« 究極の醤油の会 その3。 | トップページ | あらら・・ちょっとたまりぎみ。 »

究極の醤油の会 その4。

醤油アイス・・気になるじゃないですか。
そもそも、砂糖を混ぜた砂糖醤油って美味しいですし、
(お餅には砂糖醤油だよね!)
塩アイスがあるなら、醤油チョコだって・・・

弓削多醤油の「醤遊王国」でも醤油アイスがあるほか、
ヤマサの銚子工場でも食べられるとか。
いやーん、銚子に行ったのに食べてないしぃ。

こちらで頂けたのは、ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
という水天宮前にあるヤマサの美術館で頂ける
マーブル醤油アイス。

P1060923

みたらし団子という形容がぴったりくる、
甘さが引き立ちますね。
でも、普通にコクがあって美味しくって、
言われないと、醤油のアイスってわからないくらい。

でも・・・来たときはカッチカチ!
サブングルばりにカッチカチやぞ(笑)

P1060921

ちなみにほかに合うものとして、
再仕込み醤油×チーズなんてもいいそうです。
ちょっと塩分が気になりますがね・・
ま、発酵モノ同士ってことなんでしょう。

そう考えると、ウイスキーをはじめとして、
お酒を合わないはずがないですね。
醸造にしても蒸留にしても、発酵工程は
必ずたどるわけですからね・・・

なにより、これだけの種類があるってところが
いいですよね。実は今はヒゲタ醤油の本膳
使っているのですが、職人醤油さんで
100mlからで試せるので、いろいろ使ってみるのもいいかも。

最後、和歌山ご出身の方が質問されてたのが興味深く。
漬けもんに醤油・・東京ではありえないのですか??

最近では、漬けもん自体をあまり食すことが
少なくなりましたが・・

漬けもんにはカツオ節に醤油に決まっとるやんけ!

はぁ、東京に来て9年になりますが、
まだまだ知らない東西の食文化の違いがあるんですな。

ホント、第1回からアツい醤油の会でした。
余市のマイウイスキーづくりに出かけたことが
きっかけになって、ウイスキーをより深く愉しめることが
できたように、このイベントをきっかけに、
醤油の世界にもはまっていきたいと思います。
ウイスキーと醤油も相性イイしね!

ご説明くださったお三方、貴重なお話を
ありがとうございました!

東京カルチャーカルチャーのライブレポはこちら

職人醤油.comの高橋さんのblogはこちら

職人醤油.comさんは、こちら

弓削多醤油さんはこちら

工場見学ができる弓削多醤油さんの
醤遊王国はこちら。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 究極の醤油の会 その3。 | トップページ | あらら・・ちょっとたまりぎみ。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

「グルメ」カテゴリの記事

コメント

醤油の会、予想以上に深みのある内容だったのですね。
知れば知るほど、楽しくなる雰囲気が伝わってきました。
これは、深入りしちゃうのでは?

アイスも興味深いです。
醤油の味は隠し味で使われているのかな。

投稿: TOM | 2010.08.02 23:39

nikko81です。

●TOMさん

ついつい、あれこれ書いていると長く
なっちゃいました。

醤油の世界も奥深い!もっと知りたくなります。
まずは、埼玉の弓削多醤油さんにでも、
伺おうかと思ってます。

醤油アイスの醤油は色は目立つけど、
ホント隠し味。その具合がまたいいのです。

投稿: nikko81 | 2010.08.03 01:56

醤油アイスなかなか美味ですよね。貴重な経験でした。

醤油の会きっかけで『全国の調味料の本』(さしすせそ順)を買い面白いもんだなと楽しんでおります♪
基礎知識入れてから参加すればより頭に入ったかも。

醤油アイスメインで参加したので説明は右から左へ抜けてました。

投稿: sora | 2010.08.03 18:56

nikko81です。

●soraさん

はい、貴重な体験でしたね。
今度は、弓削多醤油さんの醤油アイスも
食してみたいものですね。

あら、醤油の会がきっかけで
新たなアクションが起きてますね。
お誘いした甲斐があるというものです!

|説明は右から左へ抜けてました。

こちらでバッチリ記事にしてるので
大丈夫です!いつでもごらんになれます!

投稿: nikko81 | 2010.08.03 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/49032519

この記事へのトラックバック一覧です: 究極の醤油の会 その4。 :

« 究極の醤油の会 その3。 | トップページ | あらら・・ちょっとたまりぎみ。 »