« 銀座天龍×2。 | トップページ | 紫陽花を愛でに・・鎌倉・明月院。 »

紫陽花を愛でに・・鎌倉・円覚寺。

こないだの日曜日。特に予定もないなー・・・
と思ってたら、TOMさんところを見て、
そういや紫陽花の頃に、鎌倉に行ったことねーな、
と思い至り、早速行ってまいりました。

鎌倉・・・実に歴史がある街ですが、
実に、わが立川から1時間半程度でさくっと
いけちゃうお手軽さも兼ね備えています。

夕方くらいに行くとよさそうとのことなので、
あえて遅めに行ってみました。

降りたのは、鎌倉のひとつ手前、北鎌倉。
歩いてすぐのところに、国宝・舎利殿で
有名な円覚寺があります。

P1050572

山門。上部に小さく見えるように、
鎌倉北条家ゆかりの地、ということで
北条の三つ鱗紋が見えます。

P1050590

紫陽花はちょうどいい見ごろ。そして小雨がぱらぱら。
いつもはチョット困っちゃう小雨も、
こと紫陽花を愛でるには、逆に似つかわしいですね。

P1050605

国宝・舎利殿に繋がる道。
正月三が日と11月に少しだけしか公開してないらしい。

P1050621

開基廟。当寺を開いた8代執権・北条時宗の廟。
思ったより質素でした。

P1050628

廟のあたりにも紫陽花がいっぱいです。

P1050633

どうしても気になっちゃう瓦。
うむむ、鎌倉北条家の三つ鱗は正三角形じゃなかったっけ?
戦国時代の後北条家は二等辺三角形だけど・・

P1050632

白鹿洞。円覚寺が開かれた際に、
白鹿の群れが出てきたとの伝説があって、
このことが由来となって、山号を「瑞鹿山」という。

P1050645

円覚寺塔頭・黄梅院。時宗夫人が時宗の菩提を
弔うために建立した華厳塔の地に、
後年、足利尊氏が夢窓疎石の塔所を建てる。

P1050647

武田贔屓のわたしにとっては、黄梅院というと、
信玄の長女を想起しますが・・

瓦は、足利将軍家の丸に二つ引き両紋。
もみじが赤く染まる頃には、美しいでしょうねぇ。

P1050652

「はくろうやなぎ」とあるいう珍しい柳。
正式名称は、白露錦(はくろにしき)というそうです。

P1050658

白い葉に緑が散らばってるのが美しいですね。
ちょうど雨上がりで雨のしずくが葉にちょこんと乗って。

・・・ちょっとー、紫陽花見に行ったんじゃないのぉ。
はい・・そうでした(笑)

黄梅院を出てぷらぷらしてると、
珍しい紫陽花を見かけましたよ・・すごく上品な色合い。

P1050673

境内のマンホール。紫陽花・・ではない様子。

P1050676

方丈と庭園。お天気がスッキリしてれば、
ここいらでホッとするのもよさそうですが・・・

P1050680

1929年再建とのことで、比較的新しい建物。
だけど、雨上がりでしょうか、いわゆる古い母屋の
木の香りがしていて、よかったです♪

P1050684

百観音のあたりで見つけた北条紋。
やっぱりこれも、二等辺三角形だなぁ。むぅ。

P1050685

方丈前の唐門。なぜか紋は菊の御紋が配されていました。
江戸末期・天保年間の1839年の建築。

P1050690

・・もうね、彫り物の素晴らしさに感動。
見応えありますよ!獅子とか。

P1050691

こちらは鷹でしょうか?

P1050693

唐門をバックに紫陽花を。
コンデジな割にはなかなかぼけてくれました。

P1050704

1301年に北条貞時が国家安泰を祈願して
鋳造させたという洪鐘(おおがね)。国宝。

P1050718

さて、ここまでで1時間ほど。
まだ、時間があるので明月院まで足を伸ばそう。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 銀座天龍×2。 | トップページ | 紫陽花を愛でに・・鎌倉・明月院。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

円覚寺は、JRの駅が境内にありますもんね~。
こちらの紫陽花の記憶はありませんが、紫陽花寺と別名のある明月院の紫陽花を愛でに訪れていたことはあります。
親戚が、小田急沿線だったもんで、鎌倉、北鎌倉をふりだしに、徒歩や自転車で観光しつつ、八幡宮を終点ってコースでよく行きました!
長谷寺や大仏さんは江の電で。懐かしい!!
次記事が明月院なんですね!楽しみにしていまーす!

投稿: あやのすけ | 2010.06.29 08:39

nikko81です。

●あやのすけさん

そうですね、線路が境内を横断してますよね。
あれ、線路すぐのところからが境内だと
思っていました。行くまでは。

小田急沿線だと、鎌倉のアクセスもいいでしょうね。
長谷寺や鎌倉大仏もしばらく
行ってないなー・・・

投稿: nikko81 | 2010.06.29 18:59

私が行った日は日差しが強くて、
紫陽花もぐったり気味だったのですが、
この日の紫陽花はいきいきとしていますね。
雨のしずくがステキです。

それから・・・。
マンホール、面白いです!!!

投稿: TOM | 2010.06.29 23:53

nikko81です。

●TOMさん

少々小雨で、こっからざぁーーーって
なったらどうしようと思いつつ、
いい感じで途中から雨も上がって、紫陽花観賞には
いいお天気になってくれました。

やはり少し雨が降るくらいが、紫陽花に
とってはいいのでしょうね。
雨のしずく・・・ついつい撮ってしまうのです。

マンホール、おもしろいでしょっ♪
日本には柄や図案のマンホールがあります。
ぜひぜひ、マンホールに注目してみてください!

投稿: nikko81 | 2010.06.30 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花を愛でに・・鎌倉・円覚寺。:

« 銀座天龍×2。 | トップページ | 紫陽花を愛でに・・鎌倉・明月院。 »