« 昨年に引き続き。 | トップページ | CEATEC 2009~デバイス系~ »

CEATEC 2009~通信系~

いやー…イベントが多すぎますね。
どうしても、出かけるのが優先になって、
書くのがおろそかになっちゃいます…

平日は飲んでたり、疲れてたりするし、
休日は出かけるか、ブログを書く…ある意味、
パターン化してて、それはそれでどうなんだという気も(笑)

で、今年のCETAECなんですがね。
正直なところ、「想像しうる未来」が多くて、
驚きが少なかったような気がします。

CEATECの”TEC”は、”Tec”hnologyの”TEC”なのに、
技術展示という面が薄いのはさびしいところ。

昨今の不景気もあって、出展してない企業があったり、
ブースの空きが目立ったりというのは、
仕方がないのかな、とも思うのだけど…

今回は、「3D CEATEC」といわれたけど、
3D映像もその完成度の高さをアピールする感じで、
新しさには欠けるがするんだよね。

ま、いいや。各ブースの気になったところを
ざっとおさらいしてみよう。

●NTT DOCOMO

気を使ったケータイの筐体。
高温高圧で圧縮することで、耐衝撃性や耐熱性を確保。

P1100392

コストアップにはつながるものの、
すぐにでも使えるみたいで、実際に端末は動いてました。
特に弱そうな感じもしなくて、普通。

P1100390

整形していく間に付く色合いは、その時々で
変わってきて、同じものは造れないみたい。
逆にそれがよさそうでもある。

P1100396

モバイル端末やノートPCなど、他にも応用が利きそう。
木の圧縮の技術は、オリンパスがサポートしているそうで、
デジカメ筐体への応用もアリなのかも?

眼球で操作するケータイ。音楽プレーヤの操作を
眼球でやるデモをしてました。
すごいはすごいけど、実際使うときには、
ちょっと挙動不審にみられちゃわない?(笑)

P1100401

Felica×歩数計。鉄道系ICカードやEdyなど、
いまや、いろんなところに使われるFelicaだが、
歩数計に搭載し、ケータイと即座に連携というデモ。

P1100409

P1100410

最近では、PCにも搭載されてログオンなんかにも
使ってるみたいだし、応用範囲はホントはもっと広いのかもね。

投げメール。ぽいっと投げるしぐさをして出すメール。
投げ方次第でメッセージの飛び方が変わるというが…
いまいち、つかっている実際のシーンをイメージできず。

P1100412

●au

auはもっぱら、既発表の端末展示にブースエリアを
割いてたような気が。これはこれで見たかったんだけどさ。

紙和と書いて「SIWA」。ケータイケースなんだけど、
この素材感はチョット注目。
ケータイケースなんて、まず使わないだろうけど。。。

P1100415

ずっとコンセプトモデルで発表されてた「PLY」。
もうすでに発売になってるわけですが…
この茶色系のカラーリングが個人的には好みです。

P1100427

ルーズリーフの目次のような部分は、
ワンタッチボタンになってます。
カメラ起動や、ロックとかとか。

P1100423

テンキーは至って普通。G9の押しやすさが
かえって際立った気がしますよ。

P1100426

木製の専用トレイ。非常にデザインにあってますね。
デフォルトだったら、素晴らしいのだけど。

P1100433

アクセサリー類。こういうのの充実も、
「デザイン」的な観点からは、すごく興味深いですね。

G9用の液晶フィルター。液体が流れ出してるのとか、
遊びがあって好きだなー、ほしい。

P1100435

充電器もありものでではなくて、
ちょっとこだわれるのがいい感じがしますよね。
もう少しコンパクトで、かつかっこいいものがあれば。

P1100437

笑ってるように見える充電器。

P1100438

つるんとすべるのを防止しつつ、
水滴っぽくって、デザイン的にもナイス!

P1100440

ケータイ用のイヤホン。啄木鳥ですかね?

P1100444

鳥の巣に見えて実はコード。長いコードも
こういう風に見せれば、デザインの一部。

P1100451

こちらも。でも、これはちょっとムダに
びょーんとスペースとりすぎ?

P1100453

どれも、デザイン的には面白いんですけどね…
CEA”TEC”じゃないんですよね…むむむ。

技術的な話で言うと、次世代高速通信のLTEとか。
WIN×WiMAXのデュアル端末とか。
でも、なんかこうパッとしないんだよなー。

P1100458

P1100456

Transfer Jet。Felicaの感覚でより高速に
通信できる新規格。写真や動画データを
タッチしてパッと送受信するような使い方。

P1100460

デモでは、映画の広告にタッチすると
予告編を数秒でダウンロードするデモをやってました。

P1100462

もう、一般売りが発表されてますが、
ケータイ用の燃料電池。製品版はケーブルで
充電する格好なんですが、コチラは試作機ということで
ケータイに装着するタイプになってます。

P1100465

燃料パッケージとかは、かなり製品に近いですね。
これ使い切りだそうです。逆流防止機構つき。

P1100467

●UQ WiMAX

そうそう、成田エクスプレスでネットができるように
なったんでしたね。これ、WiMAXで実現してるようですよ。

P1100474

WiMAXアンテナ。コレで受信し、
車両内ではWi-Fi(ワイヤレスLAN)で結ぶようです。

P1100475

駅に置かれるであろう、乗り換え案内。
ケータイで契約してれば不要ですが、
誰でも気軽に使えるのはよさそうですね。

P1100477

こんな感じ。データはこの機械にはなくて、
あくまでWiMAXで通信をしてデータを
サーバから取ってくるイメージ。

P1100478

観光案内なんてのもできそう。
でも、この内容だったら要るか?という気も。
むしろ、博物館・美術館の混雑状況とか、
桜や紅葉の見どころ具合とか、そんなののほうがいいのでは?

P1100480

ひそかに気になってるWiMAXルータ。

P1100483

実は、WiMAXの圏内に立川がもう入ってて、
FTTHをやめちゃって、WiMAXにしちゃうというのも
ありなのかな、と思い始めています。

一方で次にPCを買い換える際に、WiMAX内蔵にして
からでもいいかな、とも。

●富士通

今回の見どころはケータイのデザイン公募。
商品化されるのかどうかは、わからないけども。

auがコンセプトモックを比較的早期に商品化したことを
考えると、ぜひともそれに続いてほしいところ…
といいたいのだけど、かなり無理っぽいのもあって…

写真じゃ分かりにくいけど、カメラのレンズを持つような
しぐさをするだけで、カメラが起動。
カメラ機能をメニューから検索、という動作を
省いた直感的な操作、を目指しているとのこと。

P1100507

究極の折りたたみ。何枚重ね?

P1100512

ペン型のケータイ。

P1100515

こういう風に両面がプロジェクタになって、
画面とキーボードを映し出す…これ、実現難しそうだな!

P1100516

ホコリや手の脂が隙間に挟まりにくく、
帰宅直後に手と一緒に石鹸で丸洗いできるケータイ。
突飛過ぎず、防水を別の視点で見た、この発想。
これはいいな!と思いました。

P1100499

その他、詳しくはコチラへ。

●Eye-Fi

Eye-Fiというと、SDカードにワイヤレスLANの
機能を持たせて、単独でオンラインストレージに
保存できるという代物。これが、ワイヤレスLANをつかった
PCへの転送が実現したそうで。

P1100566

一旦、PCを経由することで、必ずしも
ワイヤレスLANがない場所でも、
たとえば、オンライン上に上げる通信は
WiMAXを使ったりということができるようですね。

個人的には、単純にSDカードの容量を
PCに退避するのに、簡単にできそうかな…という感じ。
あまりう、オンラインサービス使わないし。

さて、次はPCその他、デバイス編。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン


|

« 昨年に引き続き。 | トップページ | CEATEC 2009~デバイス系~ »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/46601782

この記事へのトラックバック一覧です: CEATEC 2009~通信系~:

« 昨年に引き続き。 | トップページ | CEATEC 2009~デバイス系~ »