« Good Design Expo 2009 vol.3。 | トップページ | Good Design Expo 2009 vol.5。 »

Good Design Expo 2009 vol.4。

去年はその4まで書いちゃって、めっちゃ書いてんなー
と思って、振り返ってみたものの、
今年は、全然その4じゃ収まりません(笑)

じゃ、続けますぜぃ。

●整然と並ぶ様子が…

半導体の試験装置らしいのだけど。
基板上に整然と半導体が並んでいる様子が、
すごく美しく見えてきます。

P1060970

●X線、すごい

X線を照射して、食品に異物が混入していないかを
確認する機械。実際に試してみることもでき、
いい年こいた大人がおもしろがって、
何回もやってしまいまして(笑)

P1060973

これ、NG品がブザー音とともに下に吐き出されるの図。

●最近は、とんとご無沙汰です

シャーペンすら最近握らないくらいだから、
鉛筆なんてどんだけつかってないことでしょう。
すっごい久し振りに見た気がします。

P1060985

色鉛筆。だいたい使うくらいの年代だと、
置き場所をぐっちゃぐちゃにしちゃうもんですが(苦笑)
こうグラデーションに沿って並べてあると、
キレイなもんですね。

Hi uni。Hi uniといえば高級鉛筆の代名詞ですね。
こちらのセットは10Bから10Hまで揃ってます。

P1060992

試しにカッチカチの10Fから毛筆のようなやわらかい10Bまで
書き心地を試してみました。

P1060995

ご覧の通り、超硬の10Hは文字が薄すぎて霞んでます(笑)
逆に10Bは濃すぎるくらい黒。
書き心地もするん♪と気持ちがよいですよ。

あと、F。Fってなんじゃいって思いません?
そんな濃さってあったっけ。
調べてみると、HとHBの中間らしいです。へー。

●ただの灯りと思いきや…

ソニーの試作品。なぜにソニーが灯りを?

P1070010

え?そうなの?

P1070005

そう、これ太陽電池が内蔵されていて、
自分で発電しながら、発光する行灯なんですね。こりゃすごい。

P1070013

こうした身近なところで、太陽電池が
使われたりするんだな、と感心。

●偽装は許しまへんえ!

スーパーの切り身の肉とか魚。
遅い時間に行ったりすると、割引があったりしますが。

ホントに大丈夫なの?というのは、
なかなか分かりにくいもんですよね。

ということで、食べ物が傷む過程を
視覚化するというアイデア。コレ、ホントなるほどなー
ってすごく思いますね。今すぐにでもできんじゃないの?

はじめはこうなんだけど…

P1070019

時間が経つとこうなります。

P1070020

完全に砂時計の砂が下に落ちちゃってるのはアウト。
砂が真ん中くらいのものは、ギリギリ。

スーパーでこういう光景を近い将来、
見ることになるかもしれませんよ。
あ、奥のヤツ賞味期限切れてるよ!

P1070016

●空気エンジンで動く車 by 豊田自動織機

圧縮空気が膨張する力を利用して進む車。
なんだか妙に古い感じがするけど?
車が発明された頃のような(笑)

P1070030

●i-real セントレアモデル

2007年の東京モーターショーで出展された、
トヨタのi-realがセントレアで試験的に使われているそうで、
今回はそのモデルの展示。

案内役のAnn(アン)。

P1070035

Wikipediaによれば、パンフレットやPCを搭載し、
ワイヤレスLANで業務連絡をするのだとか。

こちらは警備用のKei(ケイ)。

P1070032

自動体外式除細動器(AED)を搭載しているそう。

いずれもセントレアで使われているらしいが…
東京に住んでると、使うことってまずないわけで…
こりゃ、飛行機乗らなくてもセントレア行きますか!?

●Soup Stock Tokyo

さすがにここまでで4時間ほど、腹が減ってきたので、
Soup Stock Tokyoのカレーを頂くことにしましたよ。

P1070043

たまねぎと鶏肉のカレーに、
緑の野菜と岩塩のスープをチョイス。

P1070045

Soup Stock Tokyoだったら、美味しいだろうな、
と思ったら、案の定。こういう場で頂けるものとしては、
ハイレベルな味ではないでしょうか。

●マルチICカード対応

いつぞや恵比寿で見たSuica自販機
ここでも展示していました。

P1070063

これからどんどん増えていくみたい。
個人的にはEdyよりもQUICPayがいいんだけど…

●足踏みしまくり

どこかで聞いたことがあるなーと思っていた、
発電できる床。

P1070081

実際に足踏みして電気を起こせるデモがあったんだけど、
けっこう軽く歩いても発電はされるような。
で、強く踏み込めばそれだけ電気が起こせるっぽい。

これ、歩道よりも車道に使ったほうがいいんでは?
耐久性とかに問題があるんだろうか?

●360度、どの方位からでも見渡せる

どの方位からも見渡せる踏切警報機。

P1070083

これ、山崎蒸留所前の踏み切りに設置してあるんですよね。

ってことで、ブロガーイベントのときは
これ見よがしにこの踏切ってねーという話を(笑)

●業務用加湿器?

何も知らずによそ向いて歩いていたら、
猛烈な水蒸気に顔を突っ込んでしまい、
メガネが水滴だらけに…orz

P1070089

●新世代マンホール

車道と歩道、それぞれの特性を考えて、
新しいマンホールがデザインされているようです。

車道は突起が大きく雨の日に滑りにくいように。
歩道は高齢者が安全に通行でき、タイヤで通行する場合でも
振動があまり起きないような設計。

車道版。

P1070097_2

歩道版。

P1070096_2

確かにベビーカーを押してみると、
ガタガタ具合がずいぶんと違いましたね。

P1070100

あと、黄色部分は視認性の高い黄色の樹脂。
これ、ご当地マンホールはどうなるんだろう?
安全性ももちろん大切だけど、
いろんなヴァリエーションは絶やさないでほしいなぁ…
旅先での大きな楽しみなんだから(笑)

さて、社会領域はこれで終了。
最後はデジものを中心としたネットワーク領域。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« Good Design Expo 2009 vol.3。 | トップページ | Good Design Expo 2009 vol.5。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

色鉛筆素晴らしい。
オイラ、こう見えてA型なので、色がぐっちゃになるがいやできちんと揃える子供でしたよ。
そして、そうそうFなんて全然記憶にないです。
今初めてその存在を知りました(笑)
大体HBを使っていたような・・・
ホントに鉛筆はご無沙汰で忘れちゃいました^^;

Good Design Expoだと言うのに、メニューを見て
オイラならトマトと鶏肉のカレーだな( ̄ー ̄)
と思ってしまったカレー部のはっちです・・・。

投稿: はっち | 2009.09.06 07:36

nikko81です。

●はっちさん

色鉛筆、きれいでしたね。
使ってた頃は思いもしなかったですが…

すいません、わたしO型なので、
ぐっちゃぐちゃだったと思います(笑)

Fって知りませんよね?でもけっこう昔からある
のだそうですね。なんでHとBの間だけ、
細かく区切られてるんだろう?

|オイラならトマトと鶏肉のカレーだな( ̄ー ̄)

そっちもいいですよね。
暑いなーという日なら、トマトのカレーがいいかな。

投稿: nikko81 | 2009.09.06 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/46132549

この記事へのトラックバック一覧です: Good Design Expo 2009 vol.4。:

« Good Design Expo 2009 vol.3。 | トップページ | Good Design Expo 2009 vol.5。 »