« ニュースを振り返る…その1 | トップページ | ニュースを振り返る…その3 »

ニュースを振り返る…その2

さて、続き。

●平城宮大極殿の復元(イザ!

基本的に城マニアですが、
こういう時代の建物の復元もいいですね。
やはり中国の影響が強く、規模は全然違うけど
北京の紫禁城のような印象。

公開が楽しみですねぇ。

●興ざめではあるが…(Buzzurl)

京都・三十三間堂(蓮華王院)の壁に落書き防止の
興ざめベニヤ板が張られるという話。

文化庁に届けてなかったというのは問題ですが、
落書きが深刻なのも事実なんですよねぇ。
姫路城でも落書きの話はあったし…

監視カメラとかは限界があるのかもしれないけど、
キッチリ監視して、本人だけじゃなく、
問題を起こした学校は、以後修学旅行での出入り禁止、
くらいのことをやらないとダメかも。

●家系図ってブームなの?
 (ZDNet Japan)

へーそうなんだ、という感じではありますが。
でも、個人的にも関心はあります。

先祖を遡ると、鹿児島で侍してたんですが、
どんな生活をしてたのかとか、
例えば島津○○の家臣だったとか、
そういうのは、知っておきたいかな、と。

元記事のエピソードもいいですね。
たまたま隣り合わせただけのひとが、実は遠い親戚だなんて。
やはり、人はつながってんですね。

●ソーラーパネルに髪の毛。(GIZMODO JAPAN)

普通、ソーラーパネルにはシリコンが
使われるそうなんですが、実は人間の髪の毛でもOKとか。

だとすると、もっと効率的なやり方が
ありそうですね。おもしろいけど、最適解じゃなさそうな。

●体温でケータイ充電?(GIGAZINE)

もうケータイでいろんなことをするようになってから、
電池不足には常に悩まされています。

そして、いろんな新しい充電方法が
ニュースになるんだけども、そんな1つ。

熱を利用した低コストな発電システムが、
将来的には体温のような低い熱でも、
充電に使えるようになる、とのこと。

これ、そうすると防水ケータイだったら、
お風呂の中に入れておくと充電できるのかね(笑)

●タスクに占拠される脳。
 (坂本史郎の【朝メール】より)

そうなんだよね。やるべきことが一気に起きて、
どう処理していいかわからない状態、コレがストレス。

考えてみれば、いまの自分そのものだったりする…

●未来を悩めるけど悩まない、ということ。
blogs.com

なるほどなぁ…とちょっと思うところがあった記事。

ヒトの特徴として、想像するチカラに長けている
というのは確かにあって、それがヒトの繁栄につながったはず。

だけど、未来を悩むことができるチカラを
必ずしも上手には使いこなせてないんだろうな、とも思う。

いつも、未来をああだこうだというのではなく、
今ここをどう生きるかとをしっかりバランスをとって、
考えなくちゃいけないんだろう。

チンパンジーのレオが、未来を悩むことが、
そもそもできなくてこうなのか、
それとも、未来を悩むことはできても、
その未来を悩んでもしょうがない、
今ココを生きるんだ、と思ってやってるのか。

いずれにしても、考えさせられることは
いろいろあるな。

●肝心な理由が分からないんですけど?
 (Reuters 世界のこぼれ話)

ジャイアントパンダなんかに金をつぎ込むのはヤメにして、
さっさと絶滅させれば?という動物学者の弁。

ニュースになりうる「衝撃の発言」かもしれないけど
なんで、そうなのか?単純にカネの問題?
そこが分からないと、なんとも言えないんですけど。

●重要文化財をレストランに。(イザ!)

旧福岡県公会堂貴賓館がレストランとして、オープン。
こういう活用の方法って好きですね。

博物館とか単に当時のものを見ることができる、
というより、現役で別の仕事を持って、
活躍しているってのが、イイ。

建物って、本来は使われてナンボですからね。
大事には使ってほしいけど。

●屋根を白く!(FUJI SANKEI BUSINESS i)

温暖化防止のために市内の建物の屋根、
約9,000万m2に太陽光を反射する白色の塗料を塗る!
とニューヨーク市長が発表。

冷房費や消費電力の削減のためらしいけど、
コレ、塗る費用は誰持ち?とか、全部一斉に真っ白って…とか
いろいろ気になりはしますね。

なんか歴史ある建物でも、屋根だけはみんな真っ白白
ってのも、それはあんまりな気はしますが。

●お好み焼きはおかず?Yes or No?
 (livedoorニュース

東京の7.7%はさもありなん、という感じだけど、
大阪で45.5%も意外と多くないんだな、
というのが正直な感想。

8割超くらいだったりするのかな、と思ったんだけど。

●9割はないでしょー…(イザ!)

見出しだけを見ると、60~70代の9割超が
ほぼ毎日PCを利用しているって見えるけどさ。

ネタ元がネット調査なわけだよね?
そりゃそうなるだろ、と。ネット調査じゃない方法で
見てみないと、さすがにコレではバイアスがかかり過ぎ。

●東大赤門のヒミツ。(All About)

東京大学の赤門といえば、旧金沢藩の御守殿門。

だけど、関東大震災の際に落ちたかわらを修復する際、
前田家の家紋から「學」の字に置き換えられた瓦もあるとか。

これ、皇居の旧江戸城富士見櫓をはじめとした
江戸城の建造物にも同じことが言えて、
本来なら徳川家の葵紋なところが、震災で崩れて
再建されたときに、ところどころ天皇家の菊紋に
変えられてたりしますよね。

●イギリス版・埋蔵金伝説?(らばQ)

18年もやってれば、当たるもんなんですね。
金属探知が趣味(というのもすごい)なイギリスの方が、
近くの農地で、ざっくざくの金銀財宝発見。

どのくらいの価値になるか、想像もつきませんが
そのうちの半分は発見者のものになるとか。
そんじょそこらの宝くじでは、足元に及ばないかも。

|日本の場合は、文化財保護法によって
|歴史および芸術的価値の高い物は国の管轄になるため、
|発見者が受け取るのはわずかな報奨金のみとなる可能性が高い

これって、徳川埋蔵金が見つかっても、
発見者はメリットなしってこと?(笑)

●これ、わたしもそうです。家ではね。
 (イザ!

やっぱり、汚れる汚れないの観点から言って、
座って用を足すことが多いですね。

別に、誰かに言われることもないのだけど。

また、続きは後ほど。
うわー…まだ485個もある<ブックマーク

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« ニュースを振り返る…その1 | トップページ | ニュースを振り返る…その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュースを振り返る…その2:

« ニュースを振り返る…その1 | トップページ | ニュースを振り返る…その3 »