« ニュースを振り返る…その2 | トップページ | 宇宙からメリークリスマス。 »

ニュースを振り返る…その3

FF13をやるために買ってきたPS3。
ビックカメラでPCゲームの無双OROCHI Z
チョット試遊してしまったがために、
PS3版を買ってきて、一日やってました。

コーエー作ではあるんだけど
戦国時代と三国志の時代がごちゃ混ぜになった、
トンデモ(?)な設定だけど、
とりあえず、バッタバッタと斬りまくる!

…ストレス溜まったんだな(笑)

ということで、ニュースの振り返りの続き。
もう今年もあんまり時間ないからねー。
今年の振り返りは今年の内に!

●球場でPCなんて開くから…(GIZMODO JAPAN

あららーという話。球場でPCを開いていたら、
ファウルボールがジャストミート!

|キーボード部分に壊滅的な打撃を加え、
|キーも吹っ飛ぶすさまじさ

ということだけど、一番気になるのは
データだよね?HDDもご愁傷様…なんだろうな…

●引退した地下鉄車両の第二の人生。
 (らばQ)

ちょっとちょっと、そんなの丸ごとポシャン!って
捨てたらダメだろ、と思うのですが…

ニューヨークの地下鉄の車両は、
有害物質を取り除いた上で、人工の漁礁とするために
海中に投入してるんだとか。

600台の車両を漁礁とすることで

|魚の数は400倍、釣り船の出港数も年300回から
|1万3000回へと激増

というからその効果のほどはすごい。
点滴から身を守られるということなんでしょうが…

でも、いつか限界が来る気もしますけどね。

●モンスターがあらわれた!(イザ! ZAKZAK)

このあと、ちゃらちゃらちゃらちゃら
ちゃらちゃらちゃらちゃら、ちゃちゃちゃ
ちゃちゃちゃ…とドラクエの戦闘音楽を
思い出していただきたいんですが(笑)

ま、それはさておき、モンスター○○っての、
モンスターペアレントってのが最初だった気がしますね。
学校に難癖つけてきて、理屈の通らない親という意味で。

が、いまや学校だけじゃなくって、
万引きを通報した小売店に万引きをした子供の親が
クレームするという学校の外でも、モンスターぶりを
発揮してしまっている様子。

あと「ペアレント」だけじゃなくて、
モンスター○○って他にもあって、
ZAKZAKの記事の例では、クレーマー。

しかもレシート要らないって言ったのに、
渡したことに難癖をつけて、店に謝罪文貼れとか…
店員さんの個人情報漏れちゃったらしいし…

どういう思考回路してんだろ。何を求めてんだろうか?
意味が分からない。

●カルピス×○○。(東京ウォーカー)

カルピスの社員食堂では、毎月7日にカルピスを使った
メニューが出るそうですね。

飲み物としてではなく、隠し味(?)のひとつとして。
カルピス×麻婆豆腐、カルピス×カレー、
そのほかにもカルピス×シチューとか。

カルピスの甘みで、料理がなめらかになり、
発酵性食品なところが料理に深みをプラスしてくれるとか。

ま、料理しませんけど(笑)

でも、こういう取り組みっていいなーと思いますね。
自社製品を社員がしっかり知るきっかけになりますもんね。

せっかくだからお店開くとか、どっかにレシピ出して、
お店で食べられるようにしてもいいのにね。

●類は友を呼ぶ…のを逆手に使って。
 (竹内義晴の、しごとのみらい)

たしかにな、と。

自然と似たような思考回路の人とつるむのは、
すごくありがちなことなんだけど…

○○のようになりたい!と思ったら、
まず飛び込んでみて、そういう「類」に勝手に入って、
意図的に類は友という状態に持ってくことで、
その「類」のいいところを吸収できたりするのかも。

シゴトの話じゃないけど、ウイスキーの人のツナガリが
まさにそんな感じ。飲みなれてはいたけど、
まだまだ初心者なのに、あちこちイベントに顔出してると
ほんとそういう風に近づいていくだよねぇ。

シゴトでも、業務の内容は選べないけど、
こういう仕事のしかたする人いいなぁと思ったら、
仲良くしとくことで、得るものがあるような気がします。

そして、いつも悪口ばかり言う人、というか、
文句しか言わずにたいしたアクションをしない人とは、
出来るだけ近寄りたくないですね。

●Chocorat de La tour Eiffel。(GIGAZINE)

エッフェル塔をチョコレートでつくっちゃった
ひとがいるそうです。しかも数メートルもあるとか…

なぜか、フランスじゃなくイギリス・ロンドンの
セント・パンクラス駅で展示されたとか。

これ…夏は間違いなくアウトですよね(笑)
いや、イギリスは緯度高いからいいのか?どうなんだろ。
日本じゃまずNGかと…

●そう…ですか… (blogs.com)

メーカーが勝手にこういうのいいだろ、とか
こういうのがいいんだと思い込んでものづくりをする、
プロダクトアウトだけの考え方で、
モノをつくっていい時代はとうに過ぎ去ってます。

マーケットで何が求められているか、あるいは
求められようとしているのかという、
マーケットインの考え方「も」必要。
個人的に、どっちかじゃダメだと思うんですけど。

で、それを踏まえたうえで、ですよ?

デジカメで「小型・軽量」とか要らないとかってバッサリ。
画素数は確かにそうだけど、ズームってほしい人もいるよね?

これさ、そもそもシェア「時代」ってなんだっけ?
というところから話し始めないといけないよねぇ。

そういうstyleのひとがホントにマーケットで、
どういう位置を占めてるの?って考えないとダメなんじゃ。

動画にしろ、写真にしろ、その場ですぐ共有って、
個人的にはソッチこそどうでもいい。
もちろん、それが楽しいという人がいることも知ってるけど。

そのトレンドがどう動くのかを見極めて、
モノをつくるんだと思うんだ。

自分がこう使ってて、まわりもそうで、
なのに何にも分かってないっていうのは…
なんだかなぁ、という感じ。

なんかtwitterの話をしたときと
話の構造が、なんだか似てる。
みんなリアルタイムで共有するしたいのかなぁ。

「その場そのとき」と「アップするとき」のギャップ、
それこそが好きなんだけどなぁ。

コレが新しくて、コレは古いみたいな、
そういうのヤだな。共存しようよ。

●高速料金1000円の恩恵感じません…
 (Infoseekニュース)

ま、お分かりかと思いますが、コッチ(東京)に
来てからほとんど車に乗ることがないんですよ。

駐車場が…とか都心じゃ逆に不便とか、
まぁいろいろあるんですが、結果的に乗らずに済むなら
乗らなくていいか、というのではや9年。

ということは、高速道路1000円になったところで
恩恵はほとんどなく、対抗する鉄道会社の
安いきっぷとかくらい?

記事にはないけど、フェリーでは廃業してるとこもあるし、
鉄道は鉄道で大変そう。バスもドル箱の儲けが少なくなれば、
赤字路線の維持も大変になるだろうし…

CO2をばらまくのをなんで
そんなに優遇しているのか、イマイチわからん。

最近は車の出荷台数も減ってるというから、
日本の基幹産業のひとつの自動車業界のため?という
勘ぐりもしたくなるわけですよ。

●屋形船。(静かなごはん便り)

いいなー、屋形船。
ちょうど、忘年会シーズンだから、
今頃だとけっこうフル稼働してるんだろうか?

一回やってみたいですねー。
会社の忘年会は終わっちゃったけど、
なんかの機会のときに提案してみようかな。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« ニュースを振り返る…その2 | トップページ | 宇宙からメリークリスマス。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

メリークリスマス。セシルです。

遠い所からのクリスマスメッセージ、
ありがとうございました。

よいクリスマスを!

投稿: セシル | 2009.12.24 22:19

nikko81です。

●セシルさん

メリークリスマス!
すっかりシゴトで午前様でしたが、
皆さまからのクリスマスカードありがとう!
のメールやコメントをみて、あぁそうだった、
と気づいた次第です(笑)

投稿: nikko81 | 2009.12.25 02:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュースを振り返る…その3:

« ニュースを振り返る…その2 | トップページ | 宇宙からメリークリスマス。 »