの印象を決める重要な要素だったりしませんか?

マニア心をソソる限定モノのラベルもいいですが、
あえて定番商品のボトルラベルを・・

ということで、山崎18年。

最近は、山崎派というより白州派なんですが、
それでも、この山崎18年は格別なんですよね・・・

賛否両論あるかもしれませんが、
山崎25年(10万円)を1本いただけるのなら、
山崎18年(2万円)を5本ください・・・という感じで。

シェリー主体はあるのだけど・・・
決してシェリーだけが幅を利かせているのではなくって、
長期熟成されたミズナラ原酒が醸し出す、
独特の熟成感もいいハーモニーを保って、
見え隠れするんですよね・・・

で、ラベル。この黒に金という色遣いによって、
感じられる高級感。これが好きなんですよ。

P1100446

この「黒×金」という組み合わせが好きなんでしょうね。
そういや、わたしが最も美しいと感じる
豊臣秀吉創建の初代大坂城天守も、黒と金です。

実は、わたしが持ってるこのボトルは、
海外輸出品の逆輸入版(国内版よりもけっこう安い)。
だから・・なのか、”PRODUCT OF JAPAN”の文字が
大きく書かれています。
重ねて、”Japanese Whisky”の表記もありますよね。

日本のウイスキーすげーんだぜ!というアピールも
しっかりし(すぎ)ていたりする
抜かりなさが、サントリーさんらしい^^;

ただ・・・やはり1本2万円は、
なかなか軽々とは手が出ません・・よね?

サントリーの方にお会いするたびに、
話をさせていただいているのですがね・・
響21年があるのなら、山崎18年もハーフボトルが
あってよさそうなものでは・・・

そんなに一度にいっぱい飲むものでもなし、
一度、財布から出て行くのが、
一諭吉か、二諭吉か・・・それは大問題です(笑)

山崎12年&白州12年のベビーボトルは
当たらなくていいので(爆)、山崎18年の
ハーフ(350ml)かベビー(180ml)を・・
切に願います・・・あぁ。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン


|

« Tina from FF6。 | トップページ | 白州当選!でも・・・あっ。 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サントリーウイスキーの好きなボトル。:

« Tina from FF6。 | トップページ | 白州当選!でも・・・あっ。 »