« 2010年とりたてのニュース vol.1。 | トップページ | 最近の美味しいアレ。 »

2010年とりたてのニュース vol.2。

第2弾です!

●鉄道ってそんなに消えてたんだ…
 (イザ!)

10年間でのことだけど、廃止になった路線が、
635kmにも及ぶそうですね。

確かに鉄道の維持には大きな負担が
掛かるんだろうけど、これこそ公共の足。

何とか維持してほしいもんですね。
旅に出たときに、こういう列車に乗るのって、
好きなもんだからさ。

神岡鉄道とか、アレがなかったら
行ってなかっただろうしね。
もうなかなか行けないんだよなぁ。

高速料金の値下げって、ホントにいいんだろうか?
闇雲に他業種を圧迫し、そして道路は渋滞。

いっそのこと、運送業者とかバス会社とか、
業務利用に限って、無料とか1,000円にしたら、
どうなんだろうね?

●日本って速い!のか?(IDEA*IDEA)

日本ってネット回線のスピードが世界一?とか。
どういう条件でどうってのがわからないけど…
てか、ウチ60Mbpsも出てないぞ!

●このキーボードよさそう…(ITMedia +D PC USER)

今のキーボード、マウスとセットなんですけど、
やっぱノートパソコンっぽいペラペラした
キーボードがいいなぁ…とちょっと後悔気味。

こちら、なかなかかっこよくてシンプルで、
よさげな感じですね。個人的にカナ表記ナシ
ってのも好み。

●読みやすい文章を書くために。(blogs.com)

これ、けっこう気をつけてる(つもり)です。
というのも、実際に書いて読みやすくすることと、
モニタで見て読みやすいのって、チョット違うんですよね。

1:なくても意味が通じる言葉は極力なくす、または代用

分かりやすい文章を書くなら、
できるだけ削ったほうがいいんだろうけど、
これ、その人の文章の調子をつくるものでもあるので、
一概には言えないかな、という気も。

2:ひらがなを多用

これ、けっこう大事だと思うですよね。
漢字って、基本的に堅い印象を持たせる文字。

元記事にもあるように、不思議と文章にやわらかさが
出るってのは、わたしも納得。

例にある「時(とき)」「事(こと)」「出来る(できる)」
「等(など)」「物(もの)」「所(ところ)」以外に、
「様(よう)」や「私(わたし)」も、
必ずひらがなにしてます。気づいてました?

話が逸れるけど、意図的にカタカナに
するときもあるんですよね。

「カタチ」とか「オトナ」とか。
ひらがなのようにすーっと流れずに、
読んでてちょっと引っかかるという感じがある一方、
漢字のように堅苦しさがなくって。

ちょっと何か特別に読者の気を引きたいときに、
カタカナをわざと使ったりしますね。

3:同じ語尾を連続で使わない

これ、読んでたら気持ち悪くなりますね。
あとで自分の文章でも書いてるのがあったりすると、
あーあ、ってすごく残念な気分になります。

4:句読点と改行を活用

これがPC特有というか、モニタで見るときの、
文章の見やすさが活字の場合と違うところ。

わたしもけっこう改行をしますけど、
5行以上改行しないと、長いな!という感じがします。

どうしても切れなくて、長くなるときも
もちろんあるわけですが、できるだけ3-4行で
一旦切るようにしたほうが、読みやすいですね。

いわゆる段落(パラグラフ)の意味での改行は、
わたしの場合は「* * * 」で区切るとか、
そもそも、箇条書きに書くとかそうやって、
節目節目を切るようにしています。

あら…ついつい長くなっちゃった。

●まだまだ進化途上!メイリオ。
 (@IT)

ちょっと長い読み物ですが、非常におもしろい。
実はけっこうフォントには興味があるんです。

わたしも好きでVistaを使ってるわけではないんですが、
Vistaでいいなぁと思うのが、フォント。

いや、逆にMacは何であんなに読みやすいフォントなのに、
Windowsはなんて読みにくいんだろう、と。

そして、やっとキレイに読めるフォントができたな、
Vista登場のときには思ったもんですよ。
いや、結局XPでも使えてるんですけどね(笑)

和文・欧文混在を意図して作られた
メイリオの誕生秘話と、実はWindows 7で
ちょっと進化したメイリオになってるという話。

機能ではないけど、こういうのってすごく大事。
いつも画面で見てお世話になるからね。

●Windows 7 Godmode。
 (マイコミジャーナル)
 (ZDnet Japan)

Godmodeって何?というわけですが、
機能的にはコンパネの階層構造がなくなって、
全部がフラットに見えて、1clickでアクセスできるモード。

元は、開発者向けの機能だったのを
誰かがたまたま?発見したのかな?

その証拠に、Godmodeは数ある機能のひとつに過ぎず、
他にもいろいろあるらしいが…

なんか、ゲームの裏技(笑)でも、
見つけた気分なんだろうなぁ。

●10本指マルチタッチモニタ。
 (engadget japanese)

10本指。普通マルチタッチと言ったら、
2つの指でくにくに操作できるのを言うけど、
これはなんと10本指。

利用用途としては、ユーザ支援やデジタルサイネージ、
ゲーム、保安モニタ、教育・研修とか。

普通に使うのに、いつも10本指で
タッチしていたら、ちょっと疲れそうですね(笑)

●ソニーがSDカードに参入かぁ…
 (engadget japanese)

大した驚きはないけれども、そうか…そうなのか…
とちょっと感慨深くなっちゃうニュース。

もうメモリカードって、SD/SDHC/SDXCカードのみで
あとってあるんだっけ、くらいのイメージに
なりつつあります<個人的にはね

もちろんMS(メモリースティック)もしっかり
独自路線でがんばってくみたいですがね。

●ついにHPのミニノートにも…
 (engadget japanese)

個人的なデザインの好みから気になっている
HPのミニノートですが、まぁ機能的に目新しいのもなく、
最近はあまり取り上げてこなかったですけど。

ついにこのクラスでも、タッチ操作が可能らしく。
Windows 7のマルチタッチ対応。

こうなると、タブレットスタイルを諦めさえすれば、
すっごく安価にタッチ操作可能なPCが手に入りますね。

●確かにないこの発想!Youtubeを鍵盤にしちゃう!
 (IDEA*IDEA)

うむむ。発想の豊かさはすごいですね。
考えもしませんでしたね。

これ、動画としては鍵盤の絵が出ていて、
左から順番にピアノの音がなるだけなんだけど。

鍵盤の付いてる■がボタンになっていて、
その階調の音がなるところにリンクしてて、
あたかもピアノをWeb上で弾いているような感覚に。

だから何?というとアレなんだけど、
いや、単純に発想がすごいな…と。

●スケスケノート。(GIZMODO JAPAN)

海の向こうのアメリカでやってたCESっていう展示会
(CEATECみたいなの)でなかなか面白いPC。

14型の透明OELD(有機ELディスプレイ)搭載の
ノートPCの展示。なんだかすごく不思議。

うーん、すごいことは分かるけど。
うーん、どうやって活用したらいいのだろう(笑)

|

« 2010年とりたてのニュース vol.1。 | トップページ | 最近の美味しいアレ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高速道路無料化はんたーい!
高すぎるのもなんだけど、妥当な値段設定で有料ってのが一番だと思います。
休日1000円だって打撃を受ける企業がたくさんあるんだからまたまたデフレスパイラルの一因になるかも~っ!

”読みやすい文章を書くために”っての参考になりますね!
ふむふむって反省させられること仕切りです^^;

ミニノートは海外用に検討中。
ネットだけできれば基本いいのですけど。

投稿: あやのすけ | 2010.01.15 10:25

nikko81です。

●あやのすけさん

元々、東京に来たときに駐車場が高いなど、
逆にいろいろ面倒だったので、すっかり車に
乗らなくなってしまいまして。

なので、とりわけ高速1,000円って、恩恵どころか
迷惑でしかないんですよね。個人的な都合でも。

もちろん、全体で見たときにも、
ホントにいいんだろうか?経済面、環境面、
いろいろ問題ですね。

文章は、書いてみて初めて、モニタと活字の
違いに気が付きました。

ミニノート、ネットができるのが最優先なら、
回線のほうをどうするかを
先に検討したほうがいいかも。

投稿: nikko81 | 2010.01.17 12:19

>やっぱノートパソコンっぽいペラペラした
キーボードがいいなぁ

そうなんですよね、わたくしも(笑。脱力した状態でサーッと打鍵するのが好きです。

薄型ワイヤレスキーボード「TK-FDP012シリーズ」はかなりペラペラ感が味わえそうなので、一度打って見たいです。

投稿: Ritty | 2010.01.20 23:27

nikko81です。

●Rittyさん

キーボードってかなり好みが出ますよね。
薄型好きか打鍵感シッカリ派か。

そう、このキーボードはペラペラ感が
ありそうですよね。キーボード2つもあっても
しょうがないのですが・・・気になります(笑)

投稿: nikko81 | 2010.01.21 02:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年とりたてのニュース vol.2。:

« 2010年とりたてのニュース vol.1。 | トップページ | 最近の美味しいアレ。 »