« マガジンライヴ前日。 | トップページ | カフェソニック強化月間。 »

Whisky Magazine Live! 2010。

すっかり間が開いておりました…
日曜日はWhisky Magazine Live!だったのですが、

|さて。夜更かしはこのくらいで、
|明日のマガジンライヴに備えましょうか…

と前日に書いておきながら、後半かなり眠くなって、
すっかりお疲れモード。

何とか起きて、3度目のマスタークラスへ…
と思ったのですが、寝ちゃったらなぁと思い、
泣く泣く辞退という不甲斐なさ。

やはり、欲張ってはいけませんねぇ。
さて、ちょくちょく印象的なところを
書いていきましょうか。

●開会式

ウイスキーマガジン日本版編集長のデイヴ・ブルーム氏や
ウイスキーマガジン発行元のパラグラフ社社長
デミアン・ライリースミス氏の挨拶。
個人的にはライリースミス氏の挨拶が印象的。

P1000075

最初にウイスキーマガジンライヴという取り組みを
始めたのも日本、そして10年という節目を
迎えるマガジンライヴ。

ウイスキービジネスの観点でも、新しいことをやってみる
というイノベーティブなのが日本だとのおことば。
なんだかうれしいじゃないですか。

●1st Master Class … Arran Distillery

開会式もそこそこに、ニッカで数杯いただいた後、
アラン蒸留所のMC。ちょっとアランが最近、
気になっていたのでね。

P1000094

プロダクションディレクターの
ジェームス・マクタガート氏が講師。
祖父・父・兄弟・息子と皆ウイスキー蒸留所に
勤めているウイスキー一家。

アラン島は、グラスゴーにほど近く、ジュラ島や
アイラ島にも近い。かつては蒸留所があったそうだけど、
今のアラン蒸留所は、もうすぐ創業15年の若い蒸留所だとか。

訪れる人を迎えるビジターセンターはスコットランドの
蒸留所で随一の規模だそうですね。

アランはピートが少なくフレッシュな感じが多く、
逆にピートに頼れないため、水質の良さが命。
このあたり、ジャパニーズにも通じるかも。

P1000112

後ろの建物がどことなくニッカの余市を
彷彿とさせますね。あ、逆かニッカのほうが、
スコットランドの蒸留所を彷彿と…というのが正しいな(笑)

P1000116

ウィリアム/ハリー両王子所有の樽。
樽ごと所有してみたいもんだわねぇ…

P1000130

ボトルデザインにもなっているクジャク。
蒸留所にいるそうですね。クジャクのいる蒸留所。
なんだかステキな画が想像できます。

P1000133

テイスティングは、OfficialのArran 10y/12y、
それにLive!向けのスペシャルボトル・Red Arran 1996 Sherry、
ちょっと珍しいピーテッドアラン、それから
ナナカマドの木がデザインされたスペシャルボトル。
Icon of Arran。

これからピーテッドアランがどう化けるか、
というのも楽しみだけど、やはり個人的には、
シェリーバットがどれも美味しいなという印象でした。
元々、シェリー好きなわたしにとっては、
オイシイ収穫でしたね。

特にLive!向けの1996。これは気に入りました。
比較的お手頃な価格なので、ポチりました(笑)

ゆっくりと味わってると、次のMCまで30分しかない!
急いで会議室を出て、試飲会場に戻る(笑)

とりあえず、こういう場だから高いのん飲んどいたろ、
という貧乏根性丸出し(笑)で、サントリーさんへ。

無料の響21年に加え、山崎25年、白州バーボンバレル。
残念ながら、山崎1984・白州25年は時間が合わず…

P1000160

何で写真が響?だって、他のブレブレなんだもん(笑)

新発売の白州バーボンバレルはあまり印象に
残らなかったかなぁ…またちゃんと頂かないとね。

時間で区切られてるのは痛いね…MCに
参加してるとこういうのを逃しちゃうからさ。

●2nd Master Class … Nikka Blended Whisky

今年の講師は、主席ブレンダーの山下英俊氏。
まずはウィルキンソンのソーダで
スーパーニッカを割って…乾杯!

P1000178

昨年リニューアルしたスーパーニッカの
キーとなる原酒をテイスティングしていく。

P1000161

こうしてみると、ピーティな余市に新樽余市、
しっかり芯のあるシェリー宮城峡に、
カフェグレーン宮城峡。

単独で飲んでもどれも美味しいウイスキー。
やっぱり、ニッカが好きなんだなと思いましたよ、ええ。

まっ、ただなんでしょうね。全部知ってるなんて、
不遜極まることは申しませんが、新たなモルトとの出会い!
の場として考えるなら、知らないところに
手を出すのもよかったかなと思いましたが。

終わった後も、さっき山崎1984が飲めなかった…
とになっていたので、頂きましたが。

P1000283

記念グラスに移し変え。昨年はプラスチックのコップで
試飲でしたが、今年は記念グラスを全員がゲットでき、
これで試飲できるというのがイイですね。

P1000284


香りを感じる酒、ウイスキー。
ならばそれに適したグラスで頂くってのが礼儀でしょう。

さてさて、そろそろ…と思ったら、
疲れがドドッと出てきて、休憩するか、と。

まぁ、それで冒頭に戻ってZzz…という
話に繋がるんですけどね。なかなかアレだけ
いろいろ飲める場で、よくばるな!というのが
難しいのですがねぇ…ま、来年に活かしましょうかね。

いや、今年中にリベンジ…ふふふ。
一部の方には、お話しましたがまだ内緒ね。

あ、そうそう。会場でまぐぽさんにお会いし、
超・超貴重なウイスキーを頂きました。
うるる…隊長、感激であります!

P1000294

サントリーの故佐治敬三会長自らブレンドした
「PRESIDENT'S CHOICE」と、1983年リリースの
「創業一八九九」すごーー。

ちょっとすぐにはもったいなくて飲めません。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« マガジンライヴ前日。 | トップページ | カフェソニック強化月間。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

きちんとご挨拶もせずに申し訳ございません。
アランMC出ていらしたのですね。
ノージング&テイスティングは録画したのを
YouTubeにアップしました。
明日のブログで紹介予定なので復習方々、
ご興味あればご覧くださいー。

ってか、ワタシもアランとダンカンだけにして
ブース回るつもりがあまりの混み具合に
VIPルームに待避しており、ブース見学は
ほとんどせずに終わっちゃいました(汗

上手く回るのは難しいですね。。

投稿: なほりん♪ | 2010.02.26 02:26

nikko81さん まいどー

マガジンライヴ参加お疲れ様でした。
私もニッカのマスタークラス参加してましたよー
やっぱカフェ・グレーンおいしいですね。
去年宮城峡で買った500mlボトルとシェリーカスクが残っているのでゆっくり楽しみます。

投稿: ウイスキーオヤジ | 2010.02.26 07:20

nikko81です。

●なほりん♪さん

とんでもない、こちらこそご挨拶できず、
申し訳ありませんでした。

アランのMC…いらっしゃらないはずが
ないですよね。

あ。ようつべのほうにも
見に行かせていただきます!さすがだな…

年を経るごとに増えてるんでしょうね。
会場ももう少し広いといいですよね。

●ウイスキーオヤジさん

ニッカにいらっしゃったのですね~
カフェグレーンは旨いです。

でも、旨いのを組み合わせて、
旨いものができるか…は別なんですが(笑)

そこはブレンダーの腕ですね!

最近、宮城峡というともっぱら、
「伊達」なんです。買いだめしてあるので…

投稿: nikko81 | 2010.02.26 20:18

はじめまして。ボトメ拾っておじゃましました。
ボトメのお話書いてアップしてます。
よかったら遊びにきてください。

投稿: えこ | 2010.02.27 22:38

nikko81です。

●えこさん

お越しくださいまして、
ありがとうございます!

また、そちらにも行かせていただきますね!

投稿: nikko81 | 2010.02.28 13:58

写真キレイに撮れてますね!
携帯と違うなぁ…。

2月開催ということで、まだまだ寒い時期ながらもお天気には恵まれて良かったです。
東京マラソンと同じ日だったり、雪が降ってたりな年もありましたからねー。
あったかい一日でした。
…お酒であったかかったのかな。

投稿: まぐぽ | 2010.02.28 20:38

nikko81です。

●まぐぽさん

そんなに高くないデジカメですが、
blogに載せるくらいなら、
けっこういい感じの写真になってくれます。

お天気はよかったですよね。

しかし…暖かかったのは、人の熱気も…
あるかもしれませんね(笑)

投稿: nikko81 | 2010.02.28 21:42

nikko81様

当日ご一緒出来まして、良かったです。
お写真も皆さんとご一緒して頂きたかったのですが、難しかったですね。


本当にいつもお写真が綺麗ですよね。


リベンジのお話伺っておりますから(笑)、楽しみにしております♪

投稿: Kaori | 2010.03.01 01:19

nikko81です。

●Kaoriさん

こちらこそ、ありがとうございました。
写真は…ちょっと残念でしたが(笑)

リベンジの件は、またそのころになりましたら、
ご紹介させていただきますね。

投稿: nikko81 | 2010.03.01 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/47664547

この記事へのトラックバック一覧です: Whisky Magazine Live! 2010。:

« マガジンライヴ前日。 | トップページ | カフェソニック強化月間。 »