« 揚げないケンタッキーフライドチキン!? | トップページ | 滝山城・・もっとも近い城址。 »

これこそ、真のジンジャーエール!

さて、グルメネタが続きますが・・・

今度はオレンジスカイさんRittyさんの記事で
気になった紀州産生姜をふんだんにつかった、
「生姜丸絞り 和歌山ジンジャーエール」。

実は和歌山って、生姜の産地なんですね・・・
ちっとも知りませんでした。

通販できるんだと知り、さっそく
箱買いしてしまいました。

P1060249

オレンジスカイさんやRittyさんがオススメなら、
間違いないはずっ。

まずは単独で頂いてみます。
これが・・・すごいんですよ。
かわいらしいパッケージとは裏腹に、
辛味が凝縮されてて、ザ・生姜って感じ!

おもわず、伊勢の名物・生姜板を
イメージしてしまいました。

P1060250

「生姜」なら薬味というイメージがあるのに、
ジンジャーエールになったとたんに、
そのイメージが消え去ることが多いのですが・・・

が!これは違う。モロ生姜。生姜そのものを
飲み干す感じさえします。
なのに、繊維は全て漉されていて、
さらっとした飲み心地は拍手モノですよ。

で、お次はジンジャーハイボール。
相性がいいであろう、白州をこちらで割ってみます。

全然ウイスキーに負けずに生姜感、辛味が
活きていますね。やはり爽快さや新緑の雰囲気など、
植物的な印象のある白州との相性はバッチリ!

生姜って、体を温める効果があって、
女性には人気の食材ですが、ついつい冷たいものや
エアコンで体を冷やしがちな夏なので、
ハイボールにして、生姜を摂っていきたいですね。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 揚げないケンタッキーフライドチキン!? | トップページ | 滝山城・・もっとも近い城址。 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

早い!早いです!(笑)
そして飲んでくださってありがとうございます~。なんだか地元の商品なのですごく嬉しいです。

そして美味しかったようで何よりです^^
ほんとこれこそジンジャーエールですよね!

投稿: オレンジスカイ | 2010.07.11 22:29

nikko81です。

●オレンジスカイさん

もう・・・早速申し込んでしまいました。
そして、すごく美味しい。生姜感が詰まってますね。

ご紹介、ありがとうございました。

これで、和歌山で思い浮かべるイメージの中に
生姜も入るといいですね。

投稿: nikko81 | 2010.07.12 00:10

白州!

いま手元に山崎と響しかなくって、
それは違うだろうってことで
リピ買いしたものの、
ハイボールはおあずけ状態(笑。

私も早くハイボールが飲みたいです!!

それにしても「美味しい」はうれしいです♪

投稿: Ritty | 2010.07.12 18:18

個人的にジンジャーエールづいている今日、この記事を見たのは運命かもしれません。
見つけたら買おうっと。

今日はレアアイテム 高知県の「鏡川ジンジャーエール」をゲットして、生姜デーなのです。

投稿: まぐぽ | 2010.07.12 22:58

nikko81です。

●Rittyさん

うん、山崎と響はちょっとね・・・
せっかく美味しいジンジャーエールと合わせるなら、
ぜひとも白州と組み合わせていただきたいものです。

でも・・ホントに美味しい。
こんなにダイレクトに生姜を感じる、
ジンジャーエールはないですよ。

●まぐぽさん

ぜひとも!けっこう知名度も出てきたようなので、
関東でも見かけるかもしれませんね。

鏡川ジンジャーエールも、なかなかよさそうですね。
どこで手に入るんだろう?レアだ。

投稿: nikko81 | 2010.07.13 07:15

おっ!これも魅力的だ!!
知り合いがジンジャーエール好きで、ジンジャーの液を炭酸で割ってってのはあるのだけど、こちらはちゃんと炭酸も入ってるんですよネ!?
うーんプレゼントによさそう♪早速おとりよせかな^^v

投稿: あやのすけ | 2010.07.14 08:56

nikko81です。

●あやのすけさん

もちろん!強炭酸というわけではないですが、
炭酸は入ってますよ。

でも、生姜の辛味がしっかり活きていて、
ホントに生姜がお好きならば、
きっと気に入っていただけるのでは?
と思いましたね。

ぜひ!お取り寄せで!

投稿: nikko81 | 2010.07.14 18:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これこそ、真のジンジャーエール!:

« 揚げないケンタッキーフライドチキン!? | トップページ | 滝山城・・もっとも近い城址。 »