« ニュースを振り返る…その16 | トップページ | ニュースを振り返る…その18 »

ニュースを振り返る…その17

もう今年も終わりだというのに…
最後の最後まで、あわただしいんだから。
年が明けたらゆっくりする!

●バブル時代。(blogs.com)

まぁ、なんだかすごい話が並んでますけどね。
そういう場を経験したら、感じ方が違うのかも、
だけど、いいんだっけそういうの、という気がします。

なんかこう…お金の回り方が「正しくない」。
でもその時代にいれば、雰囲気に呑まれるんだろうな。

●Suicaを中心にした鉄道系電子マネー連合。
 (マイコミジャーナル
 (ITmedia +D モバイル

全国各地の鉄道系ICカードが続々と
Suicaとつながりますね。3/13から。

現時点で、Suicaは、
・PASMO(首都圏私鉄)
・ICOCA(JR西日本)
・Kitaca(JR北海道)

とつながっているわけだけど、3/13からは
コレに加えて、
・TOICA(JR東海)
・SUGOCA(JR九州)
・nimoca(西鉄)
・はやかけん(福岡市営地下鉄)

と相当利用範囲が広がる。

ICOCAやTOICAなど、Suicaとつながる各ICカードが
これらとどうつながるか未定だけど、
Suicaがつながったからといって、
必ずしも、つながる保証はないわけで。

そうすると、他地方の方でも、
首都圏に来る機会があったらついでに、
Suicaを1枚、手に入れておいた方が得かも。

個人的に、近畿圏の私鉄(PiTaPa)とSuicaの
相互利用をさっさと始めてほしいんだけどな・・・
実家帰るときに、スルッとKANSAIを買うのすら、
最近面倒になってきて。

JRなら、ケータイかざせば通れるのに。

●寝台特急「北陸」・急行「能登」廃止。
 (マイコミジャーナル

寝台は楽しいよー…と言ってるそばから
廃止のニュースですよ、まったく。

ただ、ちょっと寝台で行く時間を楽しむには、
金沢はチョット近すぎるのかな、
という気はしていますけどね。

やっぱり、東京からだと北海道とか、
九州、山陰とか、うんと離れたところに
ゆっくり優雅に出かけるのがいいんですよね・・
九州はもうないけど・・

●FF13は売らないほうがいい?(GIGAZINE)

実はこれ、大阪で書いているので、
すっかりFF13、買うだけ買って全然やってない状態ですが、
最近は以下にゲームソフトを中古市場に回さないか?
が、ゲームソフト会社のポイントなんだろうな。

DQ8もセーブをソフト1本につき1つまで、
とすることも、中古市場への流出防止の一環だというし。

●PS3の値下げ効果のバックにFF13?
 (All About

なるほどね。1万円の値下げをしたPS3とXbox360エリート。
FF13の登場で際立ったPS3が、FF13に引かれて
値下げ効果が現れ、売り上げが伸びてる?という話。

かくいう、わたしもFF13がきっかけになったのは事実。
もちろん、それだけじゃなくて、
コレを期にBlu-rayもみれるなーとか、
いろいろあるんですけど。

でも、逆にひとつのタイトルでしかない、
FF13がここまで影響を及ぼしていると、
PS3自体のチカラが弱いんじゃ?という心配も
あったりなんかしますけど。

●海外の嗜好に影響される日がくる…FF。
 (IT-PLUS)

まずは、やってから言えよというのは、
至極ごもっともなんですけどね。

ゲームシステムに目新しさがなく、
その一方で、グラフィック「だけ」がキレイで、
ちぐはぐだというんですけどね。

それこそが、FFなんじゃないかと、
むしろ思うんですけどね。

はじめからFFがグラフィック志向ではなかったけど、
FF7あたりからその傾向がはじまって、
いまや、FF=グラフィックという印象。

この当時から、グラフィック偏重に賛否両論が
あったと記憶してるけど、良くも悪くも、
ある種の伝統になりつつあると思う。

もうひとつ、ゲームというより、
物語の足跡を自分の手で追うということ。
これもまた、FFらしさではある。

しかし、その傾向は、欧米で受け入れられにくい、
のだそうだ。欧米ではゲーム性が求められる、と。

企業活動として、日本だけを視野に置いていて、
勝ち残れる時代ではないことは分かるのだけど、
そんな欧米向けの市場に向いて、変質するのはやだなぁ。

それだったら、グラフィックにお金かけなくてもいいから、
FFらしいFFをつくってほしい、と思います。

といっても、実際にプレイをすると、
システムが単調…とか、文句を言ってるのかもしれないけど。

ケータイやPCもそうだけど、日本人の嗜好って
なんか世界とズレやすいのかなぁ。

●海水を使わず育てる「森のクロマグロ」。
 (イザ!)

岡山理科大で、海水を使わずに、
魚の成長に適した特殊な水を使って、
クロマグロ(いわゆる本マグロ)を育てる研究。

日本だけではなく、世界の他の国でも、
消費されつつあることが、クロマグロの漁獲高と
需要のバランスを乱しているのだけど、
如何に養殖を行うかは、クロマグロの危機を救う、
大事な研究ですね。

マグロがないお寿司とか、考えられないですからね。

●稼働時間を2倍にする高容量
 リチウムイオンバッテリ。
 (PC WATCH)

燃料電池とか、次世代のエネルギー媒体も
そろそろ実用化する中、リチウムイオンもがんばってます。

稼働時間2倍か、あるいは同容量で、
セル数半減=軽量化・小型化ということ。

バッテリ時間はまだまだ延びる余地がありそう。

●GPSデータロガー。(ケータイWATCH)

PC用のGPSは一度買ったことがあるのだけど、
捕捉精度がアレで…全然使い物にならなかった記憶があります。

が、PCの地図を開いてその場で使うのではなく、
たとえば旅先の移動に記録とかに、データを記録して、
あとで振り返るだけに限って使うのも、アリか?

●お茶プレッソ。(イザ!)

恵比寿に紅茶をエスプレッソマシンで出す、
というHATEAってのがあって、
何度か記事にしましたが、けっこう好きです。

が、今度はお茶プレッソって、日本茶を
エスプレッソマシンで出すお店登場。

どんな味になるんでしょうね。興味あります。
煎茶よりも味が濃く、抹茶よりも透明感が高いとか。
エスプレッソマシンだから、けっこう即席で、
できちゃうのもすごいですよね。

●ウイスキーと草食系。(イザ!)

今年はウイスキーが上向き始めた業界的には
エポックメイキングな年になるかも、と思いますが、
その流れに乗って、若い女性のほうが、
シングルモルトも試してみようと思う人が多いのに、
若い男性は、警戒感アリアリなんだとか…

ダメだな、男子。と思う一方で、
女性がウイスキーの世界に入ってきてくれると、
うれしいなーって思います。

そういや、Blender's Barでも年下の人って、
なかなか見ない気がする…お客さんでいるのかな?

●美しい波の写真アレコレ。(GIGAZINE)

なかなかこういうアングルで、
波を撮ってる写真も珍しいですけどね。

特にモルディブの透明度の高さにびっくりしたり、
ポルトガル・地中海・ドミニカの日の光りと
波の輝きの加減が美しいなーって思ったり。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« ニュースを振り返る…その16 | トップページ | ニュースを振り返る…その18 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュースを振り返る…その17:

« ニュースを振り返る…その16 | トップページ | ニュースを振り返る…その18 »