« ニュースを振り返る…その14 | トップページ | ニュースを振り返る…その16 »

ニュースを振り返る…その15

さて、いよいよ15本目に突入です。
勝手にblog書き続け耐久マラソンをやってる感じ。
ていうか、今年の振り返りとかできんのか!?

●プロに学ぶ鉄道写真の撮り方。
 (マイコミジャーナル)

なかなか興味深く読みました。
無意識でありますが、こうしてみると、
自分の好みの構図ってのが、やっぱりあって、
読んでて、あ、そうそう、やっぱそうなんだ!って。

ISO感度の調節・露出補正・フラッシュ強OFFは、
わたしも誰に言われたわけではないのですが、
基本ですね。この設定と調節。

あと、個人的にはホワイトバランスも
微妙に調整を入れることが多いかな。

Barとかちょっと赤めの色合いに撮った方が
自分好みの画になるので。

こういうのって、鉄道写真に限ったもんじゃなく、
一般的に使えそうなテクではありますよね。

●振動力発電で、電池要らず!?なリモコン。
 (AV WATCH)

すごいですね、振動力発電。

|人が歩く際に生じる振動や自動車、自転車、
|レジャースポーツなどの動きで生じる
|振動のエネルギーを利用して発電する

もう…なんでも電力に変えてやろうという
意気込みをすごく感じます。

確かにリモコンなどは1回あたりの、
消費電力が小さく、長く持つことが求められるし、
うってつけかも。

あと、置時計とか、ずっと置かれてあることで、
役目を果たしつつ、微量の電力を少しずつ、
定期的に長く消費するというスタイルのものに
適してそうな技術。

●ブログペーパー。(らばQ)

イギリスでのことですが、bloggerが特定のサイトに
投稿した記事のなかで、人気投票の上位の記事を
新聞のようなカタチで、無料で配布しようというもの。

なかなか面白いですね。
お気に入りのblogって、興味のある記事が
きっかけだったり、コメントを頂いたからだったり。

あと、同じイベントに参加したとか、たまたまググって、
とかいろいろありますが、ブログペーパーを読んで、
というのもアリかもですね。

ただある程度、大枠のジャンルくらいには、
分けてもらわないと、興味ないジャンルばかりのを
受け取っても…扱いに困りそうですが。

●そういうのが裁判の対象になるのか…
 (らばQ)

カナダで、うちの子供には宿題出すな!
と裁判を起こし、勝訴したという話。

そもそもそういう発想がなかったので、
そういう裁判があるのか、というのも驚きですが、
クラスで特定の子だけ、宿題なしって、
すごく違和感があるし、クラスの他の子供たちに
不公平感が湧き出てくるのでは…と勝手に心配。

よくまぁ、2年間も裁判し続けましたね。
逆に感心しますわ。

●ホントのニーズをお客さんは表現できないかも、
 と思ってみる。(竹内義晴の、しごとのみらい)

美容師さんに上手くしてほしい髪型を
伝えられずに、逆に一方的に話されてストレスが
溜まったという話。

ここで「どうしたいんですか?」と問い詰めてしまうのは
厳しい言い方をすると、プロとしてのシゴトを
放棄してるといってもいいかもしれない。

お客さんは、基本素人だ。プロを自認するならば、
その素人のお客さんが発する断片的な表現や、
内容によっては、しぐさや表情なんかも
関係してくる職種もあるかもしれないけど、
そういうのを見聞きして、提案ができなくてはね。

お客さんが自分のニーズを的確に表現できるなら
こんなやさしいことはない。
言うことを実直に聞いてりゃいいんだから。

でも、たぶんお客さんがほしいといったそのままを
実現しても、お客さんのホントの「ほしい」に
たどり着くことは難しいだろうな。

こうじゃなかった、ってなる。そうならないように、
よく聞いてどうするのがイイかをアドバイスできるのが、
プロの仕事だと思いますねぇ。

●Adamo XPS。(ITmedia +D PC USER)

Adamoの新機種ですが、個人的にはチョット響きません…
薄い一方で特異なデザインが目を引きますが、
薄くするための特異なデザインてのがどうも。

カッコよけりゃいいんですが、
あんまりそうも思えないしなーという感じ。
薄いが命!な人向けでしょうか。

●東西、鍋の作り方違い。(マイコミジャーナル)

これ言われるまで意識してなかったですね。
どうなんだろ?

実家に帰って、鍋というときは、
確かにダレにつける気がするな…そういや。
ん?いやそうでもないか…わかんないや。

ま、東に行っても西に行っても、
まったくやらないことはなくて、
どっちがメジャー?とかよくする?って
質問だからいいのかな?

●確かに説得力ある…(風雲!コネタ城)

そうですね、説得力ある。
確かにここを渡って、事故になったら、
確実に歩行者が悪い、ってなるな・・・

何かをやらせるには、やれというだけじゃなく、
どう言えば効果があるかを考えろ、
という好例ですね。

●9 hours。(アンドウ的デザイン考)

おしゃれなカプセルホテルです。
ちょっとサイトをのぞいてみると、
単純にシャワー・寝るだけにフォーカスした
内容で、なかなか快適そうですが、
9hで4,900円はちょっと高いかな?

これだったら、普通のビジネスホテルでも
ありそうな気がする。

●一般人である以上、仕方ないのでは?
 (イザ!)

裁判員制度で始まった「素人」と裁判とのかかわり。
むかつくなどという、裁判員として不適切な
ことばが出るのも、仕方がないかなと思うんだよね。

だって、そんな訓練もしてないし、
突然、アナタ裁判員ですから、きてね!
といわれて、国民の誰もがふさわしい裁判員たる
振る舞いができるか、といえばそれは普通に
考えてNoだと思う。特にまだ始まって、間もないわけで。

もちろん、いいことではないんでしょうけど、
裁判員に決まった方々への説明会というか、
研修というか、そういうのが必要かもよ。

●わたしにも、無機物好きの気があるようで・・・
 (blogs.com)

長崎の軍艦島に行って分かったことだけど、
たぶん、鉄塔とかそういうの、けっこう好きかも。

どんどん城好きからいろんな建造物へと
関心が広がっていきますねぇ…

もちろん、一番す好きのは城ですよ。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« ニュースを振り返る…その14 | トップページ | ニュースを振り返る…その16 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュースを振り返る…その15:

« ニュースを振り返る…その14 | トップページ | ニュースを振り返る…その16 »