« 盆休みという名の土日~その3~ | トップページ | また予告・Good Designと忘れ物ついで。 »

ニッカ・マイブレンドセミナー。

前回は参加できなかった、Nikka Blender's Barでの
マイブレンドセミナー、今回は参加してきました。

10数名の小規模なイベントではあるけれど、
久し振りに使うメスシリンダーとかフラスコとか、
スポイトとかが面白くって、かなり熱中します。

P1060650

個性の違った原酒の瓶にスポイトが挿してあります。
余市モルト(Woody & Vanillic Sherry & Sweet Peaty & Salty)、
宮城峡モルト(Fruity & Rich、Soft & Dry)、
そして、カフェグレーン。

小さなショットグラスに置いてあるのは、
お手本となるブレンダーズウイスキー。
いきなり自分の鼻と舌で…というのは難しすぎですから。

手元にはいつもの加水用の常温水と、
ミネラルウォーターも。ニッカブランドの水ってあんの?

P1060659

まずは原酒6種のテイスティング、
それからお手本を6種テイスティング。

これを踏まえて、自分で最初に50mlつくって試飲、
最終調整をやって2回目のブレンドで完成!

でも、流れに沿って普通に飲んじゃうと
ブレンドする前に酔っ払っちゃいます(苦笑)

ということで、最初のテイスティングでは、
飲まずに捨てることも。もったいないけど、
最後に美味しいのをつくるため、今日は贅沢に。
実は、プロのブレンダーも飲まないんですよ<そりゃそうだ

今回は、佐藤茂生マスターブレンダーの
Sample4をベースにしてみました。

Peaty & SaltyとWoody & Vanillicが中心ですが、
Woody & VanillicをSherry & Sweetにして、
塩スイーツ的な感じで、塩っぽさを若干押さえつつ、
シェリーの甘さを出すようなのにしたいなと思い。

やってるときは、夢中そのもの。
メスシリンダーにきっかりスポイトで
計量するのも気合が入ります。

最初の1回目はけっこうシェリーらしさが
残っていい感じかなと思ったのですが…

2回目でシェリーを増やしたにもかかわらず、
シェリーの印象が後退して、よく言えば飲みやすい、
悪く言えば、個性が打ち消されたような感じに…
むむぅ、なかなか素人には難しいもんです。

でも、レシピは残っているので、
また何度もチャレンジしたいですね。面白かった。

右側のグラスが1回目。左側が2回目。
右側の1回目のほうが色が濃く、シェリーっぽいですよね。

P1060667

思ったのが、サントリーのほうでもそうだったけど、
酒と何らかの作業をするイベントって、
周りの人と打ち解けやすいですよね。

お隣の方に、2回目の飲んでいただいたら、
優しい味がしていいですよ、お褒めくださって。
って言って頂けたからか、セミナー後居座って、
皆さんと飲んでたときに、うん?いいんじゃないか?
なんて思えてきたりね(笑)

あともう1点、女性が多いな!ということ。
半数弱くらいが女性でした。実は前回はもっと多かったとか?
ウイスキー人口が増えてきてるのかな、
とチョットうれしく思いました。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 盆休みという名の土日~その3~ | トップページ | また予告・Good Designと忘れ物ついで。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

メスシリンダー、フラスコ、スポイト・・・
小中学校の理科の実験以来見ていません!
自分でブレンドをすると愛着が湧きそうですね。

ここ最近はお酒のイベントに参加していないので、
いろいろ探して参加したいと思います。
ニッカのイベント、とても興味があります。

投稿: だい | 2009.08.23 09:37

nikko81です。

●だいさん

ねー、そうですよねー
こういう学校のナツカシものって、
けっこう興奮しますね。

マイブレンドですが、愛着が湧くのと同時に
もっといいブレンドを!と向上心をかきたてられます。

ニッカさんのイベントもなかなかいいですよ。
サントリーさんほど大規模ではないですが、
どれも面白いですね。

投稿: nikko81 | 2009.08.25 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/45999846

この記事へのトラックバック一覧です: ニッカ・マイブレンドセミナー。:

« 盆休みという名の土日~その3~ | トップページ | また予告・Good Designと忘れ物ついで。 »